日向亘が似てるのは濱田龍臣?高校や本名についても!

ドラマ『姉ちゃんの恋人』で主演の有村架純さんの弟役を演じている日向亘さん。

 

 

そんな日向亘さんは俳優の濱田龍臣さんに似てると話題のようです。今回は濱田龍臣さんに似てるのかについて調べてみました。

 

 

また、高校はどこに通っている?本名は?高校や本名についてもご紹介します。

 

 

日向亘さんといえばホリプロが開催している「メンズスターオーディション」で1位に輝いた経歴を持つイケメン俳優です。気になる家族構成や彼女の情報についても注目したいと思います!

Sponsored Link





 

日向亘が似てるのは濱田龍臣?

2019年に芸能活動を開始し、まだ出演作品は多くない日向亘さんですが、すでに「かっこいい」「笑顔がさわやか」と話題になっています。

 

 

そんな日向亘さんは俳優の濱田龍臣さんに似てると言われているようです。

 

 

濱田龍臣さんといえば『龍馬伝』や『怪物くん』など、これまでに数々の映画やドラマに出演しています。子役のイメージが強かったのですが、現在20歳ということです…!

 

ネットを見てみると、

姉ちゃんの恋人の次男役の日向亘くん、誰かに似てるなあとずっと考えてたんだけど濱田龍臣くんだ!

 

とのコメントがありました。たしかに全体的に似てる気がしますね、特に笑った時が似てるでしょうか?

 

 

濱田龍臣さんよりも日向亘さんのほうが年下ですが、写真を見てみると日向亘さんのほうがシュッとしているイメージです。

 

 

また、濱田龍臣さんの他にも萩原利久さんや中川大輔さんに似てると言われていますよ。

日向亘の高校はどこ?

現在高校2年生の日向亘さん、高校はどこに通っているのでしょうか?調べてみたところ、高校について公表はしていませんでした。

 

 

日向亘さんは中学3年生の時にホリプロのオーディションでグランプリを獲得し芸能界デビューを果たしました。

 

 

現在は連続ドラマにも出演していることから、東京都内の高校に通っている可能性が高そうですね。

 

 

東京には堀越高校やクラーク国際記念高校など芸能コースを設置している高校があるので、もしかするとそのような高校に通っているのかもしれません。

 

 

来年は高校3年生ということで、これから大学に進学するのか仕事に専念するのかも気になりますね。今後雑誌のインタビューなどのメディアで高校生活のエピソードなど聞けるとうれしいです!

 

Sponsored Link


日向亘の中学や出身地は

日向亘さんは高校と同様に中学校についても詳しい情報はありませんでした。

 

 

日向亘さんの出身地は群馬県であり、ホリプロのオーディションを受けた際も「群馬県内の中学校から来た」との紹介があったため、群馬県の中学校に通っていたことは確かだと思われます。

 

 

その中でも日向亘さんは高崎市立高南中学校に通っていたという噂があるんです。

 

 

日向亘さんは小学校の時に陸上大会に出場しており、その時の結果表に名前と学校名が残っていたので、高崎市立滝川小学校を卒業していたことがわかっています。

 

 

この小学校の区域内にあるのが高南中学校なので噂になったようです。

 

 

ちなみに中学校ではバレー部に所属していたそうで、スタイルの良さはそこから来ているのかもしれませんね。

日向亘の本名や年齢は

日向亘さんの本名は鍛冶原日向(かじはらひゅうが)さんといいます。名字に使われている日向は本名だったんですね!

 

 

そのままでも十分かっこいい本名ですが、芸名にはどんな意味があるのでしょうか?

 

 

まず、日向という名前には「太陽のように周りを明るく照らすように」や「向上心を持つように」という意味が込められることが多いようです。

 

 

そして亘に関してはホリプロがこのように明かしています。

 

「多くの場面で活躍し、たくさん人に知られる存在になってほしい」との思いが込められている。

 

亘という漢字は「広範囲に及んでいる」という意味を持っているので、この由来にぴったりですね!

 

 

また、日向亘さんは

目の前のことを一つずつ真剣に取り組み、多くの人たちにぼくを知っていただけるよう、がんばります

 

と語っており、これは亘という漢字が上から一日一と読めるため、一つずつ真剣に取り組むということに繋がっているようです。

 

 

本名の日向も芸名の亘も素敵な意味が込められた名前ですね。

 

 

2004年3月18日生まれの現在16歳の日向亘さん。これから名前のように素敵な姿を見せてくれるのを楽しみにしたいと思います!

 

Sponsored Link


日向亘の兄弟や家族構成は

ドラマ『姉ちゃんの恋人』では主演の有村架純さんの弟役を演じている日向亘さん。私生活では兄弟はいるのでしょうか?

 

調べてみたところ、ドラマと同じくお姉さんがいることがわかりました。

 

 

日向亘さんがホリプロのオーディションを受けたきっかけはお母さんとお姉さんが事務所に写真を送ったことだったそうなので、お姉さんがいることは間違いなさそうです。

 

 

こんなにかっこいい弟がいたら写真を送る気持ちもわかりますね。

 

 

また、日向亘さんの家族は皆さん一般人のようなので、他に兄弟がいるのかや家族構成などについてはわかりませんでした。

 

 

今後メディアに出る機会が増えて家族とのエピソードなど聞けることがあるかもしれませんね。

 

 

ちなみに、日向亘さんはインスタグラムで愛犬を飼っていることを明かしており、名前はネネちゃんというそうですよ。

日向亘に彼女は現在いる?

日向亘さんに現在彼女はいるのでしょうか?ファンとしては気になりますよね。

 

調べてみたところ、現在も過去も彼女についての情報はありませんでした。

 

 

中学3年生の時に芸能界に入り、おそらく出身地である群馬県から上京してきているので、そのような時間はなかった可能性が高そうです。

 

 

今年はドラマ『太陽は動かない』や『姉ちゃんの恋人』、来年には映画『太陽は動かない』が公開されます。

 

 

連続ドラマの撮影期間は4ヶ月ほどだそうで、それだけでなく雑誌のインタビューなど他の仕事も入っていることを考えると、今は彼女より仕事に専念しているのかもしれませんね。

 

 

さらに、現在高校2年生ということで学業との両立もあり、かなり多忙な生活を送っているのではないでしょうか。

 

Sponsored Link


日向亘の身長・体重は

日向亘さんはドラマで見ていると他の共演者より身長が高く見えますが、身長はどのくらいなのでしょうか?

 

 

調べてみたところ、身長は180cmということがわかりました。16歳男性の平均身長は169.9cmなので、日向亘さんは平均より10cm以上も高いですね!

 

 

日向亘さんが中学生の頃行っていたバレーには身長が伸びるという根拠はないようですが、バレー選手は身長が高い人が多いですよね。

 

 

一般的に身長は18歳前後まで伸びると言われているので、もう少し伸びる可能性もあります。

 

 

また、体重については現在の体重はわかりませんでしたが、デビュー時のプロフィールに52kgと記載されていました。しかし、その時の身長は175cmだったため、今は体重も少し増えていそうですね。

日向亘の経歴・プロフィール

日向亘(ひゅうがわたる)さんは2004年3月18日生まれのA型、群馬県出身です。本名は鍛冶原日向(かじはらひゅうが)さん。

 

 

2019年に行われた「HORIPRO MEN’S STAR AUDITION」でグランプリを獲得したことをきっかけに芸能界デビューを果たしました。

 

 

2020年6月にWOWOWで放送された『太陽は動かない』への出演はオーディションの副賞によるもので、2021年3月には同作の映画が公開されます。

 

 

2020年10月~は『姉ちゃんの恋人』で、地上波連続ドラマ初出演を飾りました。

 

 

趣味はサイクリング・DIY。特技はルービックキューブということで手先が器用なことがわかりますね。また、アニメも好きだそうで、時間がある時にはアニメ鑑賞しているそうですよ。

日向亘が似てるのは濱田龍臣?高校や本名についても!まとめ

今回は「スタイルが良い」「かっこいい」と話題の日向亘さんについて調べてみました!

 

 

日向亘さんは濱田龍臣さんに似てると言われており、見比べてみると笑った時の顔がそっくりなことがわかりました。

 

 

高校については公表されていませんでしたが、東京都内の高校に通っている可能性が高いと思われます。また、本名は鍛冶原日向さんといい、本名も芸名も素敵な名前でした。

 

 

2019年にデビューしたばかりなので、これからメディアに出る機会が増えて、日向亘さんについてもっと知ることができるとうれしいですね!

 

Sponsored Link