小雪の子供の小学校は渋谷区のどこ!亡くなったって噂は本当?

今や子供が3人居る3児のママの小雪さんですが、渋谷区の小学校に通わせているそうですが、どこなのか気になりますね。

 

今回は、小雪さんの事をはじめ、子供さんの通われている渋谷区の小学校がどこなのかという事を調べてみたいと思います!

Sponsored Link  
 

小雪の子供の小学校は渋谷区?

小雪さんと松山ケンイチさんの子供さんが通われている小学校が渋谷区にあるのでは?

 

と噂されているようなのですが、渋谷区以外にも、港区、世田谷区など多数ありました。

 

 

実際のところ渋谷区かどうかは定かではありませんが、以前に小雪さんが子育てに対して強いこだわりがあるようで、

 

普通の家庭のように育てたいという想いがあり、公立の学校を希望されているそうです。

 

 

保育園に関しても公立の保育園に行かせたいという想いがあったようですが、待機児童問題などもあり、お金のある人は私立に行かせては?など

 

心無い言葉を言う人たちも居たようで、結局は私立に行かせるしかなく芸能人御用達幼稚園とも言われる、インターナショナルスクールに通わせているという事でした。

 

 

 

小学校も、小雪さんの希望は公立の学校へ行かせたいという想いがあるでしょうから、どこかの公立小学校へ通わせている可能性が大きいと思われます。

小雪の子供の小学校はどこ?学校名は

今年の4月に女性自身により入学式の様子についての記事が出ていたそうです。

 

その記事には閑静な住宅街にある区立の小学校で、小雪さん松山さん夫妻が入学式に参加されていたそうなんです。

 

 

その他にも野性爆弾のクッキーさんの長男も参加されていて、山口もえさん、田中裕一さん夫妻も在校生の保護者として入学式を手伝われていたそうです。

 

 

区立の小学校という事ですし、やはり噂にあるように渋谷区の小学校である事が事実であれば、

 

芸能人の方がよく住んでいる、松濤(しょうとう)に住んでるのではないかと予想されます。

 

 

この地域は、とても閑静な住宅街で政治家や官僚、芸能人の方も多く住まれており、治安もとても良いそうです。

 

B’zの稲葉浩志さんもこちらに住んでいる事で知られています。

 

 

ここに住まれているのであれば、渋谷区の区立小学校の中だと、あくまでも予想ですが、「神南小学校」が有力候補だと思われます。

Sponsored Link

小雪の子供の学校の選び方とは

小雪さんは子育てに関して、一般家庭と同じように育てたいという強い想いを持っていて、幼稚園も公立とこだわって探されていたそうです。

 

 

ですが長男の保育園は、周りからの批判や待機児童問題もあり、私立のインターナショナルスクールへ通われていたそうです。

 

 

小雪さんは、翌年生まれた長女の為に再度幼稚園探しをして熱心な情報収集の甲斐あって、公立幼稚園ではありせんが、私立の認定こども園に入園する事が出来たようです。

 

 

私立となると高いイメージがありますが、こちらのこども園はリーズナブルな価格で公立幼稚園とあまり変わらない環境で通わせる事が出来るので、

 

小雪さんにとっても一般家庭と同じように育てたいという想いが叶ったと言えますね。

小雪の子供は何人?

小雪さんと松山ケンイチさんは、小雪さんが34歳、松山ケンイチさんが26歳の2011年4月ににご結婚されていて、翌年2012年1月15日には、第一子を出産しています。

 

 

この事からご結婚は、おめでた婚だった事がわかりますね。第一子出産の際は、松山ケンイチさんも出産に立ち会われたそうです。

 

そして、翌年には第二子を2013年1月10日に、産後ケアがあるという事で韓国で出産されました。

 

 

この時も、松山ケンイチさんは立ち会われたそうで、芸能界で仕事をしているのに海外の出産に立ち会えたなんてすごいですね。

 

 

さらに、2015年7月8日には、第三子を出産されていて小雪さんは、3児のママなんですね。

 

3人を出産されたのにも関わらず、スタイルをキープされていて、さすが女優さんだなと思います。

Sponsored Link

小雪の子供の名前や年齢は

小雪さんと松山ケンイチさんのお子さんの名前ですが、やはり3人とも非公開になっていました。

 

芸能人の子供なので当然といえば当然ですよね。

 

 

ですが、誕生日や性別は公にされていますので、何となく何もかも非公開の方よりは好感が持てますね。

 

第一子は2012年1月15日生まれの男の子、第二子は2013年1月10日生まれの女の子、第三子は2015年7月8日生まれの男の子のようです。

 

 

長男は6歳、長女は5歳、次男は3歳になりますね。

 

 

一番手のかかる時期でもありますし、大変だと思いますが、一番可愛い時期でもありますね。

小雪の子供は韓国籍なの?

子供さんが韓国籍ではないかという噂があるようなのですが、全くのデマです!

 

なぜこのような噂が出たのかというと、第二子の出産に関係しているようです。

 

 

小雪さんは、第二子を日本ではなく韓国で出産されています。この事から韓国籍と噂がたってしまったようですね。

 

 

小雪さんが出産されたのは『La madre』という韓国のセレブ御用達の産院のようで、

 

こちらの産院の魅力は、産後院が併設されており、産後の体が回復していない母親と新生児のケアをしてくれる施設のようです。

 

 

なぜこのような産院を選ばれたかというと、第一子出産後にまだ体力が回復していないのに退院をし、

 

 

帰ってからの育児が大変だった事から第二子は、産後ケアのしっかりとした場所で産みたいという想いが強かったのだと思います。

 

 

こちらの産院は、1泊5万円とかなり高額ですが、出産をするなら誰しもこのようなシステムがある所で産みたいと思うのは当然ですよね。

 

 

小雪さんは、第一子を出産後、死ぬかと思ったとおっしゃっていたようなので、よほど第一子の出産は難産だったのでしょうね。

小雪の子供が亡くなったって噂は本当?

小雪さんと松山ケンイチさんの子供が亡くなったというとんでもない噂がネットで囁かれていますが、どこを探してもそのような情報はありませんでした。

 

流産などされたのかなとも思いましたが、特に何もありませんでした。

 

 

何故そのような噂が出たのかも謎ですが、芸能人になると根も葉もない事が噂されて大変だなと思います。

Sponsored Link

小雪の経歴・プロフィール

小雪さんは、1976年12月18日生の現在42歳です。

 

本名は、加藤小雪(かとう こゆき)さんです。

 

小雪さんって本名だったんですね!芸名のような綺麗なお名前が本名だなんてビックリしました。

 

 

小雪さんは、神奈川県出身で小中高と地元の公立を卒業していて、高校ではバレーボール部に所属、

 

高身長を生かして活躍していたそうなのですが、高校2年の時に腰を痛めてしまい、バレーボールを辞めることになったそうです。

 

 

高校3年生の1995年にファッション誌「non-no」の読者モデルに応募し、専属モデルとして活動されます。

 

1998年には、「恋はあせらず」というドラマのヒロインに抜擢され女優デビューしました。

 

 

モデル業も続けていて2000年にはモデルとしても最高峰のパリコレに出ています。

 

 

その後、映画や舞台にも次々と出演し、ついに2003年ハリウッド映画トムクルーズ主演の「ラストサムライ」のヒロインに大抜擢されました。

 

 

この作品では、日本の俳優が海外進出する一つのきっかけともなった作品になりました。

 

パリコレに、ハリウッド映画と、とてもスケールの大きい活動をされているんですね。

まとめ

小雪さんは、しっかりとした教育方針を持っていて、子供は一般家庭と同じように育てたいという想いから

 

公立の学校への進学を希望していて、長男は区立小学校へ入学されたとされています。

 

 

次男、長女も同じく公立学校への進学を望まれていると思いますので、同じ区立小学校へ通わせると思います。

 

 

また、子供さんが亡くなったという根も葉もない事がネットで噂になっていますが、これは、デマで、3人のお子さんは元気に育っています。

 

 

芸能人の子供といえば、インターナショナルスクールへ通わせる方が多い中、

 

公立学校にとこだわっている小雪さんは、子供には、一般の感覚を備わせたいという気持ちなのだと思います。

 

 

その姿は本当に好感が持てますし、是非頑張ってもらいたいですよね。

Sponsored Link



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください