原英莉花の身長・体重や年収と彼氏についても!

原英莉花さんの身長と体重、現在の彼氏や年収について話題になっています!

 

美人プロゴルファーの原英莉花さんは、抜群のスタイルなので、身長や体重は気になるところですし、美人なので彼氏の存在もチェックしておきたいですよね。

 

さらに現在の成績から、年収はどのくらいなのかも知りたいです。

 

わずか20歳という若さながら、賞金ランク14位という驚きの成績を修めている原英莉花さん。そんな彼女について、さっそく調べてみました!

Sponsored Link  
 

原英莉花の身長・体重は

テレビの中継や、全身の写真を見る限り、原英莉花さんはスラっとしていて、まるでモデルさんのようなスタイルをしていますよね。

 

そんな原英莉花さん、身長は173cmとかなりの高身長です。女性芸能人で言うと、モデルの原沙知絵さん、タレントの佐藤江梨子さん、元宝塚トップスターの遼河はるひさんなどが、同じく173cmだそうです。

 

それだけの高身長ということなので、モデル体型だということにも納得がいきます。気になる体重ですが、なんと58㎏だそうです。

 

プロゴルファーということで、アスリートに分類されるかと思いますので、筋肉量なども普通の女性に比べるとかなり多いと思います。

 

筋肉は脂肪よりも重いので、これだけの高身長であれば、もっと体重が重いと思うのですが…まさかの50㎏台ということで、驚きました(笑)

 

スタイル抜群な原英莉花さん、いつかモデルとしてのお仕事もオファーされそうですよね!

原英莉花の年収はどれくらい?

原英莉花さんは多くの企業とスポンサー契約を結んでいる、ということがわかりました。所属しているのは日本通運で、日本通運の公式ホームページによると、2019年2月からスポンサー契約を開始したそうです。

 

使用しているクラブはスポーツメーカーのミズノ、ボールについてはブリジストンとスポンサー契約を結んでいます。また、試合中に着用するウェアについては、TSIグルーヴ&スポーツ社とスポンサー契約を結んでいるそうです。

 

そして、なんと原英莉花さんはスポーツ業界だけでなく、関西の洋菓子舗として有名なマダム・シンコ、さらにJA農協ともスポンサー契約を結んでいるのだとか!

 

今、上げただけでも有名企業ばかりなので、そんなすごいスポンサーを持つ原英莉花さんの年収は、一体どうなっているのでしょうか?

 

調べてみたところ、原英莉花さんの獲得賞金は2018年には29,379,165円、2019年には70,769,927円だそうです。もう、目が回りそうな大金ですよね(笑)

 

原英莉花さんは、2017年にプロに転向してわずか2年で、これだけの賞金を稼いでしまったんです!ちなみに賞金ランキングにもランクインしており、2018年は38位、2019年には14位にランクインしています!

 

夢が広がりますね…これからも頑張ってほしいです!

 

Sponsored Link


原英莉花に彼氏は現在いる?

調べてみたところ、原英莉花さんに彼氏がいるとの情報はありませんでした。

 

現在はゴルフの試合や練習で忙しく、彼氏を作る暇もないのではないでしょうか。ですが、恋愛は仕事などのモチベーションアップにもつながりますし、原英莉花さんがどんな恋愛観を持っているのか気になりますよね。

 

残念ながら、ご自身の恋愛観について語った発言は見つけられなかったのですが、興味深いコメントを見つけました。

 

人は、仕事やプライベートで、普段よく使っているものに対しての感覚が、恋愛観にも反映されると言います。ゴルフ雑誌のインタビューの中で、原英莉花さんは、ご自身が愛用しているクラブについて発言していました。

 

その雑誌によると、原英莉花さんが大切にしているのは「安定感」。「見た目の格好良さではなく、やさしさにこだわるようになりました」と発言していたのだとか。

 

この感覚がそのまま、原英莉花さんの恋愛観につながると言っても、過言ではないかもしれませんね。愛用しているクラブのように、外見の良さよりも、人としての中身の良さに惹かれるのかもしれません!

原英莉花の高校や大学はどこ?

原英莉花さんの出身高校は、湘南学院高等学校である、との情報がありました。こちらの高校にはゴルフ部があり、原英莉花さんもゴルフ部に入部していたそうです。

 

このゴルフ部というのが、関東高等学校ゴルフ選手権という大会に出場歴があったりと、校内でも力を入れている学校だそうです。偏差値は45~58と、平均よりもやや高めの学力を要する学校であるということがわかりますね。

 

さらに、希望者には海外研修があったり、夏休みはオーストラリア、冬休みにはアメリカへ短期ホームステイがあったりして、海外で通用する人材への教育に力を入れているそうです。

 

卒業生である原英莉花さんはまさしく、海外でも活躍している人材の1人ですよね♪

 

高校を卒業し、どの大学に進学しているのか気になるところですが…調べてみたところ、原英莉花さんの肩書は現在“フリー”となっていて、大学には進学をしていないようです。

 

プロに転向したということで、学業との両立は難しいと思いますし、ゴルフに集中するためにも、進学の道を選ばなかったのかもしれませんね。

 

Sponsored Link


原英莉花の中学や出身地は

原英莉花さんの出身地は、神奈川県横浜市で、市内にある横浜市立岡村中学校の出身なのだとか。横浜市と言えば、日本全国の中でも有数のオシャレな土地ですよね!さすが原英莉花さん、出身地まで洗練されています。

 

なんとこの横浜市立岡山中学、超有名な男性デュオ「ゆず」の2人の出身中学だそうで、2人はこの中学で出会い、デュオを結成したのだそうです。その他にも、女子プロレスラーの神取忍さんも岡村中学校出身だそうですよ。

 

偶然とは言え、すごいですよね!原英莉花さんは中学時代にはゴルフを始めていたので、この頃にはもうすでに、日々練習を頑張っていたことでしょう。

原英莉花の師匠はジャンボ尾崎って本当?

原英莉花さんの師匠がジャンボ尾崎さんという噂がありますが、どうやらこれは本当のことのようです。

 

ジャンボ尾崎さんとは、日本のプロゴルファーであり、元プロ野球選手です。本名は尾崎正司さんと言い、世界ランキングの自己最高位は5位という、名プロゴルファーとして知られています。

 

そんなジャンボ尾崎さんの元で、原英莉花さんは高校生の時からゴルフの腕を磨いていたのだとか!ジャンボ尾崎さんには、「ジャンボ軍団」というゴルフのエリート集団を率いており、原英莉花さんは軍団の中で、“姫”と呼ばれているそうです。

 

凛とした美しさを持つ原英莉花さん、“姫”と呼ばれているのも納得です。

 

弟子入りのきっかけですが、ジャンボ尾崎さんが原英莉花さんのスイングを初めて見た際に、かなりの素質を感じたのだとか。そこでジャンボ尾崎さんは、さっそくご自身の軍団に招き入れることを決めたのだそうです。

 

原英莉花さんの実力も相当ですが、即座に素質を見抜いたジャンボ尾崎さんもすごいですよね…。

師弟の仲はとっても良いようで、原英莉花さんのInstagramには、たびたびジャンボ尾崎さんが登場しているそうです。

 

Sponsored Link


原英莉花の兄弟や家族構成は

原英莉花さんの家族構成は、ご両親とお兄さん、弟さんの5人家族なのだそうです。兄弟の中では唯一の女の子ということで、ものすごく可愛がられて育ったのではないでしょうか?

 

長身で、なおかつ美人の原英莉花さんですが、お兄さんや弟さんも、長身でイケメンであることは間違いないでしょうね。ちなみに、お兄さんは原英莉花さんの10歳年上の30歳、弟さんは4歳年下の16歳なのだとか。

 

お兄さんと弟さんの年の差はなんと14歳!

 

それだけ年が離れていたら、きっと兄弟喧嘩もないでしょうし、原英莉花さんは穏やかに子ども時代を過ごしてきたのではないかな…と勝手に想像しています(笑)

 

お兄さんと弟さんは、テニスがとても得意だそうです。原英莉花さんは兄弟の中で、1人だけテニスが苦手で、「動くボールが苦手なら、動かないボールを使うスポーツをしよう!」ということでゴルフを始めたのだとか。

 

今ではプロゴルファーとして活躍されているので、子ども時代にゴルフに出会うことができて本当によかったですね!

原英莉花の経歴・プロフィール

原英莉花

 

生年月日:1999年2月15日 (20歳)

血液型:O型  星座:みずがめ座

 

現在20歳の原英莉花さんですが、この世代はゴールデン世代と呼ばれており、1998年生まれのゴルファーたちを総じてこう呼ぶそうです。

(原英莉花さんは1999年生まれですが、早生まれなので、学年で言うと1998年生まれの人たちと同い年になります)

 

同じくゴールデン世代には“スマイリング・シンデレラ”と呼ばれている渋野日向子さんや、高橋彩華さんなどがいます。
みなさん華々しい活躍をされていますね!

 

そんな原英莉花さんがゴルフを始めたのは10歳の時。きっかけは先述したとおりですが、持ち前の芯の強さで頭角を現し、高校生のときには神奈川県でアマチュア優勝を勝ち取っています。

 

そんな原英莉花さんのキャディーを務めるのは、師匠・ジャンボ尾崎さんの息子である尾崎智春さんだそうです。この尾崎智春さんは、キャディー業務だけでなく、マネジメント業務、コーチ役も担当し、原英莉花さんにとってなくてはならない存在を担っているようです。

 

20歳という年齢にそぐわないくらい、しっかりしている原英莉花さんですが、こうした周囲のサポートがあるからこそ、試合に打ち込めるのかもしれませんね。

 

ちなみに、好きな色はピンクとブルー、好きな芸能人は東出昌大さんなのだとか。やはり、背の高い男性が好きなのですね♪好きな色も、女の子らしくてかわいいです。

まとめ

この記事では、原英莉花さんの身長や体重、彼氏の存在や現在の年収について調べてみました。

 

そのクールビューティーな外見とは裏腹に、努力家でまっすぐな芯の強さを持っている原英莉花さん。師匠のジャンボ尾崎さんからいただいた言葉、「妥協するな」をモットーに、日々努力を重ねています。

 

今後も日本を代表するプロゴルファーの1人として、大活躍を続けてほしいですね!これからも原英莉花さんを応援していきましょう♪

 

Sponsored Link