林家たま平は結婚してる?血液型や家系図がすごい!

落語家の林家たま平さんは結婚してるのでしょうか?またドラマでラグビー選手を演じており、実際に中学校、高校時代はラグビー部だったそうです。

 

現在は25歳とのことで、結婚しているのかということや、血液型、家系図も気になりますよね。今回は林家たま平さんの結婚状況、血液型や家系図についても詳しく調べていきます。

 

落語家でテレビや映画にも出演し、ラグビーもできる多才さのルーツはどこにあるのでしょうか?

Sponsored Link  
 

林家たま平は結婚してる?

林家たま平さんの結婚状況については、今のところは結婚されていないようです。ですが、ノーサイド・ゲームやダブルベッドなどドラマに次々出演し、勢いのある今結婚されてもおかしくないですよね。

 

ちなみに林家たま平さんのお父さん、9代目林家正蔵さんは1984年に21歳で結婚。

 

 

お相手は一般人の女性で有希子さんという方だそうです。有希子さんについては詳しい情報がほとんどありませんでしたが、結婚当時は20歳だったようです。

 

林家正蔵さんには泰葉さんというお姉さんがいます。そのお姉さんの親友のいとこが有希子さんだったそうで、芸能とは関係なく知り合ったみたいですね。林家たま平さんも一般人女性と結婚される可能性もありそうですね。

 

◆人気記事はこちらをクリック↓
⇒ 林家たま平のラグビーのポジションは?身長と体重についても

林家たま平に彼女は現在いるの?

林家たま平さんには現在お付き合いしている異性はいないようです。特に交際について公表もされておらず、TwitterやInstagramなどでも女性の影を匂わすような画像やツイートは投稿していないみたいですね。

 

ちなみに林家たま平さんが出演しているドラマ「ダブルベッド」は、7日間の同棲生活を通して初対面の男女の関係がどう変わるのかを覗き見るドキュメント。林家たま平さんはエピソード4でわちみなみさんと同棲生活をしています。

 

3月5日に放送されたダブルベッドでは、わちみなみさんがこれまで林家たま平さんに抱えていたもやもやした気持ちが晴れ、二人の距離がグッと縮まっています。

 

この放送後、SNSでは「本当のカップルにしか見えない」「ますます良い感じ」との声も。ドラマを通じて本当の恋が芽生えることもありそうですね。

 

Sponsored Link


林家たま平の血液型や本名は?

林家たま平さんの血液型はO型です。明るくて大らかそうな雰囲気からちょっと分かる気がしますね。

 

ちなみに、林家たま平さんの家族は曽祖父、祖父、父の全員血液型はA型です。叔父の2代目林家三平さんも血液型はA型で、血液型O型の男性はたま平さんだけなんですね。

 

また、本名は海老名泰良(えびなやすよし)さんです。後述の家系図の項目でも紹介しますが、林家たま平さんの生まれは生粋の落語家系。6歳にして三平一門会の高座に上がり、その当時は「林家こぶた」と名乗っていました。

 

 

ただ、本格的に落語家になることを考え出したのは中学3年生の時と、10年近く経ってからなんですね。

 

たま平さんは中学校卒業と同時に入門しようと思っていましたが、父親の林家正蔵さんに「高校までしっかりやれ」と言われ断念しています。林家たま平と言う名前は落語家デビューをした2014年から使われています。

 

では事項では林家たま平さんの家系図を紹介していきます。

林家たま平の家系図がすごい!

林家家の家系図を調べただけで圧巻です。7代目林家正蔵さん、初代林家三平さん、2代目林家三平さんと、そろって超大物落語家というすごい家系です。

 

また、祖母の海老名香葉子さんは作家、叔母の海老名美どりさんは女優、泰葉さんはシンガーソングライターと生粋の芸能家系です。

 

林家正蔵さん、林家三平さんを筆頭とする一門の事務所「ねぎし事務所」の代表取締役も海老名香葉子さんが務めており、一家一丸となって芸能活動をしているのが分かりますね。こんな家系図の家に生まれたら落語家になろうと思うのも自然ですね。

 

Sponsored Link


林家たま平のラグビーのポジションは

ドラマ「ノーサイド・ゲーム」ではスクラムハーフというポジションだった林家たま平さん。学生時代のラグビーポジションはプロップだったそうで、スクラムハーフはやったことがなかったとか。

 

スクラムハーフはバックスでスクラムのそばにいて、スクラムから出てきたボールを持ってバックス陣にパスをするのが主な仕事。攻撃の起点となることから、スクラムハーフが司令塔とも言われるそうです。

 

対してプロップはフォワードで、相手フォワードと直接組合をするスクラムの要。左プロップと右プロップがいます。こちらは体重が重くがっしりした体型の選手が向いています。

 

実際にはやったことのない重大なポジションを任されて、演じきっているのはさすがですね!

 

◆人気記事はこちらをクリック↓
⇒ 林家たま平のラグビーのポジションは?身長と体重についても

林家たま平のドラマの評判は

彼女の項目でも少し触れさせていただきましたが、林家たま平さんはTBS系ドラマ「ダブルベッド」に出演していて、同年齢25歳でグラビアアイドルのわちみなみさんと7日間の同棲生活をしています。

 

たま平さんの前には武田航平さんとソニアさんが同棲しており、そちらも楽しく過ごしていたのですが、最後に武田航平さんがソニアさんにこれまで気になったことを全部ダメ出し!一気に残念な気持ちになった方が多かったようです。

 

それを経ての林家たま平さんとわちみなみさんの同棲では、純朴でかわいい印象の二人に好感度が高まっています。「すごい自然体」「相性良さそう」とSNS上でもかなり人気ですね。

 

たま平さんが子犬みたいでかわいいという意見もあり、次の放送が心待ちにされています。

 

Sponsored Link


林家たま平の身長や体重は

林家たま平さんの身長は165cm、体重は70kgです。がっしりしているので背が高く見えますが、それほどではないんですね。筋肉がしっかりついていてさすがラグビーをしていただけあります。

 

ノーサイド・ゲームで佐々一役を演じているときの画像ですが、胸板が厚く、肩幅がかなり広いことが分かりますね。
そして、身長は周りの選手と比べるとかなり小柄ですね。

 

しかし、佐々一のスクラムハーフ(9番)というポジションは、スクラムからかき出されたボールを拾い、素早くパスするというのがメインの役割であり、体が小さく俊敏な選手に向いているポジションと言えます。

 

そういったところでスクラムハーフである佐々一役に林家たま平さんが抜擢されたのかもしれないですね。

林家たま平のプロフィール・経歴

ここまで一つ一つの項目を詳しくお伝えしてきましたが、プロフィールと経歴をまとめてみましょう。

 

林家たま平

 

本名 海老名泰良(えびな やすよし)さん

 

生年月日 1994年5月29日 現在25歳

血液型 O型 未婚

 

6歳から林家こぶたという名前で三平一門会の高座に上がるも、中学校は明治大学付属中野中学校、高校も同じく明治大学付属中野高等学校。その間部活はラグビー部に所属しています。

 

高校卒業後、9代目林家正蔵に入門。本格的に落語家への道を進むことを決意。2014年8月に前座となり、前座名たま平となる。更に2017年11月には二ツ名昇進しています。

 

テレビ出演も多く、2018年にはフジテレビ ザ・ノンフィクション「たま平、しっかりしろ!」、2019年にはTBS「ノーサイド・ゲーム」出演。そして現在はTBS「ダブルベッド」に出演しています。

 

映画にも出演しており、「男はつらいよ」ではケアセンターの職員役で登場します。二ツ名昇進にドラマ、映画出演と2017年以降の勢いが凄いですね!

まとめ

「ダブルベッド」出演で話題の林家たま平さん。その純朴さに好感度が高まっていますが、才能は俳優としてだけではなかったですね。

 

落語家系に生まれ育った林家たま平さんですが、中学校、高校時代はラグビーをしていて、ドラマ「ノーサイド・ゲーム」ではその経験を活かした演技をされています。

 

高校卒業後は本格的に落語家への道を歩み、現在は二ツ名まで昇進と俳優としても落語家としても急成長中で、今後の活躍が期待されます。

 

Sponsored Link