近藤春菜のコメント力は?ほくろ除去はガンが原因?

近藤春菜さんのコメント力が話題になっていますよね!さらに、最近ではがんのためにほくろを除去したのか?という噂もあります。

 

がんでほくろを除去する方は多いですが、近藤春菜さんは本当にがんだったのでしょうか?そして、コメント力はどのように評価されているか、詳しく調べていきたいと思います。

 

朝の情報番組『スッキリ』では、加藤浩次さんととても良いコンビネーションを見せてくれていますよね。そんな近藤春菜さんについて、さっそく調べてみました!

Sponsored Link  
 

近藤春菜のコメント力はヤバい?

近藤春菜さんのコメント力がヤバい!と話題になっています。

 

2016年3月より、毎週月曜日から金曜日にかけて、朝の情報番組『スッキリ』に出演している近藤春菜さん。
彼女のニュースに対するコメント力が、多くの視聴者の共感を呼んでいます。

 

 

元々、近藤春菜さんはお笑い芸人としてのお仕事が本業です。ワイドショーなどに出演するのは、本来ならば本業とは少しずれたお仕事ですよね。

 

ですが、そんなイレギュラーな仕事にも関わらず、持ち前の頭の回転の早さで、的確で心暖かなコメントをしている、と話題になっています。

 

 

また、総合司会である加藤浩次さんからは、アドリブでコメントをふられることも多いようですが、それらに対してもきちんと対応し、そのおかげでよりリアルなコメントを、視聴者に届けられているようです。

近藤春菜のコメント力の評判は

コメント力がヤバい、と評判の近藤春菜さんですが、実際、その評判はどんなものなのでしょうか。調べてみたところ、近藤春菜さんのコメント力には賛否両論の意見があることがわかりました。

 

評価されている点としては、

・視聴者の声を代弁してくれている

・誰にも忖度せずに正論を言っている

・感情がとてもリアルなので説得力がある

・しっかりと問題に向き合っている

 

など、視聴者や、問題の被害に遭ってしまった人たちの目線に立ち、その立場でしっかりとしたコメントをしているところが好評価を得ているようです。

 

それでは、反対に評価されていない点はどんなところなのでしょうか。調べてみたところ、こんな意見がありました。

 

・立場によっては甘い発言をしているように思う

・情報が知りたいのに、感情論で発言をする

・冷静ではない 

 

確かに、報道番組などではどちらかの意見に偏らず、中立的な意見を求められることが多いかと思います。そんな折、近藤春菜さんのコメントは、見方によれば“感情的”に思えてしまうのでしょうか。

 

ですが、『スッキリ』には、事件や取り扱っているニュースによって、専門のコメンテーターが登場しています。

 

いわゆる専門家としての客観的な意見は、彼らがすると思うので、近藤春菜さんのように視聴者側・被害者側に立ったコメントは、番組の中で必要だと思います。

 

Sponsored Link


近藤春菜がほくろを除去?

近藤春菜さんがほくろを除去したのでは?と話題になっています。今や、テレビで近藤春菜さんを見ない日はないくらい、引っ張りだこの存在になっていますが、ほくろを除去していたことには全然気がつきませんでした。

 

ですが、近藤春菜さんご自身が、鼻の下にあったほくろを除去したと、バラエティ番組の中でコメントしていました。そもそも、鼻の下にほくろなんてあったの?と思うくらいの印象しかなかったのですが…。

 

 

本人にとっては、ほくろがあるかないかでは大きく違うのでしょうね。近藤春菜さんがほくろを除去したと発言したのは、トークバラエティ番組『踊る!!さんま御殿』での“コンプレックスを持つ芸能人”というコーナーでした。

 

その中で、「鼻の下のほくろがコンプレックスだったと明かし、除去にいたるまでの経緯を発言しました。

近藤春菜がほくろとった理由は

『踊る!!さんま御殿』内で、近藤春菜さんがほくろを除去した理由について述べていました。

 

なんでも、近藤春菜さんの鼻の下のほくろは、ほくろというよりもイボのようなものであったらしく、医師から「このままどんどん大きくなる」と言われてしまったのだとか。

 

ほくろがどんどん大きくなって、いずれは鼻の穴をふさいでしまう可能性があったために、慌ててほくろを除去することにしたのだとか。

 

ほくろが鼻の穴をふさぐほど大きくなるなんて、本当?と思いますが、専門家の医師がそういうのだから、間違いはないでしょう。

 

また、それ以外の理由として、鼻の下にほくろがあるために、他の芸能人から「鼻くそみたいだ」と言われるのが嫌だったといわれています。そんな心ないことを言われたら、誰だっていやな気持ちになりますよね。

 

Sponsored Link


近藤春菜のガンの噂とは

近藤春菜さんがガンという衝撃的な噂がありますが、これは本当なのでしょうか?

 

調べてみたところ、2018年2月21日放送の「スッキリ」にて、近藤春菜さんが急な腹痛のため、番組の途中で退席する場面がありました。この時、事務所からは「急性胃腸炎の可能性がある」とコメントがあったようです。

 

これを受けて、「胃がんの発生の元となるのが胃炎である」という発想で、ネットでは「ガンではないか?」という噂が広がってしまったようです。

 

 

ずいぶん突飛な発想ではありますが、ネット上では色々な情報が飛び交いますから、噂が広がってしまうこともあるかもしれません。

 

実際には、近藤春菜さんは胃炎ではなかったようで、次の日のスッキリには元気な姿を見せていました。それにしても、番組の途中で退席するほど、体調が悪くなってしまったのは心配ですね。

 

多忙なので、ゆっくり休む機会がなかなかないかもしれませんが…時間を見つけて、ゆっくりと過ごしてもらいたいです。

近藤春菜の父親は警視って本当?

近藤春菜さんのお父さんは、近藤敏文さんと言って、警視庁に勤める警察官だったそうです。警察官の娘がお笑い芸人になるなんて、なかなか珍しい経歴ではないでしょうか。

 

なんでも、近藤春菜さんのお父さんは、元々は交番勤務のお巡りさんだったのですが、その実直な勤務態度を評価され、警視庁へと勤務することになったといいます。

 

これはかなり異例の出世だったそうで、お父さんの人柄が良い、ということがわかりますね。

 

おそらく近藤春奈さんが『スッキリ』の中で、被害者の方々に寄り添ったコメントができるのも、このお父さんの影響が強いのではないでしょうか。人の心の痛みを理解できるということは長所ですよね。

 

まさしくお父さんがそんな方で、近藤春菜さんはそんなお父さんの姿を見て、大人になったのかもしれませんね。

 

Sponsored Link


近藤春菜の体重や身長はどれくらい?

近藤春菜さんといえば、ぽっちゃりした体型がトレードマークですが、身長と体重はどのくらいなのでしょうか。

 

調べてみたところ、身長は155cm、そして体重は77.4㎏であるということがわかりました。なかなかぽっちゃりした体型であるということがわかりますね。

 

ですが、近藤春菜さんは2019年の「24時間テレビ」にて、マラソンランナーを務めることになりました。「24時間テレビ」では初となる、駅伝形式のマラソンでしたが、近藤春奈さんの走行距離は42.195㎞。

 

フルマラソンにチャレンジするということで、毎日のランニングを行っていたようです。その結果、どんどん体重が落ち、最終的には70㎏になったのだとか。努力の積み重ねで、見事ダイエットに成功したんですね!

 

ネット上でも、そんな近藤春菜さんの姿に好感を持つ方も多かったようです。

近藤春菜の経歴・プロフィール

近藤春菜さんのプロフィールについてまとめてみました。

近藤春菜

 

生年月日:1983年2月23日(37歳)

出身地:東京都狛江市

血液型:A型 星座:うお座

 

2003年、当時通っていたNSCの同級生だった箕輪はるかさんとコンビを組み、『ハリセンボン』としてデビューした近藤春菜さん。その独特な容姿を生かし、『○○じゃねーよ!』ネタで2011年に大ブレイクしました。

 

その後、アドリブ力や切り替えしの上手さが評価されると、数々のテレビ番組に引っ張りだこになりました。2014年には朝の連続テレビ小説『花子とアン』にも出演し、主人公・花子の同級生を好演しました。

 

このドラマのヒロイン役を演じた吉高由里子さんとは、今でも大親友だそうです。

 

近藤春菜さんと言えば、芸能界に友達が多いことでも知られています。先述の吉高由里子さんはもちろん、perfumeのあ~ちゃんや、ベッキーさん、森矢カンナさんなど、とても華やかなお友達が多いのだとか。

 

そんな近藤春菜さん、“春菜会”という会を発足し、さまざまな芸能人の方々とジャンルを超えたお付き合いをされているようです。

まとめ

この記事では、近藤春菜さんのコメント力や、ほくろの除去について、噂される話題を徹底的に調べてみました。

 

2011年にブレイクしてから、お茶の間の顔として、多くの人に愛されている近藤春菜さん。彼女のコメントからは、その性格の良さがにじみ出ていますよね。

 

いつまでもまっすぐ、心に寄り添うコメントをして、私たち視聴者から愛される存在でいてほしいですよね。そんな近藤春菜さんを、これからも応援しましょう。

 

Sponsored Link