千原ジュニアの事故前が韓国人ぽい?顔が怖すぎと言われる理由は

千原ジュニアさんの事故前は韓国人のようだと言われているようです。そしてその顔が怖すぎらしいのですが、どういうことなのでしょう?

 

今回はお笑い芸人として活躍している千原ジュニアさんの、事故前の顔が韓国人みたいと言われていること、その顔が怖すぎると話題になった理由や事故の真相などについて詳しく見ていきたいと思います。

 

そして事故後の千原ジュニアさんはどのように生活していたのか、あれからバイクには乗っているのかなどみなさんが気になる疑問も解明していきます。

Sponsored Link  
 

千原ジュニアの事故前が韓国人ぽい?

千原ジュニアさんは2001年にバイク事故を起こしたのですが、事故の前の顔が韓国人みたいだと話題になったそうです。
実際千原ジュニアさんは韓国の人だとも言われているようですが、実際は分かりません。

 

どういうことかというと、単純に顔立ちがそう見えるってだけのようです。目がわりと細めで一般的な日本人の顔と比べて、両目が離れていることから韓国人の顔っぽいと言われたわけなんですね。

 

確かに事故前の写真を見てみると、第一印象では日本人とは思えない感じかもしれません。そういえば純粋な日本人なのに韓国人に見えたり、日本人離れしているように見える人って意外とけっこういますよね!

 

そう考えると日本人と韓国人の顔って、かなり似ていて限りなく近いってことですね!

千原ジュニアの事故前の顔は怖すぎる?

では千原ジュニアさんの事故前の顔が怖すぎると話題になってしまった理由は何なのでしょう?どうやら前述の通り、事故前は韓国人のような顔つきだったことから怖いと言われてしまったそうなんです。

 

そのときの写真も多く出回っていたので見てみると、確かに目がとても細くて鋭いため怖い人なのかなって感じに見えます。なんというか、見るからに怖い感じの…(笑)

 

最近見かける優しそうな千原ジュニアさんの顔とは全然違いますね~!まるで別人かと思うくらいです。顔の印象は目で決まるとも聞いたことがありますが、本当にその通りだと思います。

 

目の細さとか、両目がどのくらい離れているかなどでその人が優しそうに見えるとか、怖そうに見えるとか違ってきますもんね!

 

Sponsored Link


千原ジュニアは事故前と性格が変わった?

そんな千原ジュニアさんは、変わったと言われているのは顔だけではなく性格もなんだとか。

 

事故を起こしたからといって、性格までそんなに変わってしまうものなのか?と疑問に思いましたが、どうやら千原ジュニアさんの性格が変わったというのは本当のことらしいんです。

 

聞くところによると、昔の千原ジュニアさんはどこか少しとがっていたところがあったそうなんですが、事故の後からは人が変わったように優しく穏やかで、丸くなったと言います。

 

事故前と事故後で性格がガラリと変わってしまうなんて、一体どのような心境の変化だったんでしょうか?(笑) 事故を機に何か気持ちを入れ替えたんですかね?まぁいずれにせよ、性格が良くなったのなら大変いいことですね!

千原ジュニアの事故後の後遺症がヤバい

千原ジュニアさんは2011年にバイク事故を起こしてしまいましたが、その後遺症が大変だったそうなんです。

 

事故といえば後遺症は付き物ですが、千原ジュニアさんの場合は鼻涙管閉塞症という症状が出たため、これを2014年に手術したそうです。

 

鼻涙管閉塞症は涙が出た際に、目から鼻へと行かなくなるためいつも涙目っぽくなってしまって視界が滲んだりするため、何かと日常生活に支障があるんですって。

 

確かに目の前や遠くがはっきり見えないと、運転したりはもちろんのこと、ただ歩いたりすることでさえも普通の人より苦労しますもんね。

 

千原ジュニアさんの事故によって、改めてこの鼻涙管閉塞症を発症することの不便さや大変さを知りました。事故に遭うと何かしらこうして後遺症を発症することが多いので、気を付けたいものですね。

 

Sponsored Link


千原ジュニアは事故後に整形した?

千原ジュニアさんは、バイク事故の後に整形をしたのではないかと言われているようです。これはどうやら事故による顔面の損傷があまりにもひどかったため、整形せざるをえない状況にあったそうです。

 

前頭骨骨折、鼻骨骨折、頬骨骨折など多くの損傷があったそうで、これでは確かに整形でもしないと人前にも出られないですよね。

 

事故により大規模な整形を手術をした千原ジュニアさんは、それまでは怖すぎると言われていた顔つきとは打って変わって、それはもう別人のようにとっても優しい顔になりましたね。

 

しかしあんなに顔面の損傷などひどかったにも関わらず、事故の惨劇のかけらも感じさせないほどの完璧な回復をされ、医療の技術って改めてすごいんだなぁと思いました。

千原ジュニアの事故の原因や詳細は

では千原ジュニアさんの起こしてしまったバイク事故の真相や詳細などはどのようなものだったのでしょうか?千原ジュニアさんは2001年に自身のバイクを運転中、走っていたタクシーに衝突しそうになったんだそうです。

 

しかし千原ジュニアさんはその瞬間何を思ったのか、大切なバイクを傷つけたくないという思いから、勢いよくタクシーからよけたところガードレールに衝突してしまったそうです。

 

普通ならバイクより命を守ろうとするんじゃないかな?と思いますけど、千原ジュニアさんは自分よりバイクが大事だったみたいですね。

 

これにより鼻が曲がり、顎も真っ二つになるなど千原ジュニアさんは生死をさまよう大事故となってしまいました。なんかこの事故の瞬間のことを想像するだけで、身の毛もよだつくらい恐ろしいです…

 

千原ジュニアさんはそれでも、一命をとりとめることができて不幸中の幸いといった感じですね。

 

Sponsored Link


千原ジュニアは事故後もバイク好き?

そんな生死をさまようほどの大事故を経験した千原ジュニアさんですが、事故後はバイクに乗ったりしているのでしょうか?

 

どうやら初めの頃は、あんなに大好きだったバイクに乗ることを封印していたという千原ジュニアさんですが、その後番組の企画でバイクに乗る機会がありそれからというもの、バイク熱が再燃してしまい2012年からまた本格的にバイクに乗り始めたんだとか!

 

あんなに恐ろしい思いをした千原ジュニアさん、普通ならトラウマになってバイクに乗れなくなってしまいそうなところですが、メンタルが強いというかやっぱりバイクが好きという気持ちが何よりも勝るようですね!

 

想像以上のバイク愛、何があろうと好きなものは好きなんですね(笑) それほど打ち込める趣味があるというのも素敵な人生だと思います♪

千原ジュニアの経歴・プロフィール

ここで千原ジュニアさんのプロフィールと経歴について簡単にご紹介しておきます。

 

千原ジュニアさんは1974年3月30日生まれで、京都府福知山市出身、身長は180㎝で体重は60㎏です。

 

趣味はバイク、漫画、ボクシング、食事、旅行などたくさんあるそうです。そりゃあこんな多趣味で楽しい人生を送っていたら、事故なんかで死ぬもんか!って感じですよね(笑)

 

千原ジュニアさんが生死をさまよったのは、実はバイク事故のときだけでなく1995年に急性肝炎で意識不明になったこともあったんだそうです。

 

千原ジュニアさんは壮絶な人生を送ってきたんですね…。そんな千原ジュニアさんは京都共栄学園高等学校中退を中退し、現在お笑いコンビ・千原兄弟として兄のせいじさんとともによしもとに所属しています。

 

プライベートでは2015年にご結婚されています。芸人としてだけでなく、番組MCなどでも大活躍されていますね!

まとめ

今回はお笑いコンビ・千原兄弟として活躍している千原ジュニアさんについて、過去に起こしたバイク事故の真相やその惨劇、事故後はどうしているのかなど詳しくご紹介してきました。

 

生死をさまよい恐ろしい思いをし、たくさん苦労してきた千原ジュニアさんの半生が明らかになりました。とても辛かったとは思いますが、無事回復されまたバイクに乗れる日が来て、本当に生きてて良かったですね☆

 

これからも大好きなバイクに乗り続けることができるよう、健康や安全にはくれぐれも気を付けて楽しく過ごしてほしいものです!今後の千原ジュニアさんもさまざまなテレビ番組などで大活躍してくれることでしょうし、とっても楽しみですね♪

 

元気な千原ジュニアさんをずっと見られるよう、ご健闘を祈って応援していきたいと思います!

 

Sponsored Link