貴闘力の嫁・納谷美絵子の画像や大鵬との関係は?

貴闘力の嫁・納谷美絵子の画像や大鵬との関係はどうなのか?今何かと話題の相撲界から貴闘力と嫁の納谷美絵子さんについて調べてみました。

また、貴闘力と大鵬の関係など気になる噂の真相にも迫ります。嫁の納谷美絵子さんの画像や息子さんがどんな人物かも一緒に見て行きましょう!

Sponsored Link
 

貴闘力の嫁・納谷美絵子の画像は?

 

貴闘力さんといえば、昭和58年に初土俵を踏んで、6年かけて十両昇進を果たし12年の春場所で幕尻14枚で13勝2敗と幕内優勝を飾った力士です。

そんな貴闘力の嫁の納谷美絵子さんは実はあの有名な「巨人、大鵬、卵焼き」という昭和の流行語にもなった横綱 大鵬の三女なのです。

 

画像はあまりないのかなと思っていたのですが、納谷美絵子さんはTwitterをされていて、ご自身のTwitterで幼少期のお父様と撮られた写真や最近のものなど結構まめに更新されています。

貴闘力さんと納谷美絵子さんは納谷美絵子さんが19歳のとき、93年に結婚して貴闘力さんが納谷姓を名乗り婿養子となりました。

 

94年には長男の幸男さん、98年には次男の幸林さん、2000年には幸之介さん、2001年には四男の幸成さんが誕生しており四人の男の子に恵まれました。

 

貴闘力の嫁・納谷美絵子とは離婚?

 

4人の子宝にも恵まれて順風満帆の結婚生活を送っていると思われていた貴闘力さんと納谷美絵子さんですが、実は2010年に貴闘力さんが起こしたある事件がきっかけで離婚してしまったようです。

 

貴闘力さん自身が「ナカイの窓」や「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演した際に離婚についてや離婚理由を語っていて話題になりましたよね。

離婚後、シングルマザーとなった納谷美絵子さんは週に3回ほど朝の9時から午後3時まで焼き鳥の串刺し作業をする仕事をしているそうです。

 

今の仕事を4年ほど続けていて子供の相撲の応援に行くときの費用を捻出したり、子供のための貯金を毎月1万円ずつこつこつしているようです。

これは納谷美絵子さんのお父様の大鵬さんの子供の頃の教えでもあったようで、大鵬の娘でっても特別扱いはしないという育て方をされてきたようです。

 

エピソードの一つとして、家族でハワイに旅行に行ったとき両親だけビジネスで子供はエコノミーだったという経験があるそうです。

 

ただそういった経験から自分でコツコツ努力しないといけないということを身に着けたのだそうです。

Sponsored Link

貴闘力の息子の相撲部屋は?

 

貴闘力さんは息子さんが四人いることを書きましたが、長男の納谷幸男さんは実は相撲界ではなく、2017年9月にプロレスデビューをしています。

 

197cm、130kgという相撲でも大活躍できそうな体格の持ち主ですが、埼玉栄高校を卒業して2013年に初代タイガーマスクの佐山サトルさんに弟子入りをしました。

大病にも見舞われましたが、入門から4年でデビューを果たすことができました。

 

2017年12月には三男の納谷幸之介さん(埼玉栄高校3年生)が大嶽部屋入門会見をしています。

納谷幸之介さんは190cm、160キロで埼玉栄高校で相撲部の主将も務め、国体少年の高校2冠を達成しています。

 

次男の幸林(たかもり)さんは埼玉栄高校を卒業後、中央大学に進学相撲部に所属しています。

四男の幸成さんはさいたま市立大宮西中学校を卒業後は埼玉栄高校に進学し、相撲部に入部しています。小学4年生の時点で体重が100kgあったそうです。

 

貴闘力はギャンブル依存で逮捕された?

 

貴闘力さんと嫁の納谷恵美子さんの離婚のところで、貴闘力さんが起こした事件がきっかけで離婚をしたと書きましたが、実はギャンブルが大きく関係しています。

2010年にニュースやワイドショーでも話題になりましたが、大相撲野球賭博問題に関与していることが週刊誌に取り上げられました。

 

2002年に引退後、第16代大嶽を襲名し大鵬部屋の部屋付き親方になり、その後部屋を継承していました。逮捕?というキーワードでも検索されているようですが、どうやら逮捕はされていないようです。

 

9人の力士が起訴されたようですが、貴闘力さんは物証が乏しいとして不起訴(嫌疑不十分)になっていたのですが、賭け金の額が大きかったという理由で相撲協会から解雇されたようです。

貴闘力さんご本人もテレビで語っていますが、ギャンブルに5億円!という大金をつぎ込んだそうです。

 

貴闘力さんのお父様もギャンブル依存症で、子供の頃は借金取りから逃げるために転校を度々余儀なくされて父親のようにはなりたくないと思っていたそうです。

しかしギャンブル好きの力士に誘われるうちに徐々にはまっていってしまったそうです。

 

相撲部屋にはギャンブル好きな先輩が多かったようで、ギャンブルぐらいできないと相撲取りじゃないとまで言われたことがあるそうです。

たまたま買った馬券が5000円から40万になり、麻雀やボート、競輪などにもはまっていったそうです。

 

貴闘力と大鵬の関係は?

 

大鵬さんといえば父親がウクライナ人で母親が日本人だったそうですが、母親の離婚、再婚、離婚などで母子家庭で育ち家計を支えるために納豆を売り歩いていたというエピソードも残っています。

 

調べてみましたが、大鵬さんはどうやら娘さんが3人で男の子はいなかったため、三女の納谷恵美子さんと結婚した貴闘力さんが婿養子となったようです。

 

二人の関係についてのエピソードはあまり見当たりませんでしたが、娘さん3人だったことから貴闘力さんが婿養子になってくれたことで息子ができたような感覚でとてもかわいがっていたのではないかと思います。

貴闘力さんがギャンブルで作ってしまった借金の肩代わりなのども大鵬さんがしてくれたという話もあります。

Sponsored Link

貴闘力と大鵬の関係は離婚後も続いていた

 

離婚後も貴闘力さんと大鵬さんの関係は続いていたというエピソードがいくつかありました。

大鵬さんに隠れてまでギャンブルをしていたり、何度も借金の肩代わりをさせていたにも関わらず、大鵬さんは貴闘力さんのことをとても気にかけていたそうです。

 

離婚後に、野球賭博問題でどん底にいた貴闘力さんに「いつでも戻っておいで」という優しい言葉までかけていたと言われています。

見放さずに優しい言葉をかけてくれた大鵬さんの人柄は本当にすごいと思います!

 

貴闘力の現在は?焼肉屋!

 

貴闘力さんといえば最近は実業家として活躍されている?という噂があったので調べてみました。

 

元力士というとちゃんこ!というイメージですが、貴闘力さんは焼肉屋さんを経営されているようです。

現在はGHKクリエーションズという会社でタレント活動もしているようですが、引退後にかつての部屋の近くで「焼肉本店ドラゴ」をオープンさせて現在は約11店舗も経営されているそうです!

 

焼肉ドラゴは横綱通り店、スカイツリー店、八丁堀店などにも店舗があります。

貴闘力さんが焼肉屋さんを選んだのは力士時代からの付き合いを生かして、神戸牛を扱う企業と懇意にしてきたことで特別なルートがあったからだそうです。

 

相撲のイメージ通りボリュームたっぷりな盛り付けにしてSNS映えもするようです。グルメ研究家として焼肉ソムリエ、牛肉ハンターとしても活躍しているそうです。

またギャンブル依存症に悩む人たちのために講演活動も行っているようです。

 

貴闘力の経歴・プロフィール

 

貴闘力忠茂(たかとうりき ただしげ)

 

本名 鎌苅忠茂

1967年9月28日生まれ 兵庫県神戸出身

 

初土俵は1983年3月場所、入幕は1990年9月場所、引退は2002年9月場所です。

小学校を卒業後大関貴ノ花に入門を懇願したのですが、義務教育を終えていないと力士にはなれないため卒業後に藤島部屋(後の二子山部屋)に入門しました。

 

中学二年から卒業までは柔道をやっていたそうです。入門前はギャンブルを嫌っていたが、先輩の誘いやビギナーズラックで徐々にはまってしまい、収入の9割をギャンブルにあてていた時期もあるようです。

史上初の幕尻優勝という功績も残しています。2014年にはリングネーム貴闘力でプロレスにも参戦しています。

現在は焼肉店の経営やタレントとしても活躍しています。

Sponsored Link

貴闘力の嫁・納谷美絵子の画像や大鵬との関係は?まとめ

 

貴闘力さんがギャンブルにはまっていなかったら、今も親方として活躍されていたのでしょうか。現在は克服されて焼肉店の経営も順調のようです。

また大鵬さんのお孫さんであり貴闘力さんの息子さんたちの今後の活躍がとても楽しみです。大学生の次男と高校生の四男も今後相撲で活躍するのか注目したいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください