三山ひろしが結婚した嫁の画像は?子供はいる?

演歌歌手の三山ひろしさんですが、実は結婚していたと以前公表されていましたね。

 

 

結婚された嫁はどんな方で、子供はいるのでしょうか?また嫁の画像はあるでしょうか?三山ひろしさんの嫁のことや画像、子供のことなどなど。

 

 

三山ひろしさんについて、さっそく見ていきましょう!

Sponsored Link  
 

三山ひろしが結婚した嫁の画像は?

でははじめに、三山ひろしさんが結婚した嫁がどんな方なのかについて見てみましょう!

 

 

聞く人に活力と安心感を与えると言われるビタミンボイスの三山ひろしさんですが、2012年3月に結婚していてお嫁さんがいるそうです!

 

 

三山ひろしさんが結婚したお嫁さんはどんな方なのか気になるところですが、では三山ひろしさんが結婚したお嫁さんはどんな方なのでしょう?

 

またお嫁さんの画像はあるのでしょうか?

 

 

三山ひろしさんの結婚されたお嫁さんは、中村洋子さんと言う一般の方なようです。

 

 

またお嫁さんの画像が無いかも見てみましたが、旦那さんが有名な方とは言えやはりお嫁さん本人は一般の方。さすがに画像は見つかりませんでした。

三山ひろしは結婚して子供もいる?

三山ひろしさんの結婚されたお嫁さんの画像までは見つけることはできませんでしたが、

 

 

お嫁さんが実は、三山ひろしさんの師匠であり作曲家である中村典正さんと、演歌歌手である前松ひろ子さんの次女だというのはわかりました!まさか師匠の娘さんとは!

 

 

なんでも三山ひろしさんが師匠の元で歌の修業をしていた傍らでウエイターとして働いていたレストランでお嫁さんとなる中村洋子さんも働いていたことがきっかけだったのだとか。

 

 

これは師匠に結婚の話をした時はきっと緊張したでしょうね。また三山ひろしさんにはすでに子供もいるそうです!

 

 

しかも子供は2人いるそうで、8歳の女の子と5歳の男の子の子供がいるのだとか。

 

 

ちなみに子供さんたちの画像はないのかなと期待しましたが、お嫁さん同様に子供さんたちも勿論一般の方になりますので、

 

 

こちらも画像はありませんでした。子供さんやお嫁さんのお顔を拝見して観たかったので、画像が無くて残念でした。

 

Sponsored Link


三山ひろしの年収はどれくらい?

結婚されてお嫁さんや子供さんがいるという事は、一家の大黒柱としてしっかり稼がないといけませんよね。

 

 

では三山ひろしさんの年収はどれくらいなのでしょう?

 

 

色々と情報を探してみましたが、さすがに細かい年収と言うのは出てきませんでした。そりゃあそうですよね。

 

 

ただ演歌歌手と言うのは、下積み時代の年収は200万円程度と言う情報がありました。

 

 

しかし三山ひろしさんは聞く人に活力と安心感を与えるビタミンボイスであり、またけん玉4段の腕前でけん玉をやりながら歌うという斬新で楽しい演出で大人気ですから、稼いでいることでしょう。

 

 

私の勝手な予想としては、500万以上は最低でも稼いでくれていそうな気がします。あくまでも予想です笑

三山ひろしは弟がいる?

話少し変わって、次は三山ひろしさんのご兄弟について見てみましょう!

 

 

現在は演歌歌手として活躍されている三山ひろしさんですが、実は演歌歌手を目指して上京する前は、地元のガソリンスタンドへ就職働いていたのだとか。

 

 

その上京前の地元で働いていた時はご兄弟を含む家族と暮らしていたようですが、では三山ひろしさんの兄弟は何人で、どんな方なのでしょう?

 

 

三山ひろしさんには弟さんが1人いるようですね。

 

 

しかし、やはり弟さんは一般の方と言うのもあってか、色々調べてみましたが何歳下かやどんな方なのかなどの情報は全く出てこなかったため、弟さんのことは全くわかりませんでした。

 

 

でもきっと、三山ひろしさんの弟さんですからきっと素敵な方なのでしょう!

 

Sponsored Link


三山ひろしの父親はどんな人?

三山ひろしさんの弟さんについてはわかりませんでしたが、では父親についてはどうなのでしょう?三山ひろしさんの父親はどんな方なのでしょう?

 

 

三山ひろしさんの父親は、もともと婿養子だったそうです。しかし、理由はわかりませんがご両親は三山ひろしさんが10歳の時に離婚。父親とは一緒に暮らしていなかったようです。

 

 

三山ひろしさんは父親が出ていってしまったことで家計が苦しかったようで、中学1年生の時から新聞配達の仕事をしていたのだとか。なかなか苦労した学生生活を過ごしていたのですね。

 

 

きっと今の三山ひろしさんの成功は、この時苦労したからでしょう。よく頑張りましたね。

三山ひろしの母親はどんな人?

次は三山ひろしさんの母親について見てみましょう!前述で、三山ひろしさんのご両親が10歳の時に離婚されたと話しましたね。

 

 

そのため三山ひろしさんは母親と弟さんと共に、どうやら祖父母と共に暮らしていたのだそうです。

 

 

母親は子供たちを育てるためにレストランや新聞配達などパートを掛け持ちして寝る真も惜しむぐらいに働いていたそうです。

 

 

三山ひろしさん本人もですが、母親も大変だったのですね。

 

 

また三山ひろしさんは祖母の影響で幼いころから演歌を聞いていたことがきっかけで、演歌歌手に憧れていたそうです。

 

 

しかし、母親のことを心配した三山ひろしさんはなかなか行動に移せずにいたのだとか。

 

 

しかし母親から、

 

一回しかない人生やったら、好きなことやらないといかんがね

 

と言って背中を押してくれたことで上京を決意したそうです!優しいお母さんですね!

 

Sponsored Link


三山ひろしの実家の場所はどこ?

三山ひろしさんは25歳まで地元にある実家で家族を支えながら暮らしていると言った話をしましたが、では三山さんが暮らしていた実家の場所はどこなのでしょう?

 

 

三山ひろしさんの地元は、高知県南国市と言うところでした。高知県でも中東部に位置する市なのだとか。

 

 

ちなみに三山ひろしさんの、この三山ひろしと言う芸名は高知県が三方を山に囲まれていることと、師匠である中村典正さんの別名である山口ひろしと言う名前から取ったのだそうですよ。

 

 

また2013年5月には南国市の隣にある高知市から「よさこい親善大使に認定され、毎年高知県で行われているよさこい祭りのPRをしていたのだそうですよ!

 

 

地元を離れても大切にしているのでしょうね。

三山ひろしの経歴・プロフィール

では最後に、三山ひろしさんの簡単な経歴やプロフィールを紹介しましょう!

 

 

三山ひろし(みやまひろし)

 

本名は恒石正彰(つねいしまさあき)で、出身は高知県南国市。

 

1980年9月17日の今年41歳です。

 

 

25歳の時に歌手を目指して東京へ上京。レストランでウエイターとして働きながら、作曲家の中村典正さんの下で3年間修業しました。

 

 

その後、2007年7月に開催された日本クラウン創立45周年記念新人オーディションで準グランプリを受賞。

 

 

2009年に人に安心感と活力を与えるという意味のビタミンボイスを宣伝文句に人恋酒場でデビューを果たし、この楽曲は10万枚を突破。ゴールドディスクに認定されました。

 

 

また2013年からはコンサートの余興としてけん玉をはじめ、現在はけん玉4段の腕前。日本けん玉協会からけん玉大使として任命されました。

 

 

またプライベートでは2012年に師匠の中村典正さんの次女である中村洋子さんと結婚。現在は8歳の女の子と5歳の男の子の子供がいます。

 

 

年末に放送されるNHK紅白歌合戦に出演決定するなど活躍されています。

三山ひろしが結婚した嫁の画像は?子供はいる?まとめ

三山ひろしさんが実は結婚されていたという話は聞いたことがありましたが、まさか師匠である中村典正さんと演歌歌手の松前ひろ子さんの次女の方と結婚されたというのは知りませんでした。

 

 

という事は、三山ひろしさんの子供さんは師匠であり作曲家である中村典正さんと演歌歌手の松前ひろ子さんという3人の音楽の才能を持つ方の血を引いているという事ですね!

 

 

これは子供さんたちの将来が楽しみです!

 

 

また三山ひろしさんご本人は学生の時からシングルマザーの母親を支えるために新聞配達をするなど頑張っていたなんて。苦労した分、今はきっと幸せなことでしょう!

 

 

年末に放送されるNHK紅白歌合戦に出演決定するなど忙しい三山ひろしさんですが、これからもどんどん活躍してくれることでしょう。

 

 

そんな三山ひろしさんのことを、これからも応援していきましょう!

 

Sponsored Link