中尾暢樹の父・母や兄弟と実家についても

パーフェクトイケメンと呼ばれる俳優、中尾暢樹さんの父・母や兄弟について、気になる!という声があがっています。さらに実家の場所についても、ファンにとっては見逃せない話題ですよね。

 

 

中尾暢樹さんの父と母の職業や、兄弟がいるのかどうか、さらに実家はどこにあるのかなど、気になることを徹底的にリサーチしていきたいと思います。

 

俳優集団D-BOYSの最年少メンバーである中尾暢樹さん。ドラマデビュー作『動物戦隊ジュウオウジャー』が好評となっています。そんな中尾暢樹さんについて、さっそく調べてみました。

Sponsored Link  
 

中尾暢樹の父の職業は

View this post on Instagram

#なかおまさき

A post shared by 中尾暢樹 (@masaki_nakao_) on

実は、中尾暢樹さんのお父さんの職業は、クラシックコンサートを企画運営する会社の社長さんである、という噂があります。

 

それが本当なら、芸術的な感性が高い、すごいお父さんですよね。

 

 

なんでも、「中尾クラシック」という検索ワードでヒットするのが、“中尾玉樹さん”という男性だそうなのですが、その名前が中尾暢樹さんととても似ていることから、「親子ではないの?」という噂が生まれたのだとか。

 

 

詳しく調べてみたところ、この中尾玉樹さんの設立した会社は『株式会社パシフィック・コンサート・マネジメント』という会社で、東京都中央区に所在を構えているようです。

 

 

設立されたのは2013年で、海外の一流アーティストの招致業務や、演奏会の運営・マネジメントなどをメインとする会社のようですね。

 

 

ですが、この中尾玉樹さんと中尾暢樹さんの親子関係は明らかにされておらず、2人が親子関係であることは、単なる噂ではないか?と言われています。

中尾暢樹の母の職業は

中尾暢樹さんのお母さんの職業に関しては、特に公表はされていませんでした。ですが、中尾暢樹さんは自身のインスタグラムにて、たびたび家族に関する投稿をしています。

 

もちろんご家族は一般の方なので、写真などは公開されていませんが、家族全員が非常に仲睦まじい様子が伝わってきます。

 

 

パーフェクトイケメンと言われるほどの中尾暢樹さん。そんな中尾暢樹さんのお母さんですから、きっと相当な美人さんに違いありませんよね。

 

 

また、一説には、中尾暢樹さんが韓国と日本のハーフだという噂も流れましたが、これも真相かどうかわかっていません。なんでもその噂は、ネット上で投稿された、非常に差別的な発言から生まれた噂なのだとか。

 

様々な出自の方がいらっしゃると思いますが、それを差別的に表現したり、発言してはいけないと思います。

 

Sponsored Link


中尾暢樹に兄弟はいる?

中尾暢樹さんは、お兄さんと妹さんとの3人兄弟で、中尾暢樹さんは自身のことを“真ん中っ子”と発言しています。

 

3人の兄弟はとても仲が良く、実家に帰った際には楽しく遊んでいるのだそうです。特にお兄さんとは非常に仲が良く、中尾暢樹さんが買ってきた漫画をお兄さんが読んでハマったりしているのだとか。

 

 

かなりの漫画好きで知られる中尾暢樹さんですが、多い時には実家に600冊もの漫画があったのだそうです。

 

ですが、中尾暢樹さんが家を出ている期間に、お兄さんがその漫画を全部売ってしまっていたというエピソードがありました(笑)

 

 

また、妹さんとも仲が良いようで、子供の頃は一緒に剣道を習っていたこともあったそうです。中尾暢樹さんは少女漫画もよく読むそうですが、こちらはもしかしたら妹さんから影響を受けたのかもしれませんね。

中尾暢樹の実家の場所はどこ?

中尾暢樹さんのプロフィールには、“埼玉県出身”と書かれています。ですので、実家の場所も埼玉県内にあると考えられるでしょう。

 

実家の詳しい場所については公表されていませんが、一説には、中尾暢樹さんの実家は埼玉県飯能市にあるのでは、といわれています。

 

 

埼玉県飯能市は、埼玉県の南西部にある都市で、人口はおよそ8万人。ムーミンのテーマパークである“メッツア”があることでも知られています。

 

また、古くから林業で栄え、現在も多くの山が存在しています。

 

 

中尾暢樹さんの芸能界デビューは中学時代ということですが、実家が関東にあれば、芸能のお仕事もしやすい状態にあったかもしれませんね。

 

 

現在、色々と注目されている埼玉県出身ということで、今後も出身地を活かし、中尾暢樹さんがバラエティ番組などに出演する可能性も考えられますよね。

 

Sponsored Link


中尾暢樹の大学はどこ

View this post on Instagram

#中尾暢樹

A post shared by 中尾暢樹 (@masaki_nakao_) on

調べてみたところ、中尾暢樹さんは大学に通わず、芸能活動に専念しているということがわかりました。

 

最近では大学に進学する芸能人の方も多いですが、中尾暢樹さんは高校1年生の時に芸能界デビューし、2016年には『動物戦隊ジュウオウジャー』にて、主演をつとめています。

 

 

デビュー間もない頃から、芸能界のお仕事が忙しかった中尾暢樹さんにとっては、大学に進学するよりも、芸能界の仕事に専念したいという気持ちが強かったのかもしれませんね。

 

 

『動物戦隊ジュウオウジャー』では、共演者やスタッフの方々から、その演技力を高く評価された中尾暢樹さん。
SNS上でも、中尾暢樹さんの演技力を絶賛する声が上がっています。

 

 

それほどまでに高い演技力を誇る中尾暢樹さんですから、芸能界の仕事に専念して頑張ってほしいですね。

 

もしかしたら今後、“演技の勉強”のためにどこかの芸術大学に行きたいと考えるかもしれませんが、その時には応援したいですね。

中尾暢樹の高校や中学は

中尾暢樹さんの出身中学はわかっていませんが、高校は埼玉県飯能市にある、私立聖望学園高校に進学していたということがわかりました。

 

聖望学園高校は、中高一貫の私立高校なので、中尾暢樹さんは中学から聖望学園に進学した可能性も考えられます。

 

 

この聖望学園高校は、キリスト教の教えをメインとしており、キリスト教に基づく「敬・愛・信・義」とモットーに、学園生活の中でこれらのことを実践していくことにより、温かな人格と人間力を養っているそうです。

 

 

コースは理系と文系に分かれており、生徒は自分の好きな分野に力を入れて学びを深めることができます。なんだかとても素敵な学校ですね!

 

 

また、聖望学園高校は、スポーツにも力を入れているそうで、趣味が筋トレでスポーツが得意だという中尾暢樹さんには、まさにぴったりの学校であると言えるでしょう。

 

Sponsored Link


中尾暢樹と森川葵の関係は

中尾暢樹さんと森川葵さんの関係が話題になっていますが、2人の関係はどのようなものなのでしょうか。

 

まずは、森川葵さんの簡単なプロフィールをご紹介したいと思います。

 

森川葵

生年月日:1995年6月17日(24歳)

出身地:愛知県

 

ティーン向けファッション雑誌『SEVENTEEN』でモデルとしてデビューした森川葵さんは、現在は女優として活躍されています。

 

そんな森川葵さんと中尾暢樹さんは、2019年4月25日からスタートしたドラマ『カカフカカ』で、ダブル主演を果たしています。

 

 

森川葵さんは、就活に失敗し人生を模索している主人公・寺田亜希役を、そして中尾暢樹さんは亜希の元カレで小説家・本行智也役を演じています。

 

このドラマは心と身体の微妙な関係と、人間関係を繊細に描いた新しいタイプの恋愛ドラマで、中尾暢樹さんと森川葵さんの演技が話題となりました。

中尾暢樹の身長・体重はどれくらい?

中尾暢樹さんの身長は175cmです。俳優としては低すぎもせず高すぎもせず、非常にちょうどいい身長ですよね!

 

 

中尾暢樹さんのようなイケメン俳優の場合、あまり小柄すぎると、女優さんと共演する際に色々とバランスがおかしくなりますし、逆に飛びぬけて背が高すぎても、周りの方よりも目立ちすぎてしまい、不自然になってしまうこともあります。

 

 

ですが、身長175cmというのは、やや高身長の部類に入るので、イケメン俳優としてもイメージを崩しませんし、背が高すぎて目立ちすぎることもありません。

 

このことか中尾暢樹さんは、助演よりも主演に向いているタイプの俳優であることがわかりますね♪体重は非公開ですが、抜群のスタイルと引き締まった身体を見ると、55㎏~65㎏前後と予想されています。

中尾暢樹の父・母や兄弟と実家についてもまとめ

この記事では、中尾暢樹さんの父と母や兄弟、さらには実家の場所について詳しく調べてみました。

 

「暢樹」という名前は本名で、お母さんから「よく伸びる樹になるように」という願いを込めてつけられたといいます。その名の通り、今もっとも注目されている若手俳優として、どんどん活躍の場を広げている中尾暢樹さん。

 

 

これからも、中尾暢樹さんの活躍がのびやかに進んでいくように、みんなで応援していきたいですね。

 

Sponsored Link