麒麟がくる 動画の38話を見逃し配信でフル視聴!視聴率も紹介

谷原章介さん出演の大河ドラマ『麒麟がくる』動画の38話を、見逃し配信でフル視聴する方法を紹介しています!

 

いま問題になっている、違法にアップロードされた動画を探さなくても

安心して『麒麟がくる』動画の38話をフル視聴できます♪

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

CMなしの高画質で視聴できるので、ストレスなく見れるところもおススメです!!

麒麟がくる 動画の38話 予告も紹介しています!

ドラマ『麒麟がくる』の動画の38話予告も面白いですよ♪

麒麟がくる 動画の38話を見逃し配信でフル視聴する方法は?

ここからはドラマ『麒麟がくる』の動画を、1話から見逃し配信でフル視聴する方法について紹介していきます!

 

その方法は、麒麟がくる の放送終了後にも告知される公式の見逃し配信サービス『U-NEXT』”です!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料トライアル期間 31日だけの利用なら0円!!

 

違法にアップロードされた動画をハラハラしながら見なくても、『U-NEXT』なら安全な見逃し配信を使って、安心して視聴できます!

 

さらに、U-NEXTには “31日間無料トライアル” が付いていて、無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるので

『麒麟がくる』以外の最新ドラマや過去の人気ドラマに、海外ドラマや映画まで! トライアル期間中に見れてしまいます!!

 

ですがこの “31日間無料トライアル” はいつまでやっているのかわからないので…、損しないように早めに登録してしまった方がお得です(笑)

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

麒麟がくる 動画の38話の視聴率は?

ドラマ『麒麟がくる』動画 38話の視聴率はどんな感じでしょうか?

今回 38話の視聴率 : 分かり次第更新します!

 

麒麟がくる これまでの平均視聴率⇒ 14.43%

 

Sponsored Link  
 

麒麟がくる 動画の38話を予想!

50代 女性 :

麒麟がくる 動画の38話の予想: 歴史ファンにとっては、信玄死去後の信長の躍進は知るところだ。

200年以上続いた足利幕府の幕を降ろさせ、最大最強の敵・武田信玄の脅威が労なくしてなくなり、

宿敵朝倉氏を打ち滅ぼした信長は、その人生の絶頂期に入っていく。その象徴が第37話の題名にある蘭奢待。

聖武天皇ゆかりの重宝である香木の蘭奢待を所望して実際に入手したと判明しているのは、

足利義満と明治天皇と織田信長の三人だけと伝わり、それはその時の三人の勢力権力がいかに強大であったかの証といわれている。

ほんの10数年前まで尾張の弱小領主の息子だった成り上がりの信長が、それを望むことにはかなりの無理があったではないか。

それの信長のごり押しに、世を平らかにするために大きな国造りを進めるという、

若い頃に抱いていた夢とは違う、信長の野望を垣間見た光秀が、疑問を感じ始めるのではないだろうか。

 

40代 男性 :

麒麟がくる 動画の38話の予想: 家康を大敗させた武田信玄ですが、その進撃が止まります。

信玄の強さを頼みにしていた義昭にとっては衝撃的な事態となるでしょう。更に朝倉が軍を動かせないこととなり窮地に陥ってしまう義昭。

信長と敵対してしまった以上、穏便にことが運ぶ事はありません。自らの決断で室町幕府を滅亡へと導いてしまう事となるのでしょう。

信玄が引き上げたことで余裕が出来た信長は一気に浅井、朝倉に攻め込む事にします。

比叡山を滅ぼし将軍の後ろ盾を失ってしまった朝倉はすでに凋落していました。

浅井、朝倉を滅ぼし周囲から敵対勢力を駆逐した信長。余裕が出来た事で思わぬ事態が起こるようです。

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

麒麟がくる 動画の38話の見どころは

50代 女性 :

麒麟がくる 動画の38話の見所: 信玄が死に、義昭を放逐して朝倉氏を滅亡させた信長が、

いよいよその勢力を増していくのは歴史上の事実だ。するとたくさんの人間が信長に擦り寄っていく。

松永秀久や細川藤孝もそれらの一部だが、義昭と信長の間に位置していたために義昭を捨てる苦しみを味わった光秀が、彼らの行動をどう感じるのか。

一方、世の中が自分の都合の良い方向に、万事が動いて行くことに有頂天になる信長に対し、光秀はどんな違和感を覚えていくのか。

そんな光秀の葛藤が、どのように描かれるのかが楽しみだ。それは、謀反という大それた行動にまで膨れ上がる、小さな、そして重要な火種になるはずのものだから。

 

40代 男性 :

麒麟がくる 動画の38話の見所: 信長打倒をぶち上げてしまった義昭が、武田信玄の撤退を気にどんな風に転げ落ちていくのかが見ものです。

信長さえいなくなればというのは明らかに甘い考えで、室町幕府は大きな勢力に支えられなければ存在できないのです。

それを思い知る事となるでしょう。そして浅井、朝倉の滅亡。

朝倉家がどんな終わりを迎えるのかはなかなか見れませんのでどういった形で終わりを迎えるのか大変気になります。

信長の有名な残酷シーンがあると思いますが今回はどういった演出となるのか見所です。

そして信長も暴走していくようです。朝廷の宝である蘭奢待を所望する事になるようで、それを巡る駆け引きが見逃せません。

 

◆麒麟がくる これまでのネタバレや視聴率は?

>>> 麒麟がくる 動画とネタバレ・視聴率はこちら!

 

麒麟がくる 動画の38話のネタバレを紹介!

ドラマ『麒麟がくる』38話のネタバレを紹介していきます♪

  

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料トライアル期間 31日だけの利用なら0円!!

 

ドラマ 麒麟がくる 38話のネタバレはここまでになります!次回もお楽しみに~

 

Sponsored Link  
 

麒麟がくる 動画の38話までの感想

50代 女性 :

麒麟がくる 動画の38話までの感想: 信長と義昭の反目の段になるといつも思うのは、

人間とは旧来の権威というものに、どうしても力の幻影を見てしまうということだ。

将軍という地位には、すでに何の力もないことに義昭は気が付かない。

いや、武家の棟梁になる自信などなかった当初は、信長を父とも思うほどに頼っていたのに、

やはり人間は高い地位に座ると、自分には力があるといつの間にやらと勘違いしてしまうのか。

政治のことは十兵衛と信長に任せて、下々を助ける活動だけに専念していれば、それなりに安穏で高貴な暮らしを続けて行けたのに、と思ってしまう。

それにしても、滝藤賢一は足利義昭の実にはまり役だ。

気弱で決断力もなく、どう足掻いても武家の棟梁になる実力などない男が、権謀術数と実力の世界に生きる武将たちに翻弄され、

勘違いと意地で必死に信長に対抗していこうとする、悲壮と滑稽を見事に演じきっている。

 

40代 男性 :

麒麟がくる 動画の38話までの感想: 神輿であることを理解しながらも実権の無い事に憤りを感じていた義昭。

摂津を追放した事で重石が取れたように錯覚してしまったのが、将軍として相応しくなかった人物なのでしょう。

それを目の当たりにしてしまった光秀の苦悩が伝わってきます。義昭と出会ってから彼を必死に支えてきましたが、間違った方向へ進んでいるのは明らかでした。

帝がどういった人物なのか知ってしまったので義昭の器の小ささはよりはっきり見えてしまったことでしょう。

信長と決別するということはこれまでのことをすべて否定することであり光秀ですら我慢のならないことです。

状況からみれば信長もかなり苦しいのですが粘れるだけの実力はあるのです。

将軍とは何なのか、それを理解できなかったのが義昭という人物の限界でした。

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

麒麟がくる 動画の38話のあらすじについても!

ドラマ『麒麟がくる』38話のあらすじの一部を紹介しています。

坂本城にいる三淵(谷原章介)に、ついに信長(染谷将太)より切腹の沙汰が言い渡される。

 

戦は依然として続き、光秀(長谷川博己)は三好の一党や一向一揆の連合軍との戦で戦果をあげる。

 

そんな折、美濃から斎藤利三(須賀貴匡)が主君・稲葉一鉄(村田雄浩)のもとを逃れ、家臣にしてほしいと光秀のもとへやってくる。

 

利三の扱いをめぐり信長に呼び出された光秀は、家臣一人の命も大事にしない主君では国は治まらないと説く。

 

すると利三の命の代わりに、依然として敵対勢力が多い丹波を平定するように言い渡されるのだった。

麒麟がくる 公式サイト引用

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

◆麒麟がくる これまでのネタバレや視聴率は?

>>> 麒麟がくる 動画とネタバレ・視聴率はこちら!

 

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。