恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話を無料の見逃し配信でフル視聴!視聴率も

白石聖さん主演の土ドラマ『恐怖新聞』動画の最終回7話を、無料の見逃し配信でフル視聴する方法を紹介しています!

 

いま問題になっている、違法にアップロードされた動画を探さなくても

安心して『恐怖新聞』動画の最終回7話を無料でフル視聴できます♪

 

>>>『FODプレミアム』の初回2週間無料トライアルはこちら

 

CMなしの高画質で視聴できるので、ストレスなく見れるところもおススメです!!

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話 予告も紹介しています!

ドラマ『恐怖新聞』の動画の最終回7話予告も面白いですよ♪

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話を無料の見逃し配信でフル視聴する方法は?

ここからはドラマ『恐怖新聞』の動画を、1話から無料の見逃し配信でフル視聴する方法について紹介していきます!

 

その方法は、恐怖新聞 の放送終了後にも告知される公式の見逃し配信サービス『FODプレミアム』”です!

 

>>>『FODプレミアム』の初回2週間無料トライアルはこちら

無料トライアル期間2週間だけの利用なら0円!!

 

違法にアップロードされた動画をハラハラしながら見なくても、『FODプレミアム』なら安全な見逃し配信を使って、安心して視聴できます!

 

さらに、FODプレミアムには “2週間無料トライアル” が付いていて、無料期間中に登録して2週間以内に解約することもできるので

『恐怖新聞』以外の最新ドラマや過去の人気ドラマに、海外ドラマや映画まで! トライアル期間中に見れてしまいます!!

 

ですがこの “2週間無料トライアル” はいつまでやっているのかわからないので…、損しないように早めに登録してしまった方がお得です(笑)

 

>>>『FODプレミアム』の初回2週間無料トライアルはこちら

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話の視聴率は?

ドラマ『恐怖新聞』動画 最終回7話の視聴率はどんな感じでしょうか?

今回 最終回7話の視聴率 : 分かり次第更新します!

 

恐怖新聞 これまでの平均視聴率⇒ 分かり次第

 

Sponsored Link  
 

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話を予想!

 

30代 女性 :

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話の予想: 桃香と関係を持った勇介に、恐怖新聞に何らかの方法で名前を書かせて、

恐怖新聞から詩弦が逃れる、ということになるのではないかという予測から、

「ともをや蜷川に促され、裏切りの代償として、勇介に恐怖新聞の購読権を譲渡する詩弦」という展開にならないかどうかを心配しています。

3話までは恐怖新聞に怯えていた詩弦ですが、事件を未然に防げたことで、

恐怖新聞よりも自分を取り巻く人々との関係に着目できるようになったのではないかと思っています。

そのため次回の内容は、どちらかというと恐怖新聞に書かれた事件をどうこうする、というものではなく、

詩弦の周囲の人間関係の錯綜を描いた回になるのではないかと考えています。

 

50代 男性 :

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話の予想: 恐怖新聞から逃れる方法がようやくわかります。

恐怖新聞が届くと、一日で100日歳をとりやがて死んでしまうという新聞を止めるため、娘を救うために、母親が何か思いつき、その計画を思いつきます。

しかし、自分の代わりに他の人に新聞を押し付けることに抵抗がある詩弦は、母親の計画を止めてしまいます。

又友人の桃香は、好きになった勇介に想いを打ち明け、勇介を自分のものにするため、関係を持ち、詩弦は、それを知り、絶望感に苛まれてしまいます。

勇介の裏切りに詩弦は、恐怖新聞にサインをするように言います。勇介は、それの意味を知りながらもサインをしてしまいます。

 

>>>『FODプレミアム』の初回2週間無料トライアルはこちら

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話の見どころは

30代 女性 :

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話の見所: 次回予告の内容で、桃香と勇介の間にあったことを詩弦は知ってしまうらしいことが示されており、

これまで味方としてさまざまな力を貸してくれていた勇介のこの行為を、詩弦はどう受け止め、対応するのかに注目したいです。

病院から姿を消した蜷川から、恐怖新聞を受け取らなくする方法を知らされるようでもあり、詩弦がどのような選択をするのかが気がかりです。

もうひとつは、片桐ともをこと鬼形礼の動きです。これまでの、不思議なアドバイスをくれる隣人としてではなく、

恐怖新聞の届け手として、彼がどのように詩弦に接触してくるのかに注目したいです。

 

50代 男性 :

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話の見所: 詩弦に届いている恐怖新聞の配達を止める方法が分かりますが、

それを止める事ができるのか、又詩のために母親が、思いついた作戦とは、どんな事なのか。

詩弦は、恐怖新聞を自分以外の人に渡す事出来るのか、出来なければ、悪魔に魂を売り渡してしまうのか、詩弦の今後の行動が気になる所です。

又詩弦の協力者になった母親の動きも見どころです。

桃香と、勇介、詩弦の恋人関係も見どころで、勇介と一緒に帰った桃香が、勇介を誘惑してしまうシーンがあったので、

勇介を寝とった親友と、時弦の関係と、浮気をした勇介と詩弦の行動や心の動きが見どころです。

 

◆恐怖新聞 これまでのネタバレや視聴率は?

>>> 恐怖新聞 ドラマ動画とネタバレ・視聴率はこちら!

 

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話のネタバレを紹介!

 

ドラマ『恐怖新聞』最終回7話のネタバレを紹介していきます♪

  

>>>『FODプレミアム』の初回2週間無料トライアルはこちら

無料トライアル期間 2週間だけの利用なら0円!!

 

ドラマ 恐怖新聞 最終回7話のネタバレはここまでになります!次回もお楽しみに~

 

Sponsored Link  
 

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話までの感想

30代 女性 :

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話までの感想: まず、恐怖新聞が予言した悲惨な事件を、詩弦が見事防いだところがとても印象的でした。

ホラー作品で、予告された凄惨な事件を防ぐことは非常に難しいことが多く、また第2話の件もあり、今回もまた詩弦が辛い思いをするのではないかと心配していました。

しかし、児童の虐待死を防ぎ、大きな成果を得られた詩弦の笑顔を見て、彼女の望みがやっとひとつ前進したことを感じ、応援する気持ちが生じました。

ぎくしゃくしていた母と詩弦の関係が改善し、母・歌子というとても強力な味方が増えた点も、今後の詩弦の立ち回りが楽しみになる要素として感じられました。

その一方で、恋人の勇介が桃香と関係を持ってしまったり、隣人だと思っていた片桐ともをが実は恐怖新聞を届けていた張本人であることが判明したり、

前途にはまだまだ暗雲が多いことを感じる内容でもありました。

 

50代 男性 :

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話までの感想: 恐怖新聞に書かれた事件を未然に防ぐ為、友人の桃香と、

恋人の勇介に手伝ってもらいましたが、未来が変わってしまい、殺人が起きた事で、桃香との友人関係が壊れてしまいます。

恐怖新聞は次々に詩弦に届き、母親にそれを伝えました。母親への勇介の言葉で親子は、関係を取り戻しました。

今回の恐怖新聞に書かれていた事件の虐待事件は、詩弦のカウンセラーの子供の父親が起こした事件で、詩弦と、篠崎刑事の協力で無事解決しました。

隣に住む片桐は、人間ではない、鬼形礼だと伝える電話が、冬夜からはいり、隣にいる片桐を見つめる詩弦でした。

 

>>>『FODプレミアム』の初回2週間無料トライアルはこちら

恐怖新聞 ドラマ動画の最終回7話のあらすじについても!

ドラマ『恐怖新聞』最終回7話のあらすじの一部を紹介しています。

避けられない運命と見定め、再び恐怖新聞の契約者となった詩弦(白石聖)。

 

自分の命が続く限り、誰かのためになろうと決意する。

 

恐怖新聞の予言を使って、人々を誘導することで事件や事故を防ぎ、亡くなるはずの命を救っていた。

 

しかし、そんな詩弦の行動は世間では理解されるはずもなく、ネット上で「ヒーロー気取りの偽善者」呼ばわりされた上、

 

蔵之介(横田栄司)や桃香(片山友希)の死のことまで調べられ、自作自演と叩かれるようなってしまった。

 

さらに「あんたがこの世からいなくなればいいんだ」と正面から暴言を受ける始末…。

 

……それから1年後、詩弦は京都の街から、姿を消した。

恐怖新聞 公式サイト引用

 

>>>『FODプレミアム』の初回2週間無料トライアルはこちら

 

◆恐怖新聞 これまでのネタバレや視聴率は?

>>> 恐怖新聞 ドラマ動画とネタバレ・視聴率はこちら!

 

※このページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]