本田望結の親の職業は?実家はお金持ちで医者って本当?

とっても可愛い本田望結さんですが、実家がお金持ちと噂です。お金持ちな職業と言ったら医者が思いつきますが、親の職業は何でしょうか?

 

ここでは本田望結さんの親の職業や、実家がお金持ちという噂の真相を探っていきたいと思います!

 

フィギュアが得意で、2011年の「氷の甲子園」では2回転ジャンプを決めて優勝した経験もあるそうですよ!!

Sponsored Link  
 

本田望結の親の職業は?

本田望結さんは5人兄弟です。女・男・女・女・女で、本田望結が3女、2女はフィギュアスケートの本田真凛選手です!一番上の姉以外はフィギュアをやっているそうです。

 

フィギュアを習うって、毎月ウン十万単位のお金がかかると聴いたことがあります。それを兄弟4人が続けているってスゴイですよね!!

 

 

フィギュアを始めるきっかけになったのは長男のようです。父親も一緒に習い、京都で試合に出たことがあるそうですよ。

 

「父が大会の衣装を作ってくれる」と本田真凛さんが話していることから、かなり熱心な教育パパだということがわかります。

 

 

時間的にも金銭的にも余裕があるということがわかりますが、一体どんな職業をしているんでしょうか?調べてみたところ、本田望結さんの親の職業はどうやら不動産関係の仕事のようです。

本田望結の親の実家は金持ち?

本田望結さんの兄弟は上から本田真帆、太一、真凜、望結、紗来です!兄・太一さんはスケートの強化選手になるなど、期待されていますね。

 

そして下3人がオスカープロモーションに所属しているという芸能一家でもあります!みんな目鼻立ちが整って、綺麗な顔をしていますよね。

 

姉の真帆さんはマスコミなどに登場したことはなく、もう成人していることから普通の暮らしをしているのではないかと思われます。父はサラリーマンで、母は専業主婦ということなんですよね。

 

本田望結さんは子役として活躍しているので収入があると思いますが、実家がお金持ちでなければスケートを続けるのは難しいのでは?と思います。

 

フィギュアの荒川静香さんもかかったお金は2億円と話していましたから、それが兄弟分って…(汗)

 

実家の様子などはちょっとわかりませんでしたが、5人の子育てで芸能活動をしている子供もいるとなれば実家の協力もあったかもしれませんね。

 

Sponsored Link


本田望結の親は医者という噂も

本田望結さんの親が医者なんじゃないかという噂ですが、不動産関係の仕事ということで医者ではありませんでした。

 

ただお医者さん並みに収入がないと大変でしょうから、会社勤めだとしても役員クラスの重役なんじゃないかと言われています。

 

本田兄弟の習い事って、すごいんです!フィギュアの他にヨガ、バレエ、新体操、水泳…ですよ。その他に学校と仕事がある訳ですから、子供達はすごい気力と体力ですよね。

 

それに何より経済面で安定していないと、とても続けられません!高い稼ぎがないと難しいだろうということから、医者という噂が立ったのでしょうね。

本田望結の親は本田竜一って名前?

本田望結さんの父ですが、お名前は本田竜一さんと言います。奥さんは真紀さんです。父・本田竜一さんが36歳の時に本田望結さんが産まれたんですね~。

 

子だくさんで、みんなが憧れる子育てをしているということで、教育本を出版していました。

 

 

 

これだけの子育てをしていたら、説得力がありますよね!本をたくさん与えるとか、食事面、勉強とスポーツの両立についてが書かれているようです。

 

七田式(右脳を育てる教育法)なども活用されていたということで、本当にどの子供にも熱心に関わってこられたんだなと感じます。

 

 

 

七田式も費用は入会時に約4万円、毎月の月謝も2万5千円はかかりますから、子供にかなりの投資をしてきているとわかります。

 

子供達も期待に応えて、将来はオリンピック選手や、女優として大活躍していくのでしょうね。

 

Sponsored Link


本田望結の親の年齢は?画像はある?

父の年齢ですが、1968年生まれということなので2018年現在、50歳です。

公表されていませんが、二人の馴れ初めが大学時代…ということなので、おそらく母も同じ年代じゃないかと思います。それにしても、二人とも若く見えますよね!

母も5人も子供を産んだとは思えないスマートな感じです。色々とアクティブに動いているからなんですかね?子供達がそれぞれに魅力的なのもわかります。

 

とても仲が良いようですし、強い家族愛も子供達が立派に育つエッセンスなんでしょうね。

本田望結の母親はどんな人?

本田望結さんといえば、姉、兄、妹もフィギュアスケーターというすごい兄弟なのですが、そんなすごいお子さんたちを育てる母親がどんな人か気になりますよね。

 

家族でテレビに出ていることもあるので、ご両親の画像も見つけました!ごく普通のお母さんという感じがしますが、母親の職業や教育方法などについても調べてみました。

 

本田望結さんの母親、本田真紀さんは専業主婦のようです。

 

先日の母の日には、本田望結さんがインスタグラムで練習の後にお母さんとデートしたことを明かしていてとても仲が良いそうです。

 

毎日おいしいご飯を作ってくれるという投稿だったので、食事の面などでお母さんがサポートしてくれているのですね。本田望結さんの母親は専業主婦ですが、講演会などを行っていることもあるようです。

 

本音でぶっちゃけてくれるトークが人気のようですが、最近も講演活動をされているのか?ということはわかりませんでした。子育て論などを聞いて、子育ての参考にしたいですよね。

 

Sponsored Link


本田望結の祖父の会社や会社名は

フィギュアスケートというとお金がかなりかかりそうなイメージなのですが、一家の中で4人がフィギュアスケートをやっているとなるとかなりの出費になりそうですよね。

 

本田望結さんの母親が専業主婦というところを見ても、かなり生活に余裕がないと子供たちにフィギュアスケートはやらせられないと思いますが…。

実は本田望結さんの祖父がかなりのお金持ちで、会社を経営しているという情報があります。

 

本田望結さんの祖父は年商20億円という会社をやっていて、会社名は「丸一商事株式会社」ではないかと言われています。確かに本田望結さんも兄、姉、妹もいいところの子というオーラは出ている気がしますね。

 

一時期、味噌屋さんという噂も出たようですが、実際は精密機器を運ぶ物流会社なのだそうです。

 

関連会社が4つあるそうなので、やはり本田望結さんの祖父がかなりやり手の方だったのではないでしょうか。

本田望結の父親の本の評判は

本田望結さんたちと共にテレビにも度々出演している本田望結さんの父親は本を出しているようなのです。本田望結さんの父親の本田竜一さんは、確かに本を出されていますね!

本の評判を見てみると、ちょっと否定的なコメントもいくつかありました…。

 

経済的に余裕があるからできる子育てなのでは?普通の家庭ではなかなか難しいと思うという声があるようです。長女を育てというタイトルに入っているわりに、長女の話があまりない…という声もありました。

 

子育ての参考になるかはおいておいて、本田望結さんのファンの方にとっては家族のことや本田望結さんについてもっと知れるのでいいかもしれませんね。

 

Sponsored Link


本田望結の実家は京都伏見にあるの?

京都府京都市の出身です。家は伏見区にあるんですね~。元々、京都は全国的に見て平均年収が高い地区と言われています。自宅にある8畳の和室にはトランポリンが置いてあるそうですよ!

 

時間があれば、そこを飛び跳ねるそうなんですが…家の中にそんなの置けるって、やっぱり家が広くないとできないことですよね。

 

 

テレビ番組でお宅にお邪魔している映像を見たことがありますが、広くて整頓されたお家だったのを覚えています。

今も学生ですから実家から通学しているようですが、やっぱりきちんとした環境で育つと本田望結さんのようにまっすぐ育つのでしょうね。京都に住む方達からも人気で、2015年には京都で一日警察署長の仕事もしています。

 

 

子役としてだけでなく、フィギュアでも全日本選手権に出場するなど、期待されていますから地元のファンも多いことでしょう。

 

最近は、ぐっと大人っぽくなってきたので、フィギュアでも俳優としても演技の幅が広がりそうですよね。

本田望結の中学校名や制服姿が気になる

本田望結さんは現在14歳の中学生です。そこでどこの中学校に通っているのか調べてみました!

 

兄も姉も関西大学に縁があります。ここには「スケート部」があって、初等部から本田望結さんもスタートしています。

 

現在は中等部で、勉学とスポーツに励んでいるということです。仕事をしながらよく頑張っていますよね、偉いと思います。伏見からだと車で30分、電車で50分ということでした。

 

本田望結さんが電車に乗っていたら騒動になってしまいそうですから、送迎してもらっているんですかね?

制服ですが、グレーのブレザーにボーダー柄のリボンをあしらった上品なもののようです。

小・中と、どちらの制服も本田望結さんによく似合っていますよね。このままドラマに出てきそうですw

 

厚焼き玉子を作るのが得意だと言って、テレビで作っていたことがありました。時間がない中でも色んなことに挑戦しているのが、すごいなぁと思います。

 

Sponsored Link


本田望結はスケートと芸能活動を両立できる?

フィギュアスケート選手だけでなく女優さんとしても活躍する本田望結さんですが、本当に両立できるのかな?と思っている方もいるようです。

 

本田望結さんは実は芝居を先に始めて、フィギュアスケートは後からお兄さんを見てやってみたいと思ったそうです。

 

 

やめた方がいいのか?悩んだことも何度かあったそうですが、そのたびにやはりどっちもやりたい!という結論になったとインタビューで話していました。

 

お芝居で学んでいる表現をすることで、フィギュアスケートでもいい表情などが作れているようです。

 

 

大谷翔平選手に憧れているとも話していて、大変ながらにも今は二つのことを両立させたいという気持ちが強いのだと思います。

 

最近出演した番組の中でも、もしどちらかを辞めたいと思ったら両方辞める!と話しているところも潔くて応援したくなると言われていました。

 

スケートと芸能活動の両立は難しいと思いますが、本田望結さんならできるところまで挑戦し続てくれるんじゃないかと思います。

本田望結が子役時代からかわいい!

子役時代の本田望結さんもかなりかわいいと言われていますが、皆さんは子役時代の本田望結さんを覚えていますか?

 

2010年頃からテレビに出演していて、「家政婦のミタ」のきいちゃん役というとぴんとくる方も多いと思います。
あどけない笑顔でかなりかわいいですよね!

 

本田望結さんが子役時代からかわいいというのは本当で、今も面影がありますがすっかりお姉さんになりましたね。

 

Sponsored Link


本田望結のドラマや映画の演技の評判は

本田望結さんが子役時代からかわいい!というのはわかりますが、演技の方はどうなのでしょうか?

 

2017年に「探偵少女アリサの事件簿」で共演した女優の名取裕子さんからは、演技力が完璧でセリフもしっかり覚えてきていると言われていました。

「ドクターX」で共演した米倉涼子さんも、本田望結さんの演技を高く評価していました。

 

ファンの間でも、フィギュアスケートもいいけど芝居だけに絞ってこれからも女優として成長してますます活躍をしてほしいと願う声が多くあるようです。

 

今後どちらかに絞るのか?芝居とスケートの両立を続けていくのかわかりませんが、子役から大人の女性へと成長して女優さんとして活躍する本田望結さんも見たいですね。

本田望結の身長!2019年現在は何センチ?

15歳になる本田望結さんは、日々大人っぽく成長していますが、身長も伸びているのでしょうか?最近はすっかりかわいい女の子から、お姉さんになった感じがしますよね。

 

子役のイメージが強い方は、最近の本田望結さんを見るとびっくりするかもしれませんね。

 

2019年現在の本田望結さんの身長は158cmなのだそうです!!ここ数年で一気に伸びた印象ですよね。スタイルも抜群でこれから更にフィギュアスケートの演技にも期待ができそうです。

本田望結の経歴・プロフィール

本田望結(ほんだ みゆ)

 

2004年6月1日生まれ

血液型 O型 (ちなみに姉・本田真凛さんはA型です)

 

デビューはStyleONEというスーパーのCMでした。この時なんと4歳です!本田望結さんが子役事務所テアトルアカデミーに入所したのは、2010年です。鈴木福さんと一緒に指導を受けていたということです。

 

 

朝は5時に起きて、シャキっと目覚めるためにアイスクリームを食べるそうですよ。そして、朝から2時間勉強!ってすごいですよね。これだけハードな生活をしていたら、時間の大切さを感じているでしょうね。

 

やればやっただけ成果になっているので、自分自身が頑張ることを怠らないでしょうし、羨まし過ぎる理想の形です。

まとめ

5人兄弟のうち、何人がオリンピックに出場するでしょうか?本田望結さんも女優とフィギュアを両立したいと言っていますが「両立は難しいよ」とプルシェンコ選手にも言われています。

 

辞める時にはどちらも辞める!と言っているそうで、それだけ夢中になれることを若くして得ているってことがスゴイと思います。

 

両親も子供達の今後の活躍が楽しみでしょうね!目標があれば乗り切れることは沢山あると思うので、これからも頑張ってほしいです!

 

Sponsored Link




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください