木村多江は旦那と離婚した?鈴木文彦や子供と山形出身の噂はホント

『リング』の貞子役を演じたことがきっかけで一躍有名になった女優の木村多江さん。結婚されていますが子供はいるのでしょうか?

そして、旦那の木村文彦さんと離婚していたという噂がありますが本当なのでしょうか!?

 

今回は木村多江さんの子供について、旦那さんと離婚しているのかどうかなどプライベートな部分を調べてみました!!

Sponsored Link
 

木村多江は旦那と離婚したってホント?

木村多江さんは2005年6月26日に鈴木文彦さんと結婚されています。そんな木村多江さんに離婚の噂が流れた原因は、Wikipediaに誤って離婚という情報が書き込まれたことのようです。

 

木村多江さんがテレビでドランクドラゴンの塚地さんの大ファンだということを公言していて、塚地さんにドキドキするとまで語っていたことで、離婚したのだろうと誤解されたのだと思います。

 

離婚と書き込んだ方も謝罪コメントを出していますし、離婚という情報は完全なガセだということが分かりました!

 

 

9年も前のガセネタ騒動なのですが、未だに離婚したという情報が出回ってしまっているんです。Wikipediaに書かれている情報だと結構皆さん信じてしまいますよね…。

 

不幸な役を演じることが多い木村多江さんですが、プライベートはとっても幸せそうです!

木村多江の旦那・鈴木文彦って誰?画像

2005年に結婚された木村多江さん。旦那さんの木村文彦さんは大手広告代理店の電通に勤めている方のようです。

 

木村多江さんは旦那の鈴木文彦さんについて「くまさんのような人」と語っています。

もうちょっとがっちり体型の人を想像していましたが、くまさんのような人というのはなんとなくわかる気がしますねw

ちょっと秦基博さんに似ている…?

 

木村多江さんの家事や育児を手伝ってくれる優しい方なんだそうです。熊ではなくて“くまさん”って感じが性格は穏やかな感じなのかな。

写真から幸せオーラが伝わってきますね!

Sponsored Link

木村多江と旦那・鈴木文彦の馴れ初めは

芸能人と一般の人が結婚出来るなんてどうやって知り合ったのか気になりますよね!出会いはCM撮影だったそうです。

 

CM撮影後に鈴木文彦さんから猛アプローチ!電通社員の方は木村多江さん同様、CM撮影がきっかけで交際に発展するパターンが多いようです。

 

 

木村多江さんは交際を断るつもりだったそうなんですが何故か、「私でいいんですか?」と思ってもいないことを言ってしまったそうです。

 

突然の告白でテンパってしまって出た言葉なんでしょうかね。後に引けなくなってしまって交際することになったんだとか…。

 

木村多江さん的にはまさかの展開になってしまったんでしょうが、それで結婚まで行っているんですからすごいですよね!

 

 

しかし、結婚までの流れもなかなかです。旦那さんのお母さんが息子が芸能人と付き合っていると知って心配したため、木村多江さんは旦那さんの実家に挨拶に行ったそうなんですが、

 

そこで何故か結婚の流れに…。流れに身を任せた感じなんでしょうか。

 

 

現在は鈴木文彦さんが木村多江さんの為にお弁当を作ってくれたりとかなり仲良しな夫婦ですから、結果的には良かったようですね!

木村多江の旦那は山形出身のエリート?

旦那さんの出身は山形県だという情報がありましたが、それ以上詳しい場所などはわかりませんでした。

 

山形県といえばさくらんぼですよね!花笠祭りなども有名です!ちなみに山形出身の有名人は、ウド鈴木さん、あき竹城さん、橋本マナミさんなどなど。

 

 

電通の社員ということですが、幹部なんだそうです。電通といえば大手広告代理店で年収も高いことで知られています。

電通社員の平均の年収は1197万円!そんな会社の幹部ですからエリート枠でしょうね!

 

旦那さんの出身大学などもきになるところですが学歴などの情報は一切ありません。一般人なので情報量はかなり少なめです…。

Sponsored Link

木村多江と旦那の子供は?学校は?

木村多江さんと鈴木文彦さんの間には2008年2月23日に第一子となる長女が誕生しています。

 

木村多江さんの仕事は不規則ですから、仕事を終えて帰宅すると2時とか…。

 

生まれて1年目は、子供の面倒を見ながら次の日の準備をしていると完徹になってしまうこともしばしばあったそうです。

子供は夜泣きとかありますからね…。

 

 

それでも仕事を続けてこれたのは旦那さんの支えがあったからでしょう。現在子供は小学校に通っている年齢ですが、どこの学校に通っているのでしょうか?

 

 

女性セブンの記事で、木村多江さんと市川染五郎さんが“パパママ友”であるということが明かされていました。

 

染五郎さんの子供は歌舞伎役者御用達の青山学院初等部に通っているという情報があるので、木村多江さんの子供も同じ青山学院初等部だということがわかります!

 

名門私立小学校ですからお受験したんでしょうね!両親ともに仕事が多忙であるにも関わらず子供の教育にもしっかり力を入れられるのは素晴らしいです!

木村多江の貞子の画像や若い頃がすごい

木村多江さんといえば貞子ですよね!

1999年『リング?最終章?』の貞子役を演じたことが“薄幸顔女優”としてブレイクしたきっかけでした。

 

その後夫のDVで頭からマヨネーズをかけられる妻役を演じたりと不幸役を見事に演じていました。

しかし、木村多江さんは不幸役だけではありません!

 

 

なんと若い頃にセーラームーンのミュージカルに出演していたことがあるんです!

 

セーラームーンの敵のアマゾントリオの一人“フィッシュアイ”です。この役は女装した男の役…!

 

このセーラームーンは木村多江さんの初舞台作品なのですが、木村多江さんの演技に対する評判はとても良かったみたいです。

 

 

木村多江といえばセーラームーン!と貞子役に勝らずとも劣らない適役だったんですね!

男役から不幸な女性まで幅広い役を見事に演じきる演技力で視聴者を魅了し続けています。

木村多江の実家は金持ち?

不幸役を演じることの多い木村多江さんですが、現実ではお金持ちでお嬢様だという噂が…。

 

実家がお金持ちだと言われる理由は木村多江さんが“白百合学園高等学校”に通っていたことです。

 

白百合学園といえば挨拶は“ごきげんよう”として有名なお嬢様学校。白百合学園高等学校の卒業生には安倍昭恵夫人、松たか子さんなどなど…。

 

 

入学初年度にかかるお金は125万円!一般的な高校と比べるとかなり高額です。

この高額な授業料を払えるということは実家はお金持ちだろうと推測したんでしょうね。

 

 

しかし、実家がお金持ちだったからといって、木村多江さんは親のスネをかじっていたわけではありません。高校を卒業してからはバイトをしながら舞台で活躍していたようです。

 

しかし、木村多江さんが21歳のときに父親が亡くなったことから、様々なバイトを3つ掛け持ちして家計を支えていたそうです。

20代後半の頃は睡眠時間が1~2時間だったんだとか。

 

 

実家がお金持ちだから楽な生活をしていたんじゃないかという想像のは大きな間違いのようですね。

家族のために睡眠時間を減らして身を削りながら働いて、尚且つ自分の夢を叶えるなんて本当に素晴らしい方です。

Sponsored Link

木村多江の経歴・プロフィール

木村多江(きむら たえ)

 

生年月日:1971年3月16日

出身地:東京都

身長:162㎝ 血液型:A型

所属事務所:融合事務所

 

主な経歴

・1995年舞台『美少女戦士セーラームーン』デビュー作

・1999年『リング』『らせん』貞子役を演じて一躍有名に

・2005年結婚

・2008年第一子出産

・2008年初主演映画『ぐるりのこと。』日本アカデミー賞最優秀主演女優賞

・2010年日本アカデミー賞の司会者を務める

・2010年CNNの「まだ名前は売れていないが、演技力のある日本の俳優7人」に選ばれる

・2017年『ブラックリベンジ』民放初主演ドラマ

 

この他にも『救命病棟24時』『大奥』『白い巨塔』『純情きらり』など数多くの有名作品に出演しています。

まとめ

貞子役を演じ、“日本一不幸役が板につく女優”として知られている木村多江さん。

 

プライベートでは離婚の噂もありましたが、旦那さんも家事や育児を手伝ってくれるイクメンで幸せな毎日を送られているようですね。

 

これからも多くの映画やドラマで活躍されている姿を見るのが楽しみですし、もしかしたら現在名門私立小学校に通っている子供も、将来は2世タレントとしてテレビの世界に入ってくるかもしれませんね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください