南出凌嘉の読み方や本名は?中学・高校はどこ?

『姉ちゃんの恋人』で主演の有村架純さんの弟役を熱演している南出凌嘉さん。そんな南出凌嘉さんの読み方はなに?本名は?今回は名前の読み方や本名について調べてみました。

 

 

また、南出凌嘉さんの中学や高校はどこ?中学や高校についてもご紹介します。

 

 

南出凌嘉さんは15歳でありながら多数のドラマやCMに出演し、すでに映画の主演を演じたこともある注目の俳優です。

 

 

気になる家族構成や彼女についても触れていきたいと思います!

Sponsored Link  
 

南出凌嘉の読み方や本名は?

南出凌嘉さんの名前の読み方は(みなみでりょうか)です。読み方は1回ではなかなか読めないかもしれませんね。

 

また、凌嘉という名前はめずらしいですが、本名なのでしょうか?

 

 

調べてみたところ本名かどうかの正確な情報はありませんでしたが、南出凌嘉さんは4歳頃から芸能活動をしており、子役の頃から芸名を使うことはあまりないので本名の可能性が高いと思われます。

 

 

名前の由来はわかりませんが、一般的に凌という漢字は「超える」、嘉という漢字は「優れている」との意味を持っているそうですよ。読み方は(りょうが)(りょうか)が多いようです。

 

 

南出凌嘉さんはこれまで多数のドラマに出演し、演技力も高く評価されているので、まさに名前の通りですね。

 

 

ちなみに、南出凌嘉さんの弟の本名は伊吹さんで、読み方は(いぶき)です。兄弟そろって素敵な名前ですね!

南出凌嘉の中学や出身地は

現在中学3年生の南出凌嘉さん、中学はどこに通っているのでしょうか?

 

 

調べてみたところ、中学についての情報はありませんでした。南出凌嘉さんの出身地は大阪府なので大阪府内の中学に通っている可能性が高そうですね。

 

 

家族は大阪に住んでいると思われるため大阪で生活し、仕事の時は東京に行くということなのでしょうか。

 

 

もしくは、子役から芸能活動をしているので学業との両立ができるように中学入学時に上京して東京の中学に通っているということもあるかもしれません。

 

 

南出凌嘉さんはこれまで連続ドラマにも出演しているので撮影の度に大阪から東京に行くのは大変そうですよね。

 

 

また、2017年にはNEWSエンターテイメントからスターダストプロモーションへ移籍したこともあり、東京の中学に通っているのでは?という声も上がっていました。

 

 

もしかすると今後中学時代の話など聞けるかもしれないので、注目していきたいと思います…!

 

Sponsored Link


南出凌嘉の高校はどこ?

南出凌嘉さんは現在中学3年生なので、来年から高校生です。この先の進路はだいたい決まっているのではないでしょうか。

 

すでに多数のドラマ・映画・CMに出演しているので、東京都内の高校に進学する可能性が高そうですね。

 

 

中でも芸能人は学業との両立がしやすい芸能コースが設置してある高校に進学する人が多いので、南出凌嘉さんもその1人かもしれません。

 

 

ちなみに、芸能コースがある高校には、ジャニーズが多く通う堀越高校や、芸能人やスポーツ選手が多く通うクラーク記念国際高校などがありますよ。

 

 

しかし、芸能人でも学生のうちは学業を重要視する人もいるので一概には言えませんが、なるべく仕事がしやすい東京都内の高校に進学するのでは?と思われます。

南出凌嘉の兄弟や家族構成は

南出凌嘉さんには弟が1人いることがわかっています。弟は伊吹さんといい、過去には雑誌「ニッセン」にモデルとして2人で登場していました。

 

写真を見てみるとそんなに年の差はないようですね。

 

 

また、他の家族については一般人のようで情報は見つかりませんでしたが、南出凌嘉さんと伊吹さんがキッズモデルとして活動することになったきっかけは両親の可能性が高いですね。

 

 

こんなにかわいいお子さんがいたら芸能界に入れたくなるのもわかりますね…!

 

 

伊吹さんは現在は芸能活動を行っていないようですが、南出凌嘉さんと似てイケメンになりそうなので、今後芸能活動を再開する可能性もあるかもしれません。

 

 

南出凌嘉さんはやんちゃで明るい性格のようですが、伊吹さんはどんな人柄なのかも気になりますね。

 

Sponsored Link


南出凌嘉に彼女は現在いる?

南出凌嘉さんに彼女はいるのでしょうか?ファンとしては気になりますよね。

 

調べてみましたが、現在も過去も彼女についての情報はありませんでした。

 

 

現在15歳とのことで彼女がいてもおかしくはない年齢ですが、子役から芸能活動をしてずっと活躍しているので、彼女がいたとしたら噂になっていそうです。

 

 

また、現在は連続ドラマに出演し撮影期間は約4ヵ月にも及ぶことから、彼女ではなく仕事に専念しているのかもしれません。

 

 

さらに、中学生なので学業と仕事の両立でとても多忙な生活を送っているのではないでしょうか。状況的に考えると彼女ができるのはもう少し先かもしれません。

 

 

とても明るい性格で趣味は映画鑑賞とのことなので、将来彼女ができたら楽しいデートができそうですね!

南出凌嘉の花のち晴れの役柄や評判は

 

南出凌嘉さんは2018年4月~放送されたドラマ『花のち晴れ』に出演していました。南出凌嘉さんが演じたのは、濱田龍臣さん演じる平海斗の幼少期の役です。

 

 

平海斗は「C5の頭脳」担当で眼鏡をかけ、神経質な性格の持ち主です。常にタブレットを持ち歩いており、英徳の生徒の全データが入っています。

 

 

やんちゃな性格の南出凌嘉さんですが、頭脳明快でクールな印象の平海斗を見事に演じていました。

 

 

視聴者からも「凌嘉くんの演技好き」との声が上がっており、評判が良いようです。

 

 

南出凌嘉さんは映画『糸』では菅田将輝さん演じる高橋漣の幼少期の役を演じたり、他にも多数のドラマで幼少期の役を演じていますが、「自然な演技で良い」「雰囲気が良い」と言われていますよ。

 

 

すでに演技力を高く評価されている南出凌嘉さんなので、これから年齢を重ねてどんな俳優になっていくのかとても楽しみです!

 

Sponsored Link


南出凌嘉の身長・体重は

南出凌嘉さんの身長はどのくらいなのでしょうか?調べてみたところ、現在の身長は165cmとのことでした。

 

日本における15歳男性の身長は168.6cmなので、平均よりは少し低いですね。

 

 

一般的に身長は18歳前後まで伸びると言われており、高校生になってから急激に伸びる人もいるので、もしかすると南出凌嘉さんもその1人かもしれません。

 

 

また、体重についても調べてみましたが、公表はされていませんでした。映像で見るととても細身に見えるので、40kg台後半から50kg台前半くらいでしょうか。

 

 

南出凌嘉さんは小学生の時に空手を経験していたこともあり、太りにくい体質ができている可能性が高そうです。

 

 

これからさらに成長してどんなスタイルになっていくのか注目ですね!

南出凌嘉の経歴・プロフィール

南出凌嘉(みなみでりょうか)さんは2005年8月10日生まれのO型、出身地は大阪府です。

 

 

2008年頃からカタログ雑誌のキッズモデルとして活動していました。2012年に連続テレビ小説『純と愛』でドラマ初出演を果たしました。

 

 

2016年には映画『妖怪ウォッチ』で主人公の天野ケータを演じました。2017年に中川大志さんや葵わかなさんが所属するスターダストプロモーションに移籍しています。

 

 

小学生の頃から空手を習っており、2017年には自身のインスタグラムに空手をしている姿を投稿していました。

 

 

それからは空手に関しての投稿はなく、もしかすると仕事に専念し最近は空手から離れているのかもしれませんね。

 

 

今後、メディアなどで空手についてや趣味などについてのエピソードなど聞けるとうれしいです。

南出凌嘉の読み方や本名は?中学・高校はどこ?まとめ

今回は「イケメン」「将来有望」と話題の南出凌嘉さんについて調べてみました。

 

 

名前の読み方は(みなみでりょうか)で、芸名の情報がないことから本名では?とのことでした。

 

 

中学や高校については公表されていませんでしたが、多忙なので東京都内の学校に通っている可能性が高いと思われます。

 

 

また、家族構成・彼女についてや『花のち晴れ』出演時の評判についても知ることができました。

 

 

幼少期の役が多かった南出凌嘉さんですが、これからどんな役を演じてどんな演技を見せてくれるのか楽しみにしたいと思います!

 

Sponsored Link