TOKYOMER ドラマ動画の10話を無料の見逃し配信でフル視聴!

賀来賢人が出演のドラマ『TOKYOMER』動画の10話を、無料の見逃し配信でフル視聴する方法を紹介しています!

 

いま問題になっている、違法にアップロードされた動画を探さなくても

安心して『TOKYOMER』動画の10話を無料でフル視聴できます♪

 

>>>『Paravi』の2週間無料体験!はこちら

 

CMなしの高画質で視聴できるので、ストレスなく見れるところもおススメです!!

TOKYOMER ドラマ動画の10話 予告も紹介しています!

ドラマ『TOKYOMER』の動画の10話予告も面白いですよ♪

TOKYOMER ドラマ動画の10話を無料の見逃し配信でフル視聴する方法は?

ここからはドラマ『TOKYOMER』の動画を、1話から無料の見逃し配信でフル視聴する方法について紹介していきます!

 

その方法は、TOKYOMER の放送終了後にも告知される公式の見逃し配信サービス『Paravi』”です!

 

>>>『Paravi』の2週間無料体験!はこちら

2週間だけの利用なら0円!!

 

違法にアップロードされた動画をハラハラしながら見なくても、『Paravi』なら安全な見逃し配信を使って、安心して視聴できます!

 

さらに、Paraviには “2週間無料体験!” が付いていて、無料期間中に登録して2週間以内に解約することもできるので

『TOKYOMER』以外の最新ドラマや過去の人気ドラマに、海外ドラマや映画まで! トライアル期間中に見れてしまいます!!

 

ですがこの “2週間無料体験!” はいつまでやっているのかわからないので…、損しないように早めに登録してしまった方がお得です(笑)

 

>>>『Paravi』の2週間無料体験!はこちら

TOKYOMER ドラマ動画の10話の視聴率は?

ドラマ『TOKYOMER』動画 10話の視聴率はどんな感じでしょうか?

今回 10話の視聴率 : 分かり次第更新します!

 

TOKYOMER これまでの平均視聴率⇒ 13.32%

 

Sponsored Link  
 

TOKYOMER ドラマ動画の10話を予想!

 

40代 女性 :

TOKYOMER ドラマ動画の10話の予想: 最後に、喜多見の元妻高輪医師の診察を受けていた赤塚都知事が左胸を苦しそうに抱えて倒れ込むシーンがありました。

これまでも持病を抱えているのではないかと何度も思わせるシーンがありましたが、今回はその真相も描かれるかもしれません。

現場は外国大使館ということで、救助に外国主権というこれまでとはまた異なる困難な敵が出てきます。

きっと超法規的対応をしてしまうのではないかと思いますが、外交問題にならず、命も救えるとよいなあと思います。

テロ組織との関係がまた新しく描かれるのかも気になるところです。公安が簡単に諦めるとも思えないので。

 

30代 男性 :

TOKYOMER ドラマ動画の10話の予想: 次回は今回の最後に苦しんでいた赤塚がメインの話になると思います。

何度も胸が苦しいと言った場面が流れていたので何か重大な病気なのではないでしょうか。

ひょっとしたらなのですがガンで喜多見たちが手術を請け負って助けるなんて展開があったら胸熱ですね。

MERのメンバーたちにとって赤塚の存在というのはかなり大きいと思うのでどのような展開になるのか楽しみです。

それから、喜多見が感電したことによって何か後遺症のようなものが発見されるなんて展開もあるかもしれません

たくさんの事実などが起きたので9話ではその伏線を回収していきそうです。

 

>>>『Paravi』の2週間無料体験!はこちら

TOKYOMER ドラマ動画の10話の見どころは

40代 女性 :

TOKYOMER ドラマ動画の10話の見所: 外国大使館が舞台ということで、以前ヒーローの映画版でも問題になりましたが、

日本の主権が及ばない外国領土扱いになるというところが気になります。

もちろん救助を要請されてそのまま救助に入ることはできるので、いつも出てくる日本の政治家たち、某幹事長や厚労大臣、

もしかしたら新顔の外務大臣は相変わらず役に立たず、妨害も出来なくて、結局喜多見たちの熱意が外国大使館の人たちに伝わって、

大使から許可が得られるのではないかなあと思います。

赤塚都知事の体調も心配で、高輪医師の診察を受けるということは、相当重度の心臓病なのではないかと心配です。

 

30代 男性 :

TOKYOMER ドラマ動画の10話の見所: 赤塚の容態がどうなるのか分からないので彼女が助かるかどうかという部分が最大の見所になると思います。

やはりMERのメンバーたちが助けてくれるでしょうが赤塚の病気の状態によっては助からない場合も考えられそうです。

そのスレスレの状況を楽しんでほしいですね。あと白金や久我山の策略に関しても油断ができない状態です。

必ずMERを潰すと言っていたのでこの先、必ず何かよからぬことを仕掛けてきます。それに対応してなんとか回避して民衆を味方につけていってほしいです。

喜多見の過去が世間に知られてしまったら大騒ぎになりそうですのでその部分にも注目です。

 

◆TOKYOMER これまでのネタバレや視聴率は?

>>> TOKYOMER ドラマ動画とネタバレ・視聴率はこちら!

 

TOKYOMER ドラマ動画の10話のネタバレを紹介!

 

ドラマ『TOKYOMER』10話のネタバレを紹介していきます♪

 

>>>『Paravi』の2週間無料体験!はこちら

2週間だけの利用なら0円!!

 

ドラマ TOKYOMER 10話のネタバレはここまでになります!次回もお楽しみに~

Sponsored Link  
 

TOKYOMER ドラマ動画の10話までの感想

40代 女性 :

TOKYOMER ドラマ動画の10話までの感想: 集中豪雨の影響で全電源を喪失した病院へ派遣されたMER。補助バッテリーも使えず、MERカーからバッテリーを取りますが、その残りもわずか。

土砂崩れの恐れが高い補助電源のある場所へ喜多見が一人で出かけ、電源を回復させますが、その途中感電して心肺停止状態に。

出動途中に音羽からMERメンバーに喜多見がテロ組織と関わりがあることが伝えられ、電源回復をしながら、

テロ組織のメンバーを治療し、患者を引き渡せないとここにいないと嘘をついたことで、テロ組織メンバーを匿った罪で逮捕されていたことを告白。

MERメンバーは呼びかけに反応しなくなった喜多見の救出に向かい、音羽の必死な心臓マッサージで生還。喜多見の過去が明らかになり、音羽もMERを救う嘘をつく。

最後にMERメンバー皆んなでMERカーを洗車するところが素敵でした。喜多見が逮捕された理由も喜多見らしく、やっぱりというもので、期待を裏切りません。

 

30代 男性 :

TOKYOMER ドラマ動画の10話までの感想: 今回はかなりハラハラしました。MERのメンバーたちが幾度となく窮地に追いやられてしまう展開が面白かったです。

まさか喜多見が仮死状態になってしまうのにはびっくりしました。

主人公ですから死なないということは分かっていましたがとても緊迫したシーンで出演者の皆さんの迫真の演技がとても心を打ちました。

早口で喋っているのにちゃんと聞き取れるのが本当にすごいですね。

自分だったらカミまくってしまう場面で本当に俳優さんたちの偉大さを痛感しました。

その後、喜多見のことをみんながまた信頼してMERが再始動するのが絆を感じて良かったです。

 

>>>『Paravi』の2週間無料体験!はこちら

TOKYOMER ドラマ動画の10話のあらすじについても!

ドラマ『TOKYOMER』10話のあらすじの一部を紹介しています。

喜多見幸太(鈴木亮平)がテロ組織への関与を疑われ、出動禁止を命じられたMER。

 

そんな中、ある大学で爆破事件が! 救助のため駆け付けた喜多見と音羽尚(賀来賢人)だったが、
それは更なる爆破テロを仕掛けたエリオット・椿(城田優)の罠だった。

 

爆弾を仕掛けた校舎内で重傷者のオペを行う2人だったが、SNSの噂を信じ込んだ学生達は喜多見をテロリストと疑い、とんでもない行動に…2人を襲う最大の危機。

 

そしてついに、初めての死者が発生する…!?

TOKYOMER 公式サイト引用

 

>>>『Paravi』の2週間無料体験!はこちら

 

◆TOKYOMER これまでのネタバレや視聴率は?

>>> TOKYOMER ドラマ動画とネタバレ・視聴率はこちら!

 

※本ページの情報は2021年09月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。