青天を衝け 大河ドラマ動画を22話から見逃し配信でフル視聴!

ディーン・フジオカさん出演の大河ドラマ『青天を衝け』動画の22話を、見逃し配信でフル視聴する方法を紹介しています!

 

いま問題になっている、違法にアップロードされた動画を探さなくても

安心して『青天を衝け』動画の22話をフル視聴できます♪

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

CMなしの高画質で視聴できるので、ストレスなく見れるところもおススメです!!

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話 予告も紹介しています!

ドラマ『青天を衝け』の動画の22話予告も面白いですよ♪

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話を見逃し配信でフル視聴する方法は?

ここからはドラマ『青天を衝け』の動画を、1話から見逃し配信でフル視聴する方法について紹介していきます!

 

その方法は、青天を衝け の放送終了後にも告知される公式の見逃し配信サービス『U-NEXT』”です!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料トライアル期間 31日だけの利用なら0円!!

 

違法にアップロードされた動画をハラハラしながら見なくても、『U-NEXT』なら安全な見逃し配信を使って、安心して視聴できます!

 

さらに、U-NEXTには “31日間無料トライアル” が付いていて、無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるので

『青天を衝け』以外の最新ドラマや過去の人気ドラマに、海外ドラマや映画まで! トライアル期間中に見れてしまいます!!

 

ですがこの “31日間無料トライアル” はいつまでやっているのかわからないので…、損しないように早めに登録してしまった方がお得です(笑)

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話の視聴率は?

ドラマ『青天を衝け』動画 22話の視聴率はどんな感じでしょうか?

今回 22話の視聴率 : 分かり次第更新します!

 

青天を衝け これまでの平均視聴率⇒ 15.25%

 

Sponsored Link  
 

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話を予想!

20代 女性 :

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話の予想: 将軍家茂が亡くなり、江戸を建つ際義母で薩摩出身の天璋院(上白石萌音)に告げたように一橋慶喜(草彅剛)が後を継ぐようになりそうです。

一橋家の経済を豊かにしようとした篤太郎と、兵を訓練していた成一郎が活躍の場を得てまさにこれからと言う時に、

慶喜が将軍になったら一橋家はどうなってしまうのか、がっかりというか残念です。

薩摩と長州が同盟を組み幕府が弱って行く中、将軍になった慶喜が方々から袋叩きになるのは明らかで、気の毒で仕方がないです。

また慶喜が将軍になれば篤太郎たちは一橋家家臣から幕臣になるのでしょう。すると血洗島に残された妻子たちとまた会えるのか、会えたらいいなあと思います。

 

50代 男性 :

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話の予想: 家茂の死、そして第2時長州征伐の失敗により、

幕府がもはや力がないという事が周知となり、倒幕に向かって動きだすところが描かれると思われます。

もはや幕府の衰退を見た、岩倉具視を中心に薩摩や長州が、倒幕に向けて牙を向く様子が描かれるのでしょう。

そんな中、いよいよ幕府を支える第一人者として、慶喜が徳川宗家に入りますが、それは慶喜=幕府という事になり、栄一の描く、

一橋家が中心とし、朝廷を支えるという構想の破綻を意味し、19話で描かれた一橋家を商業で富まして、力をつけるという夢も挫折する事になります。

栄一は、あんなに嫌っていた幕臣となる展開が描かれると思います。

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話の見どころは

50代 女性 :

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話の見所: 予告編では慶喜が将軍職に就くことに対し、篤太郎が反対するようでした。

この反対する篤太郎に対して、武張ったことが好きで武士になりたがっていた成一郎はどう反応するのか。

また将軍が亡くなった時に慶喜は周囲の説得に対してどう対応するのか気になります。

そして徳川に対して特に反感を持ち、越前まで松平春嶽(要潤)の説得まで行った薩摩藩の大久保一蔵(利通・石丸幹二)がどのように動くのかも見ものです。

池田屋事件で一瞬だけ登場し、格好良い殺陣を披露していた土方歳三(町田啓太)さんが登場するようなので、あの殺陣がまた見られるか、も楽しみにしています。

 

50代 男性 :

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話の見所: やはり、歴史的には、家茂の死と長州征伐の失敗による幕府崩壊の始まりが描かれて、

大久保利通や岩倉具視などの動向をどのように描くのか気になります。

また、崩壊が見えている幕府をあえて支えなければいけない慶喜の苦悩が描かれるのか。

今作で、いっきに評価を高めた草なぎ剛の慶喜の演技が見どころだと思います。

また、主人公の栄一に目を向けると、慶喜が徳川を継ぐ事は、夢の挫折であり、自分も幕臣になるかどうかの決断を迫られます。

もし、慶喜について幕府の一員になると、これまでなんとか折り合いを付けてきた尊皇攘夷をやめ、

幕府側についたという変節が最も残酷な形でのしかかる事になり、恐らく、その苦悩が描かれるのではないかと、楽しみにしています。

 

◆青天を衝け これまでのネタバレや視聴率は?

>>> 青天を衝け 大河ドラマ動画とネタバレ・視聴率はこちら!

 

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話のネタバレを紹介!

ドラマ『青天を衝け』22話のネタバレを紹介していきます♪

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料トライアル期間 31日だけの利用なら0円!!

 

ドラマ 青天を衝け 22話のネタバレはここまでになります!次回もお楽しみに~

Sponsored Link  
 

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話までの感想

50代 女性 :

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話までの感想: 尊王攘夷思想に心酔し、故郷の血洗島では従兄たちと一緒に横浜焼き討ちまで考えていた

渋沢篤太郎(吉沢亮)が、天狗党の乱が鎮圧されたと知り攘夷の終わりを実感して一橋家の経済力をつけようと決意しました。

故郷で父から学んだ商売の方法を応用して一橋家の領地で生産される硝石や木綿などに付加価値を付け高く売る方法を編み出し、

更に藩札(銀札)を発行して経済を回そうと思いつくところは、まさに渋沢栄一の誕生を思わせます。

勘定方として出世した篤太郎のことを、剣術好きの従兄の成一郎(高良圭吾)は「村に居たころと同じ」と

非難がましく見ますが、算盤を手にした篤太郎は活き活きとしていてまさに活躍の場を得たようでした。

一方心身を病み弱って行く14代将軍家茂(磯村優斗)が気の毒でしたし朝廷、幕閣どちらからも嫌われる一橋慶喜(草彅剛)のこれからも心配になりました。

 

50代 男性 :

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話までの感想: 栄一は、元々農家であり商人でもあったので、商売感覚が長けています。

そのため、一橋家の財政を建て直すため、商売を始めたり、藩札制度を導入したりと、後に日本近大資本主義の父と呼ばれる一端が垣間見えてとても興味深い内容でした。

また、これまでの大河では慶喜が、幕末の幕府の中心人物のように描かれていましたが、

実際は非常に不安定な立場である事が、よく描かれていて、こちらもとても興味深い内容でした。

他には、将軍家茂の英明さと苦悩、また、これまで志しをひとつにしてきた栄一と喜作が、

少しずつ道を違えていく予兆も描かれていて、いよいよ幕末動乱のクライマックスが近づいている雰囲気を楽しめました。

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

青天を衝け 大河ドラマ動画の22話のあらすじについても!

ドラマ『青天を衝け』22話のあらすじの一部を紹介しています。

パリに到着した篤太夫(吉沢 亮)たちは、さっそく万国博覧会の会場を視察。

 

蒸気機関やエレベーター…最先端の西洋技術を目の前にして度肝(どぎも)を抜かれる。

 

しかし、日本の展示ブースに行くと、そこには薩摩の紋が高々と掲げられていた。

 

幕府使節団は薩摩に抗議するが、モンブランと五代(ディーン・フジオカ)が裏で手を引き、幕府と薩摩は同格の政府であると風聞が流れる…

 

そんな中、昭武(板垣李光人)はナポレオン三世の謁見式に出席し、堂々と慶喜(草彅 剛)の名代としての役目を果たす。

 

そのころ日本では、慶喜が次々と幕政改革を打ち出していた。

青天を衝け 公式サイト引用

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

◆青天を衝け これまでのネタバレや視聴率は?

>>> 青天を衝け 大河ドラマ動画とネタバレ・視聴率はこちら!

 

※本ページの情報は2021年07月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。