佐藤浩市が痩せたのはいつから?痩せた理由や嫁・広田亜矢子についても

最近、俳優の佐藤浩市さんが激痩せしてしまい、痩せた理由やいつからなのか?話題になっています。痩せた理由はがんか何かの病気ではないかという噂もありますが、いつから痩せてしまったのでしょうか?

 

また、嫁の広田亜矢子さんは芸能界引退後どうしているのでしょうか?今回は佐藤浩市さんの痩せた理由と、嫁の広田亜矢子さんの現在について調べていきます。

 

確かに佐藤浩市さんはここ1年で以前とは別人のように痩せこけていますよね・・・ 本当に病気を患ってしまったのでしょうか?

Sponsored Link  
 

佐藤浩市が痩せたのはいつから?

佐藤浩市さんが痩せたのはいつからなのでしょうか?1年前の2019年の様子からは想像できないほど痩せこけてしまった佐藤浩市さん。

 

スーツもブカブカになり、顔や首の皺が目立ちます。ふさふさだった髪の毛もかなり量が減ってしまったようです。

 

そのあまりの激痩せぶりにSNSでは「まさかがんじゃないよね?」「これやばい」などの声が多数寄せられています。確かに急激に痩せるのはがんの特徴の1つですよね。

 

 

しかし、調べてみたところ佐藤浩市さんががんという情報はありませんでした。重い病気なのでもしかすると既にがんに罹患しているけれど公表されていない?なんて可能性もかんがえられますが…、どうなんでしょうか?

 

女優の川島なお美さんや野球監督の星野仙一さんなども、がんから激痩せしてしまったことが思い出されますね。そして悲しいことにお二人共この世を去ってしまっています。佐藤浩市さんががんではないことを祈るばかりです。

佐藤浩市が痩せたのは病気?潰瘍性大腸炎って噂も

また、佐藤浩市さんががんではなくとも別の病気を患っているのでは?という説もあり、潰瘍性大腸炎との噂です。ただ、こちらに関しても公表されている情報はありませんでした。

 

佐藤浩市さんが潰瘍性大腸炎ではないかと言われている理由の一つは、映画「空母いぶき」で佐藤浩市さんが総理大臣役をした際のインタビューではないかと思います。

 

 

このインタビューにて佐藤浩市さんが

総理大臣はすぐにお腹を下してしまう設定にしてもらった

 

と発言したことから、安倍首相の持病である潰瘍性大腸炎を揶揄していると炎上したことがあります。

 

それが今回の激痩せと結びついて佐藤浩市さんは病気で潰瘍性大腸炎なのでは?と言われているようですが、真相は不明です。

 

Sponsored Link


佐藤浩市が痩せた理由は?

佐藤浩市さんが痩せた理由は、がんや重い病気なのでは?と様々な噂が流れていましたが、どうやら実際は、病気ではなかったようです。

 

SNSなどで佐藤浩市さんの激ヤセぶりに様々な憶測が流れたため、文春が佐藤浩市さん本人に直接、痩せた理由についてインタビューしたところ、佐藤浩市さんが痩せた理由をはなしています。

 

佐藤浩市さんいわく、去年の9月に大腸のポリープを取る為の内視鏡の手術を受けたところ「腸壁の部分に痕のようなものがある」ことが発覚したそうです。

 

 

この手術をうけるために1週間ぐらいの絶食をしたところ、急激に痩せてしまい、更にはアニサキスに当たったことで数日間食事をまともに取れない状況が続いたそうです。

 

この間も運動などをしてたため、まともな食事はできないのに体は絞れてしまい、今回の激させ騒動になってしまったようです。手術後の検査結果も陰性で特に大きな病気ではなく、いまは普通の生活にもどっていると話しています。

 

これが佐藤浩市さんが痩せた理由だということで、がんなどの病気ではなかったので一安心ですね!

佐藤浩市の嫁・広田亜矢子はどんな人?

佐藤浩市さんと言えば広田亜矢子さんと結婚されていますが、この嫁の広田亜矢子さんについて調べてみました。

 

広田亜矢子さんは元舞台女優で、女優の広田レオナさんとは従姉妹だそうです。なので、もしかすると広田亜矢子さんも北海道出身なのかもしれないですね。

 

次の馴れ初めの項目でも説明させていただきますが、広田亜矢子さんは元々佐藤浩市さんの大ファンです。結婚して20年以上経つ現在も嫁として佐藤浩市さんを深く愛しているようです。

 

 

佐藤浩市さんが出演している映画「愛を積むひと」初日舞台挨拶の際に嫁からの手紙が届くというサプライズがありました。そこで広田亜矢子さんは佐藤浩市さんよりも1日でも長く生きて一人ぼっちにしないという旨のメッセージを送っています。

 

こんな手紙がサプライズで届いたら感動してしまいますね・・・おしどり夫婦で羨ましいです!

 

Sponsored Link


佐藤浩市と嫁・広田亜矢子の馴れ初めは

嫁の広田亜矢子さんは元々佐藤浩市さんの大ファンだったようです。芸能界を目指したのも、佐藤浩市さんとの接触を期待してとのことでした。

 

そして劇団に所属し、舞台女優として頑張っていたときに佐藤浩市さんと会える機会があり、そこから猛アプローチの末、1993年に結婚。見事嫁になっています。

 

当時佐藤浩市さんは32歳頃。既にドラマや映画に多数出演している大スターです。そんな憧れの佐藤浩市のお嫁さんになれるなんて夢のようですね。

 

 

広田亜矢子さんは結婚後に劇団を退団、芸能界からは引退しています。これは佐藤浩市さんの方から勧めてとのこと。佐藤浩市さんと広田亜矢子さんが結婚してからもう27年経ちますが、今も広田亜矢子さんは芸能界に復帰はされていないようです。

佐藤浩市の嫁・広田亜矢子の現在は

では嫁の広田亜矢子さんは現在何をされているのでしょうか?調べてみたところ、佐藤浩市さんのお母さんの介護をなさっているようです。

 

元々佐藤浩市さんとお母さんは30年もの間関係を断絶されていたようなのですが、2008年にお母さんが脳梗塞で倒れ、その後遺症か認知症を患ってしまいました。

 

この時佐藤浩市さんのお父さんとは離婚されており、長く内縁の夫だった男性も亡くなり、お母さんは1人になりました。

 

 

そこで佐藤浩市さんは嫁の広田亜矢子さんと相談の上、お母さんを介護することを決めたそうです。認知症の方の介護はなかなか大変だと思いますが、広田亜矢子さんは同居に関しても一切文句を言わなかったそうです。優しいお嫁さんですね。

 

Sponsored Link


佐藤浩市の息子・寛一郎のドラマの評判は

佐藤浩市さんには寛一郎さんという息子さんがいます。俳優デビューは2017年とつい最近ですが、破竹の勢いで映画やドラマに出演し、既に数々の賞を受賞しています。

 

そんな寛一郎さんは昨年10月20日から12月29日まで放送されたTBS日曜劇場「グランメゾン東京」に芹田公一役で出演しています。グランメゾン東京は木村拓哉主演の料理ドラマ。寛一郎は木村拓哉のレストランの見習い役です。

 

 

ドラマの中で寛一郎演じる芹田公一は、はじめは腕前が未熟過ぎて料理を任せてもらえませんでしたが、最後は仕込みを任されるまで成長します。作中で急成長していく芹田の姿に涙したという声が多数!

 

芸能界デビューからわずか2年でグランメゾン東京に出演している寛一郎さん。既に多くの人の心を動かす演技をされています。芹田公一だけでなく寛一郎さんの急成長にも目が離せません!

佐藤浩市と三國連太郎の共演作はある?

佐藤浩市は息子の寛一郎さんも俳優ですが、お父さんの三國連太郎さんも超大物俳優です。佐藤浩市さんがまだ幼い頃に三國連太郎さんが家出するという形で離婚した過去があり、二人の間には長らく確執がありました。

 

 

そのためか共演作品もほとんどないのですが、1996年に公開された映画「美味しんぼ」では共演しており、親子での料理対決を演じています。

 

しかし、現場では親子なのに「佐藤くん」「三國さん」と呼び合いかなりよそよそしかった様子。製作会見でも意見がぶつかりあうなど、確執が解消されたわけではありませんでした。

 

親子の確執は2000年代に少しずつ解消されていったようですが・・・当時同じ現場にいた方々は気が気じゃなかったでしょうね。

 

Sponsored Link


佐藤浩市の経歴・プロフィール

佐藤浩市さんは1960年12月10日生まれ、現在59歳です。お父さんは俳優の三國連太郎さん、嫁は元舞台役者の広田亜矢子さん。息子の寛一郎さんも2017年から芸能界デビューしており、親子の3世代での俳優家庭です。

 

佐藤浩市さん自身のデビューは1980年。更に翌年出演した映画「青春の門」でブルーリボン賞新人賞を受賞しています。

 

1986年にはモデルの女性と結婚しますが、3年で離婚。そして1993年に今の嫁である広田亜矢子さんと結婚しています。寛一郎さんも広田亜矢子さんとの間の息子です。

 

現在は激痩せが話題になっていますが、今のところ活動を休止するようなことはなさそうです。何か病気になってしまったのではないか気になりますが、回復を待つしかなさそうです。

まとめ

佐藤浩市さんの激痩せについては、病気の可能性が払拭できませんでした。中には役作りのため減量しているのでは?という声もありましたが、あまりの病的な痩せ方にがんなどの病気にかかっているのではないかという意見が多くなっています。

 

しかし、嫁の広田亜矢子さんとの関係は愛情深く微笑ましいですね。息子の寛一郎さんも佐藤浩市さんと同じく俳優業をスタートし、仲のいいご家族であることが伺えます。

 

佐藤浩市さんは現在59歳、まだまだ現役で俳優をできる年齢だと思います。今後元気な姿に戻ってくれることに期待しましょう。

 

Sponsored Link