林輝幸の出身地と身長やイケメンでジャスコと言われる理由についても

林輝幸さんの出身地や、身長がどのくらいなのか、気になります。さらには、イケメンでジャスコ、と噂されているのだとか。

 

この記事では、林輝幸さんがイケメンでジャスコ、と呼ばれる理由や、身長と出身地について調べていきたいと思います。

 

東京大学クイズ研究(TQC)のメンバーである、林輝幸さん。人気番組『東大王』でも、大活躍されていますよね♪そんな林輝幸さんについて、さっそく調べてみました!

Sponsored Link  
 

林輝幸の出身地は富山のどこ?

林輝幸さんの出身地は、富山県滑川市です。滑川市は、富山県の東部に位置する市で、ホタルイカの漁獲量が高く、海鮮物が豊富に獲れる市です。

 

 

実は、富山県は、日本国内でも優秀な県として有名なのです。子どもの全国学力テストでは、4位を獲得していますし、持ち家率は全国で1位、世帯ごとの収入も、全国でトップレベルという快挙を成し遂げています。

 

 

また、小学生の教育にも力を入れており、小学生の新聞購読率は、全国で2位、そろばん教室の量は全国で1位です。
このことは、林輝幸さんの子供時代に大きく影響しているでしょうね。

◆人気記事はこちらをクリック↓
⇒ 水上颯の文春のlineは嘘?鈴木光が彼女って本当?

⇒ 鈴木光も東大王をやめた?親の職業や彼氏の噂についても

⇒ 鶴崎修功が結婚?兄弟や血液型と卒業の噂についても

⇒ 岡本沙紀は高校生クイズからかわいい?中学は筑波?

林輝幸の身長・体重は?

公式プロフィールによれば、林輝幸さんの身長は、170cmです。テレビなどで拝見していると、林輝幸さんは小柄なのかな?という印象があります。ですが、意外に(?)平均的な身長なんですね。

 

 

体重は、公表されていませんが、写真やテレビなどを拝見していると、特に太っているわけでも、痩せているわけでもなさそうです。

 

ですが、『東大王』の衣装は、体型がわかりにくい、黒い衣装なので、林輝幸さんの体重を推定するのは難しそうです。

 

 

参考までに、170cmの男性の平均体重は、約65㎏です。個人的な意見ですが、林輝幸さんの体重は、65㎏よりは、もう少し軽いのではないでしょうか。

 

 

時々、私服姿でメディアに登場することもありますが、私服での印象は、やはり、一般的な男性よりは華奢な印象があります。ですので、林輝幸さんの体重は、およそ50㎏台半ば~60㎏くらいではないでしょうか。

 

Sponsored Link


林輝幸はイケメンでかわいい?

林輝幸さんが、イケメンでかわいい、と話題になっています。イケメンとかわいい、一見正反対に思える特徴ですが、林輝幸さんはどうして、イケメンでかわいい、と言われているのでしょうか。

 

まず、林輝幸さんがイケメンと言われる理由は、林輝幸さんの高校時代の姿によるものだそうです。

 

 

林輝幸さんは、片山学園高等学校という高校の出身なのですが、その学校のホームページに、高校時代の林輝幸さんの写真が、掲載されています。

 

 

現在、トレードマークの黒縁メガネが特徴的な林輝幸さん。ですが、高校時代には、メガネをかけておらず、素顔があらわになっています。凛とした顔つきがとてもイケメン、と話題になっています。

 

 

次に、林輝幸さんがかわいいと言われる理由についてですが、これは、『東大王』の中での、林輝幸さんの言動が関係しているようです。

 

 

『東大王』の中では、林輝幸さんは時々、天然な発言をしたり、緊張するとソワソワと動いてしまうので、その言動が「かわいい!」と言われる理由なのだとか。

 

イケメンなのにかわいい、このギャップが最高ですね♪

林輝幸がジャスコと言われる理由は

林輝幸さんには、『ジャスコ』というあだ名がついています。このあだ名の名付け親は、タレントのヒロミさん。なぜ、このようなあだ名がついたのでしょうか?

 

実は、このあだ名の由来は、林輝幸さんの珍回答に由来しています。『東大王』のとある回で、このような問題が出題されました。

 

1962年には大型のダンスホールが各地にオープンし、若者の間でダンスが大ブームになった。

アメリカ人が流行らせたとされる、リズムに合わせて腰をくねらせて踊るダンスの名前は何か?

 

このクイズの答えは、「ツイスト」。ですが、林輝幸さんはこのクイズに「ジャスコ!」と回答してしまったのです。ジャスコと言えば、大型スーパー“イオン”の先駆けになった、スーパーの名前ですよね。

 

 

林輝幸さんは、本当は「ディスコ」と答えたかったそうなのですが、緊張のあまり、間違って「ジャスコ」と発言したそうです(笑)この発言で、スタジオ内は大爆笑。

 

めでたく、林輝幸さんのあだ名が「ジャスコ」に決定したのでした(笑)

 

Sponsored Link


林輝幸の血液型や性格は

林輝幸さんの血液型は、O型です。意外にも、おおらかなところがあるのかもしれませんね。林輝幸さんの性格についても、気になるところですよね。

 

 

先ほど触れたように、緊張すると、なにかしら天然な部分が出てくるということもあり、林輝幸さんの性格は、素直でかわいい、と言えるでしょう。

 

具体的にはどのような性格をされているのか、林輝幸さんのTwitterから考察してみました!

 

 

『東大王』やイベント終了後には、必ずその日の反省&気づきをコメントしています。真摯な態度で、物事に取り組まれていることがわかりますね。

 

 

自分の感情を顔に出してしまいがちなところを、反省されているようですが、それだけ素直な性格をしている、と言えますよね。

 

 

こちらはほっこりするツイートですね!林輝幸さんは、基本的に絵文字・顔文字を使わないのですが、言葉づかいがとても丁寧で、そういったところから、育ちの良さがうかがえます。

 

林輝幸さんの性格をまとめると、

・天然でかわいらしい

・物事に真摯に取り組む

・素直な感情表現

・礼儀正しく、言葉づかいが綺麗

 

ということになります。個人的には、まさに理想の男性!という感じで、最高です♪

 

◆人気記事はこちらをクリック↓
⇒ 水上颯の文春のlineは嘘?鈴木光が彼女って本当?

⇒ 鈴木光も東大王をやめた?親の職業や彼氏の噂についても

⇒ 鶴崎修功が結婚?兄弟や血液型と卒業の噂についても

⇒ 岡本沙紀は高校生クイズからかわいい?中学は筑波?

林輝幸の小学校や中学校はどこ

林輝幸さんの小学校や中学校は、一体どこなのでしょうか。

 

林輝幸さんは、自身の出身小学校について、公表されていません。ですが、出身地である富山県滑川市内の小学校であることは、間違いないでしょう。

 

 

気になる出身中学ですが、林輝幸さんは富山県富山市にある、片岡学園中学校を卒業していることがわかりました。この高校は、中高一貫校で、林輝幸さんは中学卒業後、そのまま高校へ進学しています。

 

Sponsored Link


林輝幸の家族や兄弟について

林輝幸さんの家族について明らかになっているのは、お母さんとお姉さんです。この2人は、『東大王』の収録の際、観覧席にて林輝幸さんを応援していました。

 

 

お姉さんは現在、東大の大学院で勉強している、ということがわかっています。姉弟揃って東大とは、本当にすごいですね!また、お母さんもお姉さんも、とても美人だということで話題になりました。

 

 

お父さんは、この収録の際には来場しておらず、謎に包まれたままなのですが、ご家族が『東大王』の応援に来るくらいなので、きっと林輝幸さんのご家族は、みんな仲が良いのかもしれませんね。

 

 

そして、お子さん2人を東大に通わせることが出来る、という教育環境が整っているため、きっと裕福なご家庭である、と想像できます。

林輝幸の経歴・プロフィール

林輝幸さんのプロフィールについて、まとめてみました。

 

林輝幸(はやし てるゆき)

 

生年月日:1997年7月2日(22歳) 星座:かに座

所属:ワタナベエンターテインメント

 

2019年4月、『東大王』メンバーの候補生として出演した林輝幸さんは、番組内で多いに活躍し、すぐに正規メンバーとして選ばれました。

 

在学中の東京大学では、クイズ研究会に所属しており、学外では『Quiz Knock』というウェブサイトで、ライターとしても活躍されています。

 

現在は、芸能事務所ワタナベエンターテインメントに所属し、メディアへの露出もどんどん増えていますよね!

 

 

また、その圧倒的な知識量は“東大文学部の叡智”とも言われており、強者ぞろいの『東大王』の中でも、実力派として活躍しています。

 

 

一方、私生活では家庭料理に凝っており、肉じゃがやカレーなど、自身の得意料理をSNSで披露しています。

 

ずば抜けた知性を持ちながらも、良い意味で『普通の感覚』を持っていて、その親しみやすさが、林輝幸さんの人気の理由なのかもしれませんね。

林輝幸の出身地と身長やイケメンでジャスコと言われる理由についても!まとめ

この記事では、林輝幸さんの出身地や身長、イケメンでジャスコと呼ばれる理由などについて、調べてみました。

 

実は、2020年3月で東大を卒業する予定だった、林輝幸さん。ですが、色々と考えた結果、あと1年間、大学に残る決心をしたのだそうです。

 

 

その理由については明かされていませんが、もっと勉強をしたい思いが、強くなったのかもしれませんね。これからも学問に力を注ぎ、『東大王』での活躍はもちろん、将来の日本のためにも、頑張ってほしいと思います!

 

そんな林輝幸さんを、これからも応援していきましょう!

 

Sponsored Link