桃田賢斗の事故は陰謀や故意?原因は運転手って本当なの?

桃田賢斗さんを襲った事故は陰謀で故意だったのでしょうか?原因が何だったのかについても気になりますね。

 

バドミントンで世界的に活躍している桃田賢斗選手、あの事故は陰謀ではないか?故意に起こされた事故ではないのかと話題になっています。

 

その事故の原因は一体何だったのでしょうか?気になる点が多いとされている今回の事故。裏側や真相など当時の状況も含めて詳しく調査していきたいと思います。

Sponsored Link  
 

桃田賢斗の事故は陰謀だった?

桃田賢斗選手が乗った車が事故を起こしてしまったという出来事は記憶に新しいかと思います。残念なことに、乗っていた桃田賢斗選手も大けがをしてしまいました。

 

この事故について、陰謀なんじゃないか?故意にやったものではないか?という噂がささやかれているのです。

 

 

何かというと、韓国かどこかの工作員?のような人物による仕業で、日韓の関係が最悪な状態であるこのタイミングとも重なっているためその嫌がらせではないか?といった見方であったり、

 

桃田賢斗選手が東京オリンピックでメダルを取るのを阻止するため?など様々な憶測がされているらしいんです。

 

 

確かに韓国なら日本にそういったことをしてもおかしくはない気もしますが、なんせその根拠はこれといってないそうなんですよ。

 

これでは全く信憑性もありませんし、勝手な想像に過ぎないということが言えるのではないでしょうか?恨みがあったとしてもわざわざそんなことしなくても…って思いますけどね。

桃田賢斗の事故は故意に運転手がやった?

今回の悲惨な事故により、車の運転手の男性は亡くなってしまうという最悪の事態を招いてしまったわけですが、あろうことかこの事故は、実は運転手が故意にやったのではないか?なんてことまで言われているんです。

 

何が目的かは分かりませんが、普通に考えて運転手は自分の命を犠牲にしてまで故意に事故を起こす必要ってあるんでしょうか?もしそれが本当に故意にやったものだとしたら、その運転手は一体何を伝えたかったというのでしょう?

 

結局これもあくまで一部で言われているだけのことみたいなのでよく分かりませんね…。

 

この運転手の方は過去にも何度か交通違反のようなことがあったらしいとは聞きましたが。個人的には絶対故意に起こした事故ではないと思いますけど。

 

運転手の方は亡くなってしまって本当に気の毒ですが、故意ではなかったことを信じたいです。

 

Sponsored Link


桃田賢斗の事故の原因や真相は

今回の事故の原因は一体案だったのでしょうか?そしてその真相にも迫っていきたいと思い、調査してみました。

 

この事故が起きてしまった原因としては、運転手のスピード超過や薬の服用のせいなのではないかと言われています。車が蛇行運転をしていなかったことから、居眠り運転の可能性は低いとも言われているようです。

 

前述の通り、今回の運転手の方は過去にも何度か交通違反などを繰り返していたそうだという情報もありました。このようなことがあると、桃田賢斗選手も人の運転する車に乗ることすらトラウマになってしまう可能性だってあります。

 

今回の事故の原因が何であったとしても、運転手という役目は人の命を預かっているんだという自覚と責任感を忘れないで、常に緊張感を持ち気を引き締めて運転あいてもらいたいものですよね。

桃田賢斗の事故現場の場所はどこ

今回の桃田賢斗選手の事故が起きた場所はどこだったのでしょう?

 

報道などの情報によると、桃田賢斗選手が日本に帰国するためマレーシアのクアラルンプールにて空港に向かう途中の高速道路で、事故は起きてしまったそうです。

 

この事故についてはいろいろな情報が飛び交っている状況ですが、事故となった現場は高速道路、当時運転手は60km/hくらいのスピードで走行していたということでした。

 

このスピードは高速道路だったら普通なんじゃないかな?と疑問に思いました。前を走行していたトラックがノロノロ運転をしていたようなので、何らかの原因で車の運転手がブレーキをかけられなかったのでしょうか?

 

本当に今回のことは謎の多い事故だなぁと思いましたね。運転手は当時何を考えていたのでしょうか。。

 

Sponsored Link


桃田賢斗の事故に対する世間の反応は?

今回の事故については謎や疑問が多いこともあり、世間からは様々な声が聞かれると言います。

 

マレーシアでは高速道路の走行時、シートベルトの着用が義務付けられていたはずだがちゃんと着用していなかったのか?なぜ桃田賢斗選手を乗せる車が丈夫な車じゃなかったのか?

 

ちゃんとした車種であればあんな悲惨な事故は避けられたはず。などと、世間からは厳しい意見が続々…

 

確かに世界的に活躍していて有名な桃田賢斗選手クラスであれば、普通に考えてもっといい感じの送迎車を用意するはずだと思いますよね。

 

シートベルトをしていたかしていなかったかははっきり分かりませんが、どちらにせよ運転手が早く気づいてスピードをちゃんと落としていれば桃田賢斗選手があんな大ケガをすることも避けられましたし、

 

そして運転手自身が命を落としてしまうこともなかったのになぁと思ってしまいます。これでは、わざとやったのではないか?と言われてしまうのもなんだか分かる気がします…

桃田賢斗の診断結果や後遺症は

この事故で桃田賢斗選手はあごや唇、眉間に裂傷を負い、眉間を10針も縫わなければならない事態になってしまいました。

 

医師による診断の結果については全身打撲とのことだそうですが、今後頚椎症になってしまったりという後遺症が心配されているようです。

 

よく交通事故後に首が痛くなったとか、節々に痛みを感じるようになったとか聞きますよね。事故から時間が経って忘れた頃になって、こういった症状がでてくると怖いと思います。

 

桃田賢斗選手は回復に向けて治療に専念しているようですが、今後後遺症などの不具合が発生することなく順調に回復されることを願うばかりですね。

 

運転手の無責任な運転により、トップアスリートがkのような思いをしてしまうのは本当に遺憾で
許せないなと思ってしまいます。

 

Sponsored Link


桃田賢斗の復帰はいつ頃?

桃田賢斗選手がバドミントンに復帰できるのは、いつ頃になるのでしょうか?

 

情報によるとすでに開幕している桃田賢斗選手も出場予定であった、インドネシアマスターズについては欠場となってしまいますが、順調に治療が進んで早ければ2月3日の代表合宿のタイミングで復帰できるのではないかと言われているようです。

 

 

ただ頚椎症などの後遺症みたいなものが、どれくらい時間が経ってから発症するのか、または何事もないのかがまだ分からないこともありとても心配ですね…。桃田賢斗選手にはあまり気を張らずに、安静にして様子をみてほしいものです。

 

しかし当初の復帰予定は3月頃と言われていたので、復帰予定が早まって少しホッとしましたし、ぜひ2月を目指して頑張ってもらいたいなと思います!

桃田賢斗は東京オリンピックに出場できる?

今いちばん気になるのが、桃田賢斗選手は開幕まで半年をきった東京オリンピックには出場できるのか?ということじゃないでしょうか?

 

これについては前述の通り桃田賢斗選手は現在2月の合宿での復帰に向けて頑張っているとのことなので、その時期での復帰が叶えば間違いなく東京オリンピックには出場できるのではないかと言われています。

 

数年前のリオオリンピックには出場できなかったという無念もあり、それを晴らすためにここまで一生懸命頑張ってきているのに、夢だった東京オリンピックにも出場できないとなると、悔しさが晴らせないですもんね!

 

私たちは桃田賢斗選手が最高の舞台で活躍する姿を早く見たいと思います!桃田賢斗選手、ゆっくりでいいので東京オリンピック出場に向けて頑張ってください♪

まとめ

今回は桃田賢斗選手の身に起きてしまった事故について、真相や原因など様々な視点から詳しく見てきました。

 

桃田賢斗選手が大ケガを負ってしまい本当に残念でなりませんし、亡くなった運転手の方にはご冥福申し上げます。トップアスリート・桃田賢斗選手はまだまだ若いので今後も大いに活躍されると思われます。

 

東京オリンピックではバドミントン男子シングル初の金メダルもかかっているようなので、重要な舞台となりそうですね!

 

そんな輝かしい舞台で桃田賢斗選手には、いちばん輝いているメダルを日本に持って帰ってきてほしいですね!今後も世界で活躍する桃田賢斗選手から目が話せません。これからもずっと応援していきたいと思います☆

 

Sponsored Link