川村はゆの高校や出身地はどこ?ラップ好きで東大王でも人気!

東大王プロジェクトのメンバーの一人である川村はゆさん。純文学から語学、ラップと多才な彼女ですが、彼女の出身地はどこなのでしょう?

 

 

また女子学院高校出身との噂ですが、女子学院高校出身は本当でしょうか?

 

東大王メンバー・川村はゆさんのラップの腕前や出身地、高校のことまで。早速、見てみましょう♪

Sponsored Link  
 

川村はゆの高校はどこ?

ではまず初めに、川村はゆさんが通っていた高校はどこなのかについて見てみましょう!

 

 

川村はゆさんといえば、あの日本最高峰の大学と言われる東京大学の分科二類の3年生として通っている才女。

 

 

そんな彼女が通っていた高校がどこなのか気になるところですが、見てみると、どうやら女子学院高校に通っていたのではないかと思われます。

 

 

女子学院高校と言えば、完全中高一貫校であり、また偏差値76という超名門校で知られていますね。

 

 

また朝に礼拝があるというほどのお嬢様学校で、女子高の中でも女子御三家とも言われてるそうです!

 

 

そんな超名門校であり、お嬢様学校でもある女子学院高校出身なんて、さすがですね!それに可愛らしい川村はゆさんのイメージにぴったりです!

川村はゆの中学校や出身地は

次は川村はゆさんが通っていた中学校と出身地についてみてみましょう。

 

 

前述でも述べていますが、女子学院高校は完全中高一貫校。女子学院中学校に通っていたと思われます。

 

 

川村はゆさんは東大王出演の際に、異色の文豪ガールと紹介されていましたが、

 

 

その名に相応しく、なんと中学3年生の時に全国小中学校作文コンクールで読売新聞社賞を受賞していているようです!

 

 

読売教育ネットワークと言う冊子にそのコンクールの受賞者の名前が紹介されていましたが、そこに川村はゆさんの名前が載っていました。さすがですよね!

 

 

また川村はゆさんの出身地ですが、川村はゆさんが受けた成人式のインタビューが新聞に載っており、その際に出身地は東京都杉並区と書かれていました。

 

 

また女子学院高校は東京都にありますので、出身地は東京都であることには間違いないでしょう。

 

Sponsored Link


川村はゆはラップ好き?動画はある?

川村はゆさんの通っていたと思われる学校や出身地などはわかりましたが、そういえば川村はゆさんと言えば、

 

 

鈴木光さんと林輝幸(ジャスコ林)さんの卒業に伴ってスタートした次の東大王メンバーを決めるプロジェクト東大王の中で、

 

 

ラップが好きで練習していると語っていました。才女な彼女がラップって。なかなかのギャップですよね。

 

 

是非彼女のラップを見てみたいところですが、川村はゆさんがラップしている動画などはあるのでしょうか?

 

 

見てみると、以前ツイッター上で川村はゆさんがラップをしている動画が上がっていたようです。

 

 

しかしなぜかはわかりませんが、今現在は削除されてしまったようで見ることができなくなってしまっていました。見れなくて残念。

 

 

見たことのある人の感想としては、ちょっとぎこちない感じのラップが面白いと言った声が上がっていたようです。

 

 

見れなくて残念ですが、いずれ東大王の番組内で披露してくれそうですよね!それを楽しみにしましょう♪

川村はゆの語学力がやばい!

ラップも気になるところですが、川村はゆさんで気になることと言えば、もう一つ。語学力ですよね。

 

 

川村はゆさんは実はなんと、英語の他に中国語と韓国語の4か国語を話せるトリリンガルなんだそうですよ!凄いですよね!

 

 

これだけ喋れますし、出身校と言われている女子学院高校は海外留学やアメリカに修学旅行など体験的な国際教育も行っていますので留学していたのでは?

 

 

と言う噂もありましたが、こちらはあくまで噂で実際留学したかどうかはわかりませんでした。

 

 

また外国語を喋れるという事と、顔立ちからもしかしたらハーフでは?とも言われていましたが、こちらもあくまでも噂で事実かどうかはわかりませんでした。

 

 

留学もハーフ説もどちらもありそうです。きっと今後、東大王内で明かされることでしょう!

 

Sponsored Link


川村はゆは純文学が趣味?

また前述で、中学3年生の時に全国中高生作文コンクールで読売新聞賞を受賞したという話をしましたが、川村はゆさんは作文だけでなく物語を書くのも得意なようですね。

 

 

なんでも小学生の時から純文学を執筆しているそうで、以前執筆した作品の適者の嘴が文學界新人賞で予選通過を果たしたことがあるのだとか。

 

 

文學界新人賞と言えば、年に1回行われる文藝春秋が発行している文學界で行われている公募新人賞。第一回目では太陽の季節であの石原慎太郎さんが受賞しているという文学賞。

 

 

そんな有名な賞なので予選通過するだけでも大変なのに、予選を通過するなんて。さすが異色の文豪ガール!

 

 

もしかしたらいずれは作家としても活躍してくれるかもしれませんね。作品を読んでみたい!

川村はゆに彼氏は現在いる?

ラップに語学に純文学に多彩な川村はゆさん。見た目も可愛らしいですし、出身地が東京都ということなので、きっとオシャレも洗練されていることでしょう。

 

 

なのできっと、男性からはモテモテでしょうね。ではそんな彼女には、現在彼氏はいるのでしょうか?

 

 

見てみましたが、さすがにまだテレビ番組に出始めたばかりと言うのもあってか、まだそう言った情報は出てきていませんでした。

 

 

なので、こっそり彼氏がいたりする可能性もありますが、東京大学に通っているだけでも忙しいでしょうし、更にラップの練習したり純文学を執筆してり。

 

 

また最近ではテレビ出演もされているので忙しくて彼氏を作っている暇がないのではないかなと思いました。

 

 

彼女なら堪能な語学を使って外国人の彼氏とかもあっているかもしれません。なんにせよ素敵な恋をしてほしいですね!

 

Sponsored Link


川村はゆの兄弟や家族構成は

また少し話変わって、次は川村はゆさんの兄弟や家族構成についてみてみましょう。

 

 

前述でも散々述べていますが川村はゆさんはかなりの多才。

 

 

そんな彼女を育て上げた環境の生みの親である兄弟や家族構成について気になるところですが、川村はゆさんの兄弟や家族はどんな方なのでしょう?

 

 

色々と見てみましたが、やはり一般の方。川村はゆさんの兄弟や家族構成などの情報は全然出てきませんでした。

 

 

でもこちらも前述で話しましたが、川村はゆさんは女子学院高校出身。

 

 

修学旅行がアメリカと言うほどですので、学費もなかなかかかりそうな感じがします。

 

 

それに出身地が東京都ですし、なんとなくですが、私的に川村はゆさんのご両親はお金持ちな気がします。あくまでも予想ですが笑

 

 

実際はどうなのか、気になるところですね!

川村はゆの経歴・プロフィール

では最後に、川村はゆさんの簡単な経歴やプロフィールなどを紹介します。

 

 

川村映(かわむらはゆ)さん。

 

東京大学文化二類に通っている現在3年生。

 

 

生年月日は不明ですが、東京大学にストレートに入っていた場合おそらく平成20年生まれの現在21歳だと思われます。

 

 

出身地はおそらく東京都で、中学校・高校も、東京都にある完全中高一貫校である女子学院中学校・高校を卒業されたと思われます。

 

 

女子学院中学3年生の時に全国小中学校作文コンクールで読売新聞賞を受賞している上、文學界新人賞で予選通過経験があるという、異色の文豪ガールです。

 

 

また英語の他、中国語と韓国語と4か国語を操るトリリンガルと多才。

 

 

人気クイズ番組東大王のプロジェクト東大王に出演し、今後東大王メンバーとして活躍が期待されている方の一人です。

川村はゆの高校や出身地はどこ?ラップ好きで東大王でも人気!まとめ

川村はゆさんは、その可愛らしい見た目もですが、英語に中国語、韓国語を話せるというトリリンガルで、

 

 

また作文コンクールでは読売新聞賞受賞したり文學界新人賞で予選通過経験があったり。更にはラップまで練習していたりと本当に多才です!

 

 

ただでさえ東京大学に通っているほどの頭脳の持ち主なのにこれだけのことができるなんて。浮かうところ敵なしですよね笑

 

 

現在は東大王メンバーとして頑張っていますが、これからどんどんテレビ出演して活躍してくれそうです!もしかしたら、練習中のラップもテレビ番組でやってくれるかもしれませんね!

 

 

それに期待しながら、彼女のこれからも応援していきましょう♪

 

Sponsored Link