小芝風花のフィギュアスケートのペアの相手は?堺市のどこ出身?

小芝風花さんの出身地は大阪府堺市のどこなの?フィギュアスケートのペアの相手は誰なの?と話題になっています!

 

また小芝風花さんはオリンピックを目指してフィギュアスケートを続けていたそうです。

 

 

ペアの相手が気になりますが、やめてしまった理由や、堺市の出身中学、高校などについてもまとめてみました!

Sponsored Link
 

小芝風花がフィギュアスケートでペアになった相手は誰?

小芝風花さんは、14歳のときに「第15回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会」で優勝しています。

 

 

その優勝したときにペアを組んでいた相手は誰なのかというと、、相手は小芝風花さんと同じ歳の渡邊純也選手です!

 

 

当時、小芝風花さんは臨海FSC所属で、渡邊純也選手は神戸PFSC所属でした、所属が異なるクラブからペアを結成したということです。

 

 

渡邊純也選手は、銀メダリストの宇野昌磨選手と同じ表彰台に立ったことがあるという、すごい選手なんです!

 

 

関西学院大学生で、現在もフィギュアスケートの選手として活躍しています。

 

 

2017年西日本選手権では8位と大奮闘しました、実力もルックスも兼ね備えた注目のフィギュアスケート選手です!

小芝風花のフィギュアスケートの実力は

小芝風花さんは、オリンピックを目指して小学3年生から中学2年生までの5年間、お母さんと二人三脚で、フィギュアスケートを頑張っていました。

 

 

練習をするために、地元の堺市から高石市にある「大阪府立臨海スポーツセンター」まで、お母さんに毎日送り迎えをしてもらい練習に通っていたそうです。

 

 

友達と遊ぶ時間も惜しんで、真剣にフィギュアスケートに打ち込んでいたそうです。そんな小芝風花さんのフィギュアスケートの実力について紹介します!

 

 

西日本中小学生フィギュアスケート競技会に中学1年生で出場します。6級ジュニア選手権女子で8位に入賞。

 

その後、全日本フィギュアスケートノービス選手権大会に中学2年生で出場し、アイスダンスで優勝などの素晴らしい結果を残しています!

 

 

小芝風花さんのフィギュアスケートの実力は本物ですね!!

 

 

小芝風花さんは、フィギュアスケートを辞めた2年後に、

 

テレビ愛知の30周年記念ドラマ「スケート靴の約束」に出演。ドラマの中でも本格的で華麗な滑りとジャンプを披露しています。

 

 

 

撮影前に練習をしたそうですが、フィギュアから離れて2年も経っているとは感じさせない演技力です!その実力が伝わる滑りを見ることができますよ!

Sponsored Link

小芝風花がフィギュアスケートを辞めた理由は

小芝風花さんはオリンピックを目指して、フィギュアスケートに打ち込んでいましたが中学2年生で辞めてしまいます…。

 

なぜ辞めてしまったのでしょうか?理由が気になりますよね。

 

 

きっかけは「オスカーガールズオーディション2011」に姉が応募用紙を送ったことだそうです。

 

そして小芝風花さんは審査に通ります、結果は全国大会にも選出され、グランプリを受賞しました。

 

 

その後は、武井咲さんの妹分としてイオンのCMで芸能界デビューします。

 

けれども毎日練習を欠かすことが出来ないフィギュアスケートと芸能活動を同時に続けられるのか?中途半端には続けられない…、と悩み迷ったそうです。

 

 

選んだ結果は芸能活動を続けていくことになり、フィギュアスケートを辞めるという苦渋の決断をしたそうです。

小芝風花は堺市のどこ出身?

小芝風花さんは、大阪の堺市出身ですが、堺市のどこ出身なのでしょうか?

 

 

小芝風花さんは芸能活動を始める前までは、大阪府堺市堺区にある、堺市立浅香山中学校に通っていたという情報があります!

 

 

公立の中学校なので学区内の生徒たちが通います。なので、小芝風花さんは堺市堺区出身という可能性が高いですね。

Sponsored Link

小芝風花の中学や高校はどこ?

小芝風花さんは、中学2年生まで堺市立浅香山中学校へ通っていました。そして芸能活動を始めることがきっかけとなり、家族で大阪から上京したそうです。

 

 

その後、東京都目黒区にある、私立校の「日出中学校」へ転入しています。中・高一貫の学校で高校では芸能コースがあります。

 

 

芸能活動と学業を両立しながら高校を卒業できるようにと、芸能活動をしている生徒にとても理解のある学校です。

 

 

これまでにたくさんの著名人が卒業していて、日出高校芸能コースを卒業している女優さんは、新垣結衣さん、仲里依紗さんなどがいます。

 

 

小芝風花さんは中学2年生の途中から転入し、日出高校を卒業されています。

小芝風花と井上苑子は高校の同級生!

小芝風花さんと、シンガーソングライターの井上苑子さんは高校の同級生なんです!

 

小芝風花さんがレギュラー出演している、ラジオ番組に井上苑子さんが出演したときのインタビューで…

 

小芝「井上苑子ちゃんは、私と同じ高校3年生でしかも同じ関西出身なんですよね」

井上「そうなんです。しかも、あの……同じ学校なんですよねー」

小芝「えっ嘘!? クラスは?」

井上「クラスは違うんですけど、だからすれ違ったことがあるくらいなんですけど」

小芝「普通気づくやろー……(笑)。

 

 

と、井上苑子さんは廊下ですれ違ったことがあると話していますが、どうやら小芝風花さんは気づかなかったという…

 

なかなかの、天然ぶりが伺えるエピソードですw 実際のラジオでの共演はトークも弾み、楽しい雰囲気だったそうですよ!

小芝風花と浜辺美波は似てるしそっくり?

小芝風花さんと、浜辺美波が似ている?そっくりだと話題になっていますよね!いったいどのぐらい似ているのか?早速お二人の画像を比べてみましょう!

 

 

似ていると言われれば確かに、雰囲気は似ていますよね、でも良~く見ると、

 

そっくり!とまではいかない感じでしょうか?パーツ的に目元は良く似ていますよね!めっちゃ可愛いです!

 

 

 

小芝風花さんも、浜辺美波さんも肌の色が白くて、目がパッチリ大きいところが魅力的だと思います。

 

 

また身長がお二人とも156㎝と同じなことや、華奢な体型とふんわりした雰囲気もどことなく似ていますよね!

 

ただ言えることはお二人とも可愛すぎる!ということですw

Sponsored Link

小芝風花の演技力への評判は

小芝風花さんの演技力への評判はどうなのでしょうか?

 

小芝風花さんは、2014年に初主演した映画、ジブリ作品「魔女の宅急便」の実写番で主役のキキを演じています。

 

 

その高い演技力が評価されてブルーリボン賞「新人賞」を受賞しました。そしてNHKの朝ドラ「朝が来た」で共演した、友近さんからも

 

「演技派ですね」「今結構な大女優さんの30年前の若い頃の顔のようだ」

と絶賛されたそうです。

 


 

ドラマ「朝が来た」での演技力はSNSやツイッターなどでも、ファンの人たちから好評価を得ています!

 

 

更にはドラマで共演した俳優さん、監督さんたちからも、小芝風花さんの演技力は大絶賛されてるということでした。

 

 

そしてプロデューサーの熊野律時氏が小芝風花さんの高い演技力に惚れこんでドラマ「ふたりのキャンバス」への出演を依頼し、ドラマ初主演を果たします。

 

 

小芝風花さんの演技力は共演者、監督、プロデューサー、ファンの人たちからもその実力を認められているんですね!

まとめ

小芝風花さんの話題について紹介しました!フィギュアスケートでペアになった相手は渡邊純也選手で、現在もフィギュアスケートの選手として活躍されています。

 

お二人の実力が評価されペアのアイスダンスで全国優勝しました。

 

 

小芝風花さんは個人でのフィギュアスケートの成績も素晴らしい結果を残していますね!真剣にオリンピックを目指していたのが分かりますよね。

 

 

オリンピックを目指して頑張っていたフィギュアスケートを辞め、芸能界への道を選びましたが、

 

今では人気と共に、演技力が認められドラマの主演に抜擢されるほどの演技派女優へと成長しました。

 

 

とっても可愛らしいルックスで、演技力も素晴らしい小芝風花さんからますます目が離せませんよね!これからのドラマや映画での活躍が楽しみな女優さんです!

Sponsored Link



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください