小林薫の嫁が馴れ馴れしい?小梅とはでき婚だった?

これまで数多くのドラマや映画に出演している小林薫さん。そんな小林薫さんの嫁が馴れ馴れしいという噂があります。今回は嫁が馴れ馴れしいのかについて調べてみました。

 

 

また、嫁である小梅さんとはでき婚だったと言われていますが、本当なのでしょうか?小梅さんとはでき婚だったのかについてもご紹介します!

 

 

小林薫さんといえば、現在69歳でありながら年齢を感じさせない若々しさがあるのは小さい子供がいるからなのでしょうか?子供や若い頃についても注目していきたいと思います!

Sponsored Link  
 

小林薫の嫁が馴れ馴れしいと言われる理由は?

はじめに、小林薫さんは1984年33歳の時に最初の嫁と結婚をしています。その11年後に離婚し、2009年に女優でモデルの小梅さんと再婚しました。

 

 

1973年生まれの小梅さんと1951年生まれの小林薫さんとは22歳の年の差があり、当時は「年の差婚」と大きく報じられました。

 

 

そんな2人なのですが、嫁の小梅さんには馴れ馴れしいとの噂があるんです…

 

 

「小林薫 嫁」と検索すると「馴れ馴れしい」と出てくるので気になるところですね。理由について調べてみましたが、嫁が馴れ馴れしいというエピソードや情報は見つかりませんでした。

どこからこのような馴れ馴れしいというワードが出てきたのかはわかりませんが、小林薫さんも小梅さんも有名人なので噂が一人歩きしているのかもしれませんね。

小林薫の嫁・小梅とはでき婚だった?

小林薫さんと嫁である小梅さんは結婚してから1ヵ月後に子供が誕生しています。結婚した時にはすでに妊娠していたということで、2人はいわゆるでき婚だったことがわかります。

 

 

小林薫さんは若い頃から子供を望んでいたそうなので、59歳ででき婚をして第一子が誕生し、待望の子供だったというわけですね。

 

 

小林薫さんにとっては、ひとしおかわいくて仕方ないといった感じなのではないでしょうか?

 

ちなみに、でき婚した当時は前の嫁もコメントを発表していました。

 

彼の夢が叶ってよかった。ちょっと荷が下りたような気でおります。

きっといいお父さんになりますよ。

 

一部では離婚理由は小林薫さんの女性問題と言われていましたが、前の嫁のコメントから離婚理由は子供のことが関係していたのでは?と話題になっていました。

 

 

コメントを発表するということはきちんと話し合いができて、今もいい関係なのかもしれませんね。

 

Sponsored Link


小林薫の子供の名前や年齢は

小林薫さんは2009年にでき婚し、子供は2010年1月に誕生しており、現在は10歳になっています。

 

名前については明かされていませんが、小林薫さんが何度も考えに考え抜いて付けたと言われています。

 

 

小林薫さんの名前は本名ということなので、小林という名字との組み合わせや画数なども考えて名付けたのかもしれませんね。

 

また、最初の結婚の時から子供を望んでいたという小林薫さんなので、周りには

 

もう子供の成長が楽しみで仕方ない!子供ってエネルギーになるんだよね!

 

と話していたそうです。小林薫さんにとってのわが子の存在の大きさが伝わってきますね。

 

 

子供の誕生をきっかけに夜に外で飲む回数も減り、ジムに通い体作りも始めたそうですよ。小林薫さんの69歳に見えない若々しさはここから来ていたんですね!

 

 

私生活についてはあまり語らない小林薫さんですが、いつか子供の話など聞けるとうれしいです。

小林薫の吉田茂役の評判は

2020年12月に公開された映画『日本独立』に吉田茂役として出演した小林薫さん、評判はどうだったのでしょうか?

 

 

小林薫さんはこの映画で、第2次世界大戦後に日本の独立を目指してGHQと交渉した吉田茂さんを演じており、特殊メイクを施して挑みました。

 

 

はじめは特殊メイクをすることは考えていなかったそうですが、小林薫さん自身が「見る人が違和感を感じないように」との思いから

 

「吉田茂さんにしてほしい」と言ったそうで、メイクアップアーティストの手で見事に吉田茂さんの風貌を実現しました。

 

 

たしかに小林薫さんはシュッとした顔立ちですが、吉田茂さんは丸顔のイメージがありますね。

 

映画を見た観客からも

 

小林薫と吉田茂、滅茶苦茶似てた…というか小林薫だと途中まで気付かなかったんだけど、特殊メイク?

小林薫の吉田茂メイクと芝居は良き。

 

と評判が良かったです。まだ公開されたばかりの映画なのでこれからの評判にも注目していきたいと思います!

 

Sponsored Link


小林薫の若い頃がイケメン?

小林薫さんは高校を卒業後、劇団に所属し1977年~テレビドラマに出演しています。その頃の写真を見てみると、今よりもさらにシュッとしていてイケメンです!

 

若い頃の小林薫さんは兄の影響を受け、中学時代から俳優になろうと考えていたそうです。

 

 

1971~1980年まで所属していた劇団では、厳しさから仲間がどんどん辞めていく中、アルバイトで生計を立てながら9年間在籍しました。

 

 

周りが辞めていく中劇団を続けられたのは、お芝居に対して強い気持ちがあったからなんですね。

 

 

小林薫さんが退団を決めた際には、主催者である唐十郎さんが引き留めるほどの演技力の高さだったようですよ。

 

 

若い頃から俳優という仕事に真剣に向き合ってきた小林薫さんなので、今でも変わらず活躍し続けているんですね!

小林薫の高校や大学はどこ?

小林薫さんはどこの高校に通っていたのでしょうか?調べてみたところ、京都府にある洛東高校であることがわかりました。

 

 

この高校は当時京都大学へ合格者を出すほどの進学校だったそうですが、小林薫さんは在校中に学生運動に参加し退学になっています。

 

 

中学時代から将来は俳優になりたいと考えていた小林薫さんですが、この退学をきっかけに本気でお芝居の道に進むことを決めたそうです。

 

 

その後、大学へは進学せず劇団に入団し、アルバイトで生計を立てていました。演技力が高く評価されたので、退団する頃には給料がもらえるよになっていたとのことです。

 

 

ちなみに、在校中はあまり学校に馴染めず、友達も多くなかったそうですよ。今は明るく親しみやすいイメージがあるので意外ですね!

 

Sponsored Link


小林薫の中学や出身地は

京都府内の高校に通っていたことがわかった小林薫さん、出身中学は京都市立高野中学校という情報を見つけました。

 

 

小林薫さんの出身地は京都ということもあって、京都府内にある学校に通っていたんですね。

 

 

幼い頃から周りに馴染めなかったという小林薫さん。先に演劇を始めた兄の影響で中学時代にお芝居に興味を持ち救われたと話していました。

 

自分も芝居に救われた1人だなって。逆に芝居をやってなかったらどうなってたんだろうって想像つかないですね。

きっと悲惨なことになってたんじゃないかな(笑)。

 

さらに、小林薫さんは自身について「何かを売ったりして働くのは向いていない」との考えもあり、自分にはお芝居の道しかないと思ったそうです。

 

 

中学を卒業し高校を中退した後は、兄からの誘いがあり大阪の俳優の養成所に入ったそうですよ。

 

中学時代に興味を持ったことを仕事にして、これまで活躍し続けることはすごいことですね。

小林薫の兄弟や家族構成は

小林薫さんには兄が1人います。小林稔侍さんと兄弟なのでは?とよく言われていますが、名字が同じというだけで兄弟ではありません。

 

実際の兄はというと、情報がないため一般人の可能性が高そうです。兄の影響でお芝居を始めたとのことですが、兄は辞めているのかもしれませんね。

 

 

また、小林薫さんの家族構成については両親も一般人のようで情報はありませんでした。

 

 

現在は嫁である小梅さんと10歳の子供と3人家族で、小林薫さんは子煩悩は父であるとのことです。

 

 

以前、大森南朋さんと田中哲司さんと一緒に『ボクらの時代』に出演した際には、子供の話で盛り上がっていましたよ。

 

 

3人は舞台で共演したことをきっかけに飲み仲間になったそうですが、年齢を重ねてから子供を授かったという共通点もあり、子供がかわいくて仕方ないという様子が伝わってきました。

小林薫の嫁が馴れ馴れしい?小梅とはでき婚だった?まとめ

今回は『深夜食堂』や『海賊とよばれた男』など数々のヒット作に出演している小林薫さんについて調べてみました。

 

小林薫さんの嫁は馴れ馴れしいという噂がありましたが、実際はそのような情報はないことがわかりました。

 

 

また、嫁である小梅さんとは結婚して1ヵ月後に子供が誕生しており、でき婚であるとのことです。

 

 

小林薫さんは俳優だけでなく『もののけ姫』や『ゲド戦記』では声優も務めているので、これからもいろんな分野で活躍する小林薫さんを見ていきたいと思います!

 

Sponsored Link