つば九郎の中の人は安田猛・足立歩のどっち?嫁はいる?

つば九郎の中の人は安田猛さん・足立歩さんのどちらなのか、話題になっています。また、つば九郎の中の人にはお嫁さんがいたりするのでしょうか?

 

この記事では、安田猛さん、足立歩さんについての噂や、そのお嫁さんについての情報を詳しく調べていきたいと思います。

 

1994年に登場した東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクターである、つば九郎。そのかわいらしい外見と、ちょっとおかしなキャラクター設定のおかげで、長く野球ファンに愛されていますよね。

 

そんなつば九郎の気になる情報について、さっそく調べてみました!

Sponsored Link  
 

つば九郎の中の人は安田猛

つば九郎と言えば、ツバメのような姿をしたマスコットキャラクターですが、試合やメディアなどに登場する際には着ぐるみ姿で登場しています。ですので当然、着ぐるみの中には誰かが入っていることになりますよね。

 

着ぐるみの中に入っている人物、いわゆる“中の人”が一体誰なのか、長い間議論が交わされていました。そこで、つば九郎の中の人ではないのか?と候補にあがったのが、安田猛さん。

 

この方は、ヤクルトスワローズの選手として活躍した経験のある方で、1970年代にチームに所属していました。役割は投手で、身長は173cmと、野球選手にしては小柄な方ですが、新人王を獲得するなど優秀な選手として知られていました。

 

 

また精神力がとても強いことで評判で、このことから、たくさんの人前に出ても物怖じせず、かつ自身も選手であったことから、現役選手と円滑にコミュニケーションがとてるだろうということで、つば九郎の中の人では?と思われていたそうです。

 

ですが、これはあくまでも噂で、実際には安田猛さんがつば九郎の中の人ではないようです。

つば九郎の中の人は足立歩って噂も

つば九郎の中の人は、足立歩さんという方だそうです。

 

この方は、かつて神宮球場の警備のアルバイトをしていた男性で、「物怖じしない性格」が評価され、つば九郎の中の人に任命されたというエピソードがあります。1973年生まれと言うことですので、現在は40代後半だと考えられますね。

 

安達歩さんはつば九郎の中の人としてデビューしてから、1500試合に連続出場しています。警備のアルバイトから、チームを代表するマスコットキャラクターの中の人になるなんて、人生って何が起こるか分かりませんよね。

 

つば九郎はいたずら好きで、その可愛らしい外見とは裏腹に、試合の前後に選手にイタズラを仕掛けたり、お客さんをイジり倒している姿が話題になり、人気を博しています。

 

 

そのイタズラは、もはやイタズラにとどまらず、破天荒といってもいいかもしれません。他のチームの選手にホースで水をぶっかけたり、他チームのキャラクターに蹴りを入れたり…従来のマスコットキャラクターのイメージを大きく変えたと言えるでしょう。

 

そんなつば九郎の中の人である足立歩さん。どんな方なのかとっても気になりますね(笑)

 

Sponsored Link


つば九郎の中の人は嫁がいる?

つば九郎の中の人である足立歩さん、結婚をしているのか気になりますよね。先ほども少し触れたように、現在40代であるということなので、年齢的に結婚をしていてもおかしくないと思います。

 

ですが、調べてみたところ、お嫁さんに関する情報は一切ありませんでした。足立歩さんは、顔出しなども一切されていないようなので、結婚などのプライベートなことは公表しないかもしれませんね。

 

 

足立歩さんの結婚については不明ですが、つば九郎は2017年に『結婚しない宣言』をしていました。まさか、ファンのために?と思ったのですが、実はこの発言、同年に「AKB48総選挙」の最中に突然の結婚宣言をした、須藤凜々花さんに対する、皮肉なあてつけであるということがわかっています。

 

この当時、アイドルのまさかの結婚宣言に対し、ワイドショーがにぎわっていましたよね。つば九郎はその『毒舌』で有名なキャラクターなので、そのような皮肉発言をしたのだと思います。

つば九郎の中の人の年収は

つば九郎の中の人である足立歩さん、通算1500回の試合に連続出場しているということで、年収はどのくらいなのか気になりますよね。

 

足立歩さんは一般の方なので、年収については公表されていないのですが、つば九郎の年俸については公開されているようです。

 

気になるその年俸ですが、つば九郎の場合、基本給+出来高制というシステムのようでした。リアルな設定なので、興味を惹かれますよね…。

 

つば九郎の年俸が公開されたのは2009年からで、その頃は2896円でした(ここに出来高が追加されるようです)。そして、2011年には1万円台を突破し、一時年俸が下がるものの、2018年には2万5000円ほどにアップしたのだとか。

 

この情報を知って、思わず思ってしまいました。つば九郎、年俸少ない!!(笑)

 

ヤクルトスワローズへの貢献度は高いを思うので、もっとつば九郎の年俸をアップしてあげてほしいですね(笑)
ちなみに、つば九郎はめげずに、年俸アップを直訴しているそうです。

 

Sponsored Link


つば九郎の中の人は変わってる?

つば九郎の中の人が変わっている、という噂があります。

 

なんでも、足立歩さんがつば九郎に任命されたのは、つば九郎が誕生した1994年から。2020年の現在までおよそ26年もの月日が経っています。

 

今やその毒舌キャラで大人気のつば九郎は、毎日大忙しの日々を過ごしています。足立歩さんも、そろそろ中の人を引退して…ということは考えてもおかしくはないですよね。

 

 

調べてみたところ、つば九郎の中の人が変わっている、という情報はありませんでした。おそらく、つば九郎誕生から26年経った今でも、足立歩さんが頑張っているのかもしれませんね。

 

もちろん、体調が悪くなったり何か理由があって、時にはピンチヒッターを頼むこともあったかもしれません。ですが、そんなに長い間、“中の人”として黒子に徹しているというのは、本当にすごいことですよね!

 

つば九郎の人気も、そんな足立歩さんの存在あってこそ、なのかもしれませんね。

つば九郎が契約更改!2020の年俸は

そんなつば九郎の2020年の年俸は、

 

年俸30000えん+やくると400、たふまんのみほうだい

だと発表されています。

 

先ほど、「つば九郎の年俸が少ない!」と書きましたが、なんとつば九郎にとって、1万円は人間で換算すると、1億円の価値があるそうなのです。

 

つば九郎は、人間換算すると、2020年に3億円プレイヤーになった、ということがわかります。これは快進撃ですね。

 

ですが、つば九郎は、ヤクルトスワローズの山田哲人選手の年俸超えを意識しており、球団にも強気に交渉していたそうで、残念ながらその願いは叶わなかったようです。これにメゲず、来年以降もどんどん年俸をアップさせてもらいたいですね!

 

Sponsored Link


つば九郎のグッズは通販で買える?

可愛すぎる&おもしろすぎるつば九郎ですが、そんなつば九郎の公式グッズは、通販で購入することができるのでしょうか?

 

調べてみたところ、つば九郎グッズは、楽天やAmazonなどの大型通販ショップから購入できるようです。ポーチや小銭入れなどの実用的なものから、つば九郎のぬいぐるみ、つば九郎の着ぐるみパジャマなども購入できるようです。

 

つば九郎ファンには嬉しいですよね!

 

また、神功競技場の側にある「ファミリーマート北青山二丁目店」でも、つば九郎のグッズを購入することができるようです。試合のない日でも、実店舗で買い物ができると良いですよね!

 

ちなみに、新橋駅にあるヤクルト本社ビルの1階にある喫茶店「カフェデブラジリア」でもつば九郎グッズを購入することができます。

 

なにより、東京ヤクルトスワローズの公式ページにはオンラインストアが完備されていますので、新作を購入したい方は、こまめにチェックしてみてくださいね。

つば九郎とドアラは仲良し?

つば九郎は、他球団のマスコットキャラクターたちとはどんな関係を築いているのでしょうか?

 

つば九郎の仲良しとして有名なのは、やはり中日ドラゴンズの人気キャラクター、ドアラでしょう。2人はヤクルトVSドラゴンズの試合の度に、仲良くじゃれあっている姿を目撃されています。

 

2人の会話はもっぱらフリップボードなので、観戦しているファンの間でも、つば九郎とドアラの面白い会話は話題になっているようです。

 

ドアラもまた、そのかわいい外見とは裏腹に、毒舌や独特の珍回答で注目されているキャラクターですから、2人は意気投合しているのかもしれませんね♪2人が並んでいる姿がとても可愛いです…。

 

ですが、つば九郎はドアラとの関係性を聞かれると「おかねのかんけい」と答えています。
そんなドライなところも、さすがです(笑)

まとめ

この記事では、つば九郎の中の人は一体だれなのか?お嫁さんはいるの?といった噂に加えて、気になる年俸やドアラとの関係についても調べてみました。

 

プロ野球団のマスコットキャラクターの中で、随一の人気を誇るつば九郎。可愛いだけではなく、人間くさいキャラクターが魅力を増していますよね♪

 

2019年は6位という成績をおさめた東京ヤクルトスワローズ。2020年の好成績に期待がかかりますね。これからも、つば九郎を始め、東京ヤクルトスワローズを応援していきましょう。

 

Sponsored Link