大泉洋の嫁は酒井若菜?離婚や中島久美子と関係は

俳優の大泉洋さんの嫁は酒井若菜さんでしょうか?また、離婚や中島久美子さんの関係についても気になるところです。

 

大泉洋さんの嫁はどんな人なのか、離婚についてや酒井若菜さん、中島久美子さんとの関係についてもしっかり調べてみたいと思います!

 

ドラマ『ハケンの品格』では、主演の篠原涼子さんと息の合った演技を見せている、大泉洋さん。日本を代表する個性派俳優の嫁との馴れ初め、子供についても、徹底的に調べてみました。

Sponsored Link  
 

大泉洋の嫁は酒井若菜?

大泉洋さんの嫁が酒井若菜さんというのは、本当でしょうか。

 

今まで大泉洋さんの熱愛報道なども聞いたことがなかったのですが、やはり大泉洋さんの嫁は酒井若菜さんではありませんでした。

 

 

それでは、なぜ酒井若菜さんが大泉洋さんの嫁だという噂が生まれたのでしょうか。それは、かつて2人が演じた“役”に関係がありました。

 

それはNHK大河ドラマ『龍馬伝』。大泉洋さんは、『龍馬伝』で近藤長次郎という役を演じています。

 

 

ドラマ全体のキーパーソンとなるこの役ですが、ドラマの中では、龍馬とともに航海術を学び、新しい日本を作り上げるために立ち上がる志士のひとりとして活躍しています。

 

元々は饅頭を売り歩く商人でしたが、物語途中からは侍としての意気揚々とした姿が描かれています。

 

 

この近藤長次郎は、イギリスへの密航計画のために咎めを受け、最後は切腹させられるのですが、新しい日本のために前向きに奔走する姿が、大泉洋さんにぴったりの役どころです。

 

そんな近藤長次郎の妻・お徳を演じたのが、酒井若菜さん。2人の仲睦まじい演技が話題を呼び、このような噂が生まれたのでしょう。

大泉洋は嫁と離婚した?

2009年に結婚を発表した大泉洋さんですが、なんと嫁と離婚したのでは?と噂があるのだとか。

 

調べてみたところ、この噂はガセネタであり、大泉洋さんと嫁が離婚するという気配はまったくないのだとか。

 

 

大泉洋さんが家族と仲良く過ごしていることを裏付けるエピソードがあります。それは、大泉洋さんが2014年にゲスト出演した『徹子の部屋』で語ったことです。

 

大泉洋さんは休みがあれば、必ず娘さんと過ごすようにしているそうです。

 

当時3歳だった娘さんは、あどけない言い間違いをすることもあるそうで、その様子がとても可愛いのだとか。

 

撮影などで多忙な大泉洋さんですが、時には家に帰れないこともあるそうです。そんな時には娘さんとテレビ電話をしたりして、コミュニケーションを欠かさず取っているのだと言います。

 

 

『徹子の部屋』でのトーク以外でも、トーク番組に出演した際には、娘さんとのエピソードを嬉しそうに語っているという大泉洋さん。

 

パパがこれだけ娘さんに愛情を注いでいるということは、夫婦の仲も円満だということが伝わってきますね。

 

Sponsored Link


大泉洋の嫁は中島久美子?

https://twitter.com/oiyo43/status/1279013764424036353?s=20

大泉洋さんの嫁は、中島久美子さんという一般の女性です。年齢は大泉洋さんよりも3歳年上で、姉さん女房ということになりますね。

 

この中島久美子さん、実はフジテレビのドラマプロデューサーをしているという、バリバリのキャリアウーマンです。なんとなくのイメージなのですが、キャリアウーマンと結婚するって、大泉洋さんっぽいなあと思います。

 

 

大泉洋さんは、たとえ夫婦間でも、お互いに刺激を与え合って生きていきたい、というタイプのように感じます。

 

中島久美子さんの主なプロデュース作品は、『救命病棟24時』シリーズ、『天才柳沢教授の生活』『東京ラブ・シネマ』など。

 

公式プロフィールによると、育児休暇取得前は、編成制作局ドラマ制作センターの副部長を務めていたほどのキャリアを持っていらっしゃいます。

 

 

大泉洋さんは、ご自身のエッセイ『大泉エッセイ』の中で、お嫁さんやお子さんについて語っているそうですよ。結婚してから10年以上になりますが、現在も仲良しなんでしょうね。

大泉洋と嫁の馴れ初めは

大泉洋さんと中島久美子さんの馴れ初めは、2005年に放送されたフジテレビのドラマ『救命病棟24時part3』の製作現場でした。

 

実はこのドラマは、大泉洋さんが初めて全国ネットの連続ドラマ出演作だったのです。それまでも地元・北海道では地名度の高い大泉洋さんでしたが、全国進出は2005年のことだったんですね。

 

 

製作現場でプロデューサーだった中島久美子さんと出会った大泉洋さん。この時には、特に恋愛関係に発展することはなかったそうです。

 

 

ですが、その3年後、『ロス:タイム:ライフ』というドラマの制作現場で再会した2人は、その放送終了後からお付き合いに発展したそうです。

 

一緒にドラマを作った仲間からお付き合いに発展するって、すごくステキですね。2人は、交際期間1年というスピードで結婚にいたったそうです。

 

Sponsored Link


大泉洋と嫁に子供はいる?

先ほど、大泉洋さんには娘さんがいるとふれましたが、娘さんが誕生したのは、2011年のこと。2020年現在では、小学生になっていると考えられます。

 

娘さんは結構大泉洋さんに似ている…と、ご自身がテレビ番組で発言されていました。

 

 

これには面白いエピソードがあり、2011年に女児誕生を発表した大泉洋さんのコメントが

 

いやぁ、女の子ですよ。僕に似ない事を祈るばかりです(笑)

 

というものでした。こんなコメントを発表しているのにも関わらず、娘さんはお父さんに似て育っているんですね。

 

 

ですが、大泉洋さんは目がぱっちりしているので、娘さんもとても愛くるしい顔つきなのではないでしょうか。性格も、大泉洋さんに似て明るい女の子なのでしょうか。

大泉洋の子供は何人

大泉洋さんと中島久美子さんの間には、娘さんが1人だけです。

 

実は、2011年に娘さんを出産した際、中島久美子さんは41歳という年齢でした。この年齢だと高齢出産で、妊娠・出産もより大変な状態だったと思います。

 

 

年齢が理由かはわかりませんが、2011年に娘さんを出産後、特に次のお子さんは考えていらっしゃらないようですね。

 

 

ちなみに、本当かどうかわかりませんが、娘さんの名前は『みく』ちゃんではないか、と言われているようです。大泉洋さんも、下の名前が2文字ですが、非常に響きがいいですよね。

 

娘さんは時々、大泉洋さんにお手紙をくれたりするそうで、お手紙をもらった大泉洋さんは、いつも号泣しているそうです(笑)とってもいいパパですよね。

 

Sponsored Link


大泉洋の子供の学校は

大泉洋さんは、娘さんの通う学校を公表されていませんが、娘さんは幼少期から都内の有名私立園に通っているそうです。

 

なんでも、嫁の中島久美子さんが娘のお受験に力を入れていて、習い事などもさせていたそうです。

 

一方の大泉洋さんは、お受験に対して否定的な考えを持っていたものの、お嫁さんに説得されて、考えを変えたそうです。

 

大泉洋さん自身には、希望の大学に落ちて二浪したものの、結局合格することができず、大きな挫折感を味わったことがあったそうです。

 

そのため、娘さんにはエスカレーター式で大学まで進学できるよう、サポートしたいと考えたのかもしれませんね。

 

 

噂では、娘さんが受験したのは青山学院幼稚園だと言われており、それが本当ならば、小学校もそのまま青山学院の初等部に進学したのかもしれません。

 

女性誌の取材によれば、俳優の阿部寛さんの娘さんとも同級生なのだとか。有名人の保護者がたくさんいる学校って、なんだかドラマの世界みたいですごいですね。

大泉洋の経歴・プロフィール

大泉洋さんのプロフィールについて、まとめてみました。

大泉洋

 

生年月日:1973年4月3日(現在47歳)

出身地:北海道

身長:178cm    血液型:B型

所属事務所:CRETIVE OFFICE CUE

所属演劇ユニット:TEAM NACS

 

 

教師をしていたご両親のもとに生まれた大泉洋さんは、大学で演劇研究会に入ったことがきっかけで、現在も「TEAM NACS」のメンバーである森崎博之さんら4人の仲間と出会います。

 

 

1996年、北海道テレビの深夜番組『水曜どうでしょう』に出演を開始し、タレントとして活動を始めました。

 

この『水曜どうでしょう』は深夜番組にも関わらず、北海道内で高視聴率を記録し、次第に全国ネットのバラエティ番組へと出演することになります。

 

特に大泉洋さんが注目を浴びたのは、2005年に放送された『ハケンの品格』。

 

主演を務める篠原涼子さんに次ぐ準主役で、注目度が高まり、その後、数々の映画やドラマ、舞台に引っ張りだこになりました。

 

2012年には、映画『探偵はBARにいる』での演技が評価され、第35回アカデミー賞 優秀主演男優賞を受賞。

 

現在もその強烈な個性と確かな演技力で、多くの作品に出演し、日本を代表する俳優のひとりとして評価されています。

大泉洋の嫁は酒井若菜?離婚や中島久美子と関係はまとめ

https://twitter.com/43yochan/status/1278656152432074753?s=20

この記事では、大泉洋さんの嫁が酒井若菜さんという噂についてや、離婚の危機、さらに大泉洋さんの娘さんの話などを、詳しくご紹介しました。

 

現在、15年ぶりにドラマ『ハケンの品格』に出演している大泉洋さん。

 

 

第1シリーズでは、ヒロイン・春子に想いを寄せる販売部のエース・東海林武を演じていましたが、第2シーズンでもゲスト俳優として、特別出演を果たしています。

 

マルチな才能が光る大泉洋さんですが、これからの出演作も楽しみですよね。そんな大泉洋さんの活躍を、これからも応援していきましょう!

 

Sponsored Link