川島如恵留の実家や母親はどんな人?高校・大学についても!

ジャニーズJr.の川島如恵留さんの実家や母親について、また出身高校や大学について調べてみました。川島如恵留さんの実家がお金持ちだと噂されていますが、お母様はどんな方でしょうか?

また、通っていた高校・大学についても調査しました!

 

以前はTravis Japanで活動していた川島如恵留さんって本当イケメンですよね?川島如恵留さんが通っていた高校や大学がどこなのかも凄く気になります。

Sponsored Link  
 

川島如恵留の読み方は?

川島如恵留(かわしま のえる)と読みます。Travis Japan(通称トラジャ)の最年長である川島如恵留さんは、芸歴もかなり長く、劇団四季の「ライオンキング」に出演したこともあるそうです。

 

ジャニーズ事務所にまだ所属していない頃からすでにそんな経験があるなんて流石ですね!「ライオンキング」ではヤングシンバ役だったそうです。

 

頭が良く、真面目な上に頼りがいもあるお兄さんタイプの川島如恵留さん。トラジャの他のメンバーにも面倒見の良いところがあり、他のメンバーがボケるとちゃんとツッコミもします。

 

川島如恵留さんは何でもできるオールマイティ派で、アクロバット、作詞作曲、振り付けなどもできるそうです!どれか一つできてもスゴイのに、すべてこなしてしまうというから言葉もありませんね!

 

これも日頃から努力を怠らない川島如恵留さんの”日々精進”の姿勢が功を奏しているのであり、その精神が多くのファンを虜にしているのでしょう…

川島如恵留の実家はお金持ち?

川島如恵留さんの実家はお金持ちだそうです。実家がお金持ちと噂される理由ですが、川島如恵留さんの経歴に関係していることは確かです。

 

川島如恵留さんはジャニーズ入所以前に既に舞台俳優のお仕事をされていて活躍していたことがわかりました。6歳の頃からバレエ、ジャズダンス、ボイストレーニングに演技、歌などを習い続けていたそうです。

 

そんな沢山の習い事をさせられるような家庭は裕福な家庭でしょうから、川島如恵留さんの実家はかなりお金持ちなのだろう、と想像できますよね?

 

普通の家庭ならこれだけ習い事をさせるのは難しいのではないでしょうか?また、実家にはプールもあるそうですから、半端ない裕福な家庭と言えそうです。

 

イケメンで頭も良く、実家も恵まれた環境のお金持ちだなんて、なんてラッキーな青年なのでしょう。こんな恵まれた実家で育った川島如恵留さんは、成長過程においてもその恩恵を受けて育ったのでしょうね…

 

Sponsored Link


川島如恵留の母や父親はどんな人?

お父様に関する情報、お母様に関する情報、ともに見つけることはできませんでしたが、川島如恵留さんご自身はどうやらクオータでは?という噂があります。

 

詳しいことはわかりませんが、母方の祖母がオランダ系のハーフなんだそうです。また、ご両親はクリスチャンだという情報もありました。

 

オランダ系クオータということなら、この情報はまんざら外れでもなさそうですが…

 

川島如恵留さんの名前は「如恵留」と書いて「ノエル」と読みますが、フランス語でクリスマスの時期を意味したり、クリスマスソングを指すようです。

 

つまり、”寒空を舞う雪の結晶のごとく、透き通った声の持ち主であれ!”という意味合いが込められている「如恵留」という名前には何か特別なものを感じますよね?

 

川島如恵留さんのお父様、お母様が我が子をとても大切にしていらっしゃった様子が伺えます。因みに、「如恵留」というちょっと読みづらい漢字ですが、お父様とお母様の名前から1文字ずつもらい受けたものだそうですよ。

川島如恵留はハーフなの?

川島如恵留さんはジャニーズJr.のユニット、Travis Japanのメンバーの一人ですが、整った顔立ちで、名前も独特なので、日本人ではなくてハーフなのでは?と思われているようです。

 

川島如恵留さんもそうですが、最近のジャニーズJr.メンバーは勉強もできる頭の良い子が多いようです。

 

川島如恵留さんは以前からハーフではないかと噂が絶えませんでしたが、ハーフやクオータである証拠がほとんど存在しません。

 

 

名前の「如恵留」(ノエル)に関しては、ご両親がキリスト教信者であるためにつけられたためで、川島如恵留さんご自身がハーフやクオータであることの理由にはなりにくいです。

 

川島如恵留さんの顔立ちは堀が深くて日本人っぽくないので、外国人の血が混ざっているように確かに見えますね。川島如恵留さんの名前が珍しいため、ハーフであるように勘違いをする方もいるみたいですが…

 

 

母方の祖父がハーフという事実がありますので、川島如恵留さんは正確にはクオータと言えるでしょうが、どちらにせよ、川島如恵留さんご自身がハーフであることの信憑性は薄いようです。

 

列記とした日本人ということでしょうね。

 

Sponsored Link


川島如恵留の大学はどこ

川島如恵留さんは超優秀で、小学3年のときに何と高2レベルの数学をすでに習得されていたとのことです!中学から高校、大学と一貫して青学でした。

 

青山学院大学の偏差値は64ですから、やや難関大学ですね。川島如恵留さんはそこの総合文化政策学部に所属していました。

 

青学のパンフレットにも写真が掲載されている位ですから、大学でもひと際異彩を放つ存在だったのでしょう。川島如恵留さんは宅建の資格もお持ちだそうです。

 

宅建と言えば宅地建物取引士という国家資格で、これは合格率14%という狭き門ですから、アイドルをしながら取得するには相当勉強しなければいけないと思います。

 

ということは、頭が良い上にかなりの努力家であると言えそうです。しかも、川島如恵留さん、一発で合格されていますから並みのアイドルではないですね~

 

因みに、保育士の資格も取りたいとおっしゃっていますので向学心の強い方なのでしょう。

 

さらに、語学もお得意で英語は日常会話ならスラスラ喋れて、中国語とイタリア語も少しかじっているとのことですから、本当に勉強好きなのだな~と感心致しました。

 

2017年に川島如恵留さんは、オーストラリアに1カ月ほど留学されていますが、その時は保育関連のボランティア活動もやっていたということですから、行動力もある努力家タイプと言えそうです。

 

ジャニーズで多忙を極める中、海外留学もされていますので、常にじっとしていられない性格なのでしょうか…

川島如恵留の高校や中学はどこ

川島如恵留さんの中学、高校は一体どこなのでしょうか?中学校は青山学院中等部で、偏差値が71という超難関の中学です!

 

高校は青山学院高等部で、これまた偏差値72の超難関高校!大学は偏差値64の青山学院大学ですが、こちらもやや超難関クラスですね。

 

中学、高校、大学とエスカレート式に上に上がれる青山学院の出身であることからして、川島如恵留さんの実家はお金持ちだとわかりますよね?

 

川島如恵留さんは芸能界の仕事と学業をバランスよく両立させ、留年などせずに見事卒業することができました!川島如恵留さんは語学力もスゴイです!

 

トラビスさんというトラジャ(Travis Japan)の名付け親の方とも英語で意思疎通を図っていたいうことですから、かなり英語も喋れるようです。

 

川島如恵留さんが英語で会話している動画を見ると、自然に英語が口から出てくるといった感じで流暢な英語を話されていますが、英語は高校の時からすでに喋れるようになったのでしょうか?

 

英語に慣れているような感じですが…、中学、高校と超レベルの高い学校に入学されていますので、神童のような存在だったのかもしれないですね。

 

中学、高校、大学と超難関の青学に在籍し、エスカレータ式に青学を卒業できた川島如恵留さん!今までの人生で挫折とか味わったことなど皆無なのでしょうね…

 

Sponsored Link


川島如恵留の天てれ時代の評判は

「天てれ」というとそれ一体何?という反応が返ってきそうですが、NHKのテレビ番組で「天才てれびくん」というのがありました。

 

その略称なのですが、1993年4月5日から放送開始され、その後「天才てれびくん」から色々名前が変更され、改名されています。

 

この番組は小学生を対象とした教育番組の一つで、当時いた子役タレントが唯一活躍できる貴重な番組でした。番組卒業後、伸びたタレントもいますよ。

 

一例をあげると、同じジャニーズ出身のタレント、吉野翔太さんや生田斗真さんらがそうです。

 

川島如恵留さんは「天てれ」こと「天才テレビくん」に出演し、色々なユニットを作り、歌ったりしていたと言われていますが…、「ワンダー5」というユニットにも加わり、学園天国などを歌っていたのだそうです。

 

生田斗真さんは「天てれ」出身で今では俳優としてドラマやCMに大活躍ですが、川島如恵留さんはあまりテレビでの露出度がないですよね?生田斗真さん位に有名になってほしいと思います!

 

しかし、色々ネットでの情報を視野に入れてみると、トラジャの川島如恵留さんが「天てれ」に出演していたことすらガセネタであるかのような噂も出ています。

 

川島如恵留さんが「天てれ」に出ていた記録など証拠が具体的に見つからないとのことです。

川島如恵留の経歴・プロフィール

川島如恵留

 

生年月日:1994年11月22日(24歳)

出身:東京都

身長:172cm 体重:58kg 血液型:O型

事務所入所:2007年10月14日

 

川島如恵留さんの経歴ですが、少年隊の主演舞台「PLAYZONE」を見てカルチャーショックを受けたそうです。それがきっかけでジャニーズ事務所に入所しました。

 

「ライオンキング」という有名な劇団四季のミュージカルがありますが、それのヤングシンバに憧れていたとのことです。6歳から芸能に関する習い事を数多くやったそうです。

 

クラシックバレエもそうですし、ジャズダンスや歌、演技のレッスンもそうです。

 

2005年にはヤングシンバ役で「ライオンキング」の舞台デビュー!川島如恵留さんが夢をかなえた瞬間と言えるのではないでしょうか?

 

2007年の卒業まで、川島如恵留さんは「ライオンキング」でヤングシンバを演じ続けたそうですが、その回数がなんと107回にも及ぶそうですので、この舞台に関してはかなり成功を収めたと言えるのではないでしょうか?

 

2006年4月にはスーパーキッズダンスユニットワンダー☆5のメンバー「ノエル」として歌手デビューを果たしています。

 

ジャニーズ入所が2007年ですから、ジャニーズ事務所に入る前から既に芸能活動は始めておられたのですね…。2007年の夏、それまでの事務所を退所し、2007年10月からジャニーズ事務所に移籍しております。

まとめ

以上、今回は川島如恵留さんの実家や母親について、また、高校・大学についても調べてみましたが、参考になりましたでしょうか?

 

川島如恵留さんはハーフではないかという噂が飛び交っているようですが、ハーフあるいはクオータである証拠は公式には発表されていません。

 

今後、テレビや色んなメディアで顔を出しそうですが、すべてにそつがなく無難に処理していってる感がして、いわゆる完璧主義者なのでしょうか?

 

Sponsored Link