黒木華の旦那の本名や子供はいる?ブサイク過ぎるといわれる理由は!

女優の黒木華さんに旦那や子供がいる?と言われていますが、そもそも黒木華さんに子供や旦那がいると言うのは本当でしょうか?

 

 

また、黒木華さんがブサイク過ぎる!本名はなに?など、黒木華さんの本名やブサイク過ぎると言われる理由についても紹介します!

 

 

プライベートがなかなか想像つかない不思議な空気の黒木華さんですが、色々と調べて見たいと思います!

Sponsored Link
 

黒木華の旦那の本名は?

ネットで検索すると、黒木華さんの旦那さんは俳優の大森南朋(おおもり なお)さんと紐付いて来ますが、これ実は、真っ赤なウソなんです。

 

 

私も最初は、何だかお似合いのカップルだなと思っていたのですが、大森南朋さんは、既に別の方とご結婚されていました。

 

 

女優の小野ゆり子さんという方です。とっても黒木華さんと似てる女優さんなので、ネット上で間違った情報が流れてしまったようですね。

 

 

それにしても、そっくりです。間違ってしまうのも無理はないかもしれませんね。

 

 

黒木華さんの旦那さんが大森南朋さんではないとなると、お相手は誰なのか気になると思いますが、実は黒木華さんは、ご結婚すらされていないようです。

黒木華と旦那に子供はいる?

そもそも、黒木華さんと大森南朋さんは、結婚していないわけですから、もちろんお子さんなんていらっしゃいません。

 

 

では、大森南朋さんはというと、2012年に女優で、17歳も年下の小野ゆり子さんとご結婚されています。

 

 

結婚6年になりますが、このお二人の間にもまだ子供さんはいらっしゃらないようです。

 

 

大森南朋さんは、名脇役としてドラマや映画に出演されていましたが、最も印象的だったのは、2014年に小栗旬さんと共演した『BORDER』ではないでしょうか?

 

 

猟奇的な殺人鬼の役を演じられて当時話題になりましたよね。私も息をのようにテレビにくぎつになりました。

 

 

その後も、色んなドラマで大活躍されて忙しい日々を送られてるし、奥様の小野ゆり子さんは、22歳の若さにして大森さんとご結婚されていたので、まだ28歳です。

 

 

まだまだこれからでも遅くはないですよね。

Sponsored Link

黒木華の大学や高校はどこ?

黒木華さんといえば、脇役で実力を発揮し、今や主役を演じられる素晴らしい女優さんになられましたが、そのルーツは学生時代にあるそうです。

 

 

黒木さんは、演劇部の名門としても有名な大阪府にある追手門学院高校の演劇部出身です。小さい頃から女優を目指していたそうで、こちらの高校へ進学されたそうです。

 

 

厳しい練習の毎日を過ごされましたが、入学から卒業まで一度も休む事なく、ずっと主演をされていたそうです。この頃から演技力があったんですね。

 

 

高校を卒業後は、京都府にある京都造形芸術大学の演劇部映画俳優コースに進学されます。大学でもさらに演技に磨きをかけ、在学中に舞台女優としてデビューしたそうです。

 

 

俳優になる為の学生生活を経て、売れっ子女優さんになられたのですね!外見からはおっとりした性格に見えて、とても芯のしっかりとした方だと思いました。

黒木華の読み方や本名は?

黒木華(くろき はる)さんは、『華』こちらの漢字は、はなではなく、『はる』と読みます。

 

 

『はな』と間違われる事が多いだろうと思います。私も最初は、くろき はなさんだと思っていました。

 

 

ネットで、こんなアンケートがありました。『実は読み方を間違っていた芸能人』で黒木さんは、第2位でした。くろきはなさんだと思ってる人は結構多いそうです。

 

 

同率第2位に、元KAT-TUNの田中聖(たなか こうき)さん、1位は、女優の武井咲(たけい えみ)さんでした。『えみ』を『さき』と間違えてる人が多いのだそうです。

 

 

ちなみに、黒木華さんは読み方も珍しいのですが、お名前は芸名ではなく、本名だそうです。

Sponsored Link

黒木華がタバコ?フライデー画像は

黒木華さんと『タバコ』あまり、イメージが結びつきにくいですし、似合わないような感じがしますよね。

 

 

黒木さんの歩きタバコがフライデーされたという事ですが、画像を見る限りタバコかな?というような画像です。白くて四角い何かでしょうか。煙も上がってないようです。

 

 

それに、タバコを持っている側に人がいるのに、火がついたタバコなんて持って歩くでしょうか?

 

 

口に咥えて吸っていたり、明らかに煙の出てるタバコとわかるような写真じゃないと、これでタバコ吸ってるとか、ヘビースモーカーだと決めつけるのは、どうでしょう?

 

 

本当に喫煙していたとしても、年齢的にも、全然タバコを吸ってても問題ないと思うのですが、素朴なイメージが強いだけにギャップがあるかもしれませんね。

黒木華はブサイク過ぎるといわれる理由

タバコの一件があってか、世間ではあまり評判の良くない黒木華さん。

 

 

『ブサイクすぎる』『勘違い女』などと言われているようですが、そのきっかけとなったのが、資生堂の【TSUBAKI】のCMのようです。

 

 

確かに、黒木華さんのイメージとは違って、かっこよくキメていた感じのCMでした。このCMが女性から反感を買うことになってしまったのではないかと思います。

 

 

親近感があるタイプの女優さんが女性の憧れのような存在になろうとして、かっこつけてると勘違いされてしまったのではないでしょうか。

 

 

女性は、絶対に周りにこんな人いないっていうような容姿に、自分の意思をはっきり言うようなカッコいい人に憧れる傾向があると思います。

 

 

黒木華さんは、女性の憧れ像の真逆の印象があるので、それに反するような事が少しでもあると、タバコの一件もそうですが、女性からは、嫌われてしまうかもしれません。

Sponsored Link

黒木華と蒼井優は似てるしそっくり?画像で比較

黒木華さんと、蒼井優さんって雰囲気もそっくりですし、顔も似てますよね。

 

 

2人とも着物がよく似合う大和撫子美人という感じで、色白で黒髪がトレードマークとも言えます。外見のイメージが本当にそっくりです。外見以外の共通点を調べてみました。

 

 

2人ともヘビースモーカーだというのですが、蒼井優さんの喫煙写真されるものも出回っています。先ほどの黒木華さんのものと比べてみましょう。

 

 

お2人とも、これタバコかな?というような画像しかありません。蒼井優さんの手に持っているのは、お菓子のようにも見えます。

 

 

確実な写真こそありませんが、何故かヘビースモーカーという事を週刊誌に書かれています。

 

 

そして、2人とも共演者キラーと噂があり、外見とは違って男っぽい性格なんだとか。他にも探せば色んな共通点が出て来るかもしれませんね。

Sponsored Link

黒木華の経歴・プロフィール

黒木華さんは、大阪府出身で誕生日は1990年3月14日ですので現在28歳です。

 

 

大学在学中から、舞台女優として活躍され、本格的に芸能活動を始めるのは、2010年に出演された舞台からのようです。

 

 

2011年には映画デビュー、2012年にはNHK朝ドラ『純と愛』に出演しました。

 

 

着実にキャリアを積み、あの人気ドラマ『リーガルハイ』でも難しい弁護士の役を見事に演じられていました。

 

 

その後、NHK朝ドラ『花子とアン』の出演を果たし、実力派女優として活躍されるようになりました。

 

 

2013年にあまたの新人賞を受賞し、2014年に映画『小さいおうち』で第64回ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞されました。

 

 

同作品では、第38回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞も受賞。

 

 

そして、2016年初主演ドラマ『重版出来!』に抜擢されました。私は好きだったのですが、視聴率は低迷で、6%台で期待はずれドラマランキングで1位になってしまいました。

 

 

まだまだ伸び盛りの女優さんですので、今後の作品にも注目です!

まとめ

黒木華さんが結婚しているのは、真っ赤な嘘で、黒木華さんは独身です。もちろん子供さんもおられません。

 

 

外見はおっとりした和風美人のイメージですが、実際は結構男っぽい性格のようです。学生時代から俳優になるべく下積みを重ね、演技派女優として活躍されています。

 

 

最近では、樹木希林さんの遺作となった『日日是好日(にちにちこれこうじつ)』に主演されています。

 

 

樹木希林さんの遺作ともなる映画ですので、注目の作品になる事は間違いありません。

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください