麒麟がくる 動画の14話を見逃し配信でフル視聴!視聴率も紹介

尾野真千子さん出演の大河ドラマ『麒麟がくる』動画の14話を、見逃し配信でフル視聴する方法を紹介しています!

 

いま問題になっている、違法にアップロードされた動画を探さなくても

安心して『麒麟がくる』動画の14話をフル視聴できます♪

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

CMなしの高画質で視聴できるので、ストレスなく見れるところもおススメです!!

麒麟がくる 動画の14話 予告も紹介しています!

ドラマ『麒麟がくる』の動画の14話予告も面白いですよ♪

麒麟がくる 動画の14話を見逃し配信でフル視聴する方法は?

ここからはドラマ『麒麟がくる』の動画を、1話から見逃し配信でフル視聴する方法について紹介していきます!

 

その方法は、麒麟がくる の放送終了後にも告知される公式の見逃し配信サービス『U-NEXT』”です!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料トライアル期間 31日だけの利用なら0円!!

 

違法にアップロードされた動画をハラハラしながら見なくても、『U-NEXT』なら安全な見逃し配信を使って、安心して視聴できます!

 

さらに、U-NEXTには “31日間無料トライアル” が付いていて、無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるので

『麒麟がくる』以外の最新ドラマや過去の人気ドラマに、海外ドラマや映画まで! トライアル期間中に見れてしまいます!!

 

ですがこの “31日間無料トライアル” はいつまでやっているのかわからないので…、損しないように早めに登録してしまった方がお得です(笑)

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

麒麟がくる 動画の14話の視聴率は?

ドラマ『麒麟がくる』動画 14話の視聴率はどんな感じでしょうか?

今回 14話の視聴率 : 分かり次第更新します!

 

麒麟がくる 前回の視聴率⇒ 15.7%

 

麒麟がくる 動画の14話を予想!

30代 女性 :

麒麟がくる 動画の14話の予想: 竹千代は他の人質の元へ連れてゆかれ、母親の元へ帰りたいと言っていましたが、再び我慢しないといけないと心に誓っていました。

今回は竹千代が登場しなかったので、少し成長し、強くなった彼の姿が見れるかなと予想します。

信長の父の葬儀で、駒は久しぶりに光秀に会えて嬉しい反面、「おめでとうございます。」と寂しげに祝福すると思います。

そして、陰で泣いてしまうと思いますが、その場面を見てしまった帰蝶は、そっとしておくか、何も言わずに駒に寄り添うと予想しました。

だけど今回の駒は、失恋したからと言って仕事をやめようとは言わず、今まで以上に頑張ろうとするでしょう。

 

20代 女性 :

麒麟がくる 動画の14話の予想: とうとう斎藤家内でも不穏な動きが出始めて来ました!本当は、若殿と親友である筈の明智光秀もどうやら大きな決断に迫られるようです。

しかし、ここで伊藤英明を裏切ると言う事は、それ即ち敵対すると言う事、幼少期から築き上げて来た友情が全て無になってしまう予感です。

また、本木雅弘もとうとう美濃の守護に躍り出ると気になるのは、やはり頼り無い婿信長の事です。

信長の真意を確かめたいも道三は、のらりくらり人間そこで帰蝶は、父親を相手に一手出るようです。

こうやって歴史が変わって行くと言う風に分かる感じです。そして織田家でも不穏な動きがあり、果たして信長は、立派な当主になれるのか?

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

麒麟がくる 動画の14話の見どころは

30代 女性 :

麒麟がくる 動画の14話の見所: 光秀は、道三から「自分を裏切るものがいたら、成敗する。」と言われつつも、

高政と新しい世を作るという約束もしていた為、どっち側の味方をするか、どんな結論を出すのかが見どころと言えます。

光秀の立場に立って考えると、幼い頃から共に勉強をした高政は大事な友達だし、道三のやり方にはもともと不満を持っていたので高政側につくと思うけれど、

これから家庭を持つという立場上、道三と揉めたくないという気持ちもあるからです。

また、そんなゴタゴタする中で執り行われるであろう光秀と熙子の結婚式も、楽しみと言えます。

 

20代 女性 :

麒麟がくる 動画の14話の見所: 今後起こり得る織田家の内輪揉めそして斎藤家の内輪揉めがどんどん予感されて来ています。

今迄も何と無く不穏な動きを見せていた斎藤道三親子、そして、織田信長、信勝兄弟身内だからこそ、時に争い時に不穏な動きを見せるのでしょうか?

しかし、伊藤英明も染谷将太も一貫してるいるのは、親の愛に飢えている事、本当は、家族と敵対したくありません。

信長は、只只両親に愛されたいだけの駄々っ子、伊藤英明も只父親の愛に飢えているだけ、人間が少なからず持っているであろう弱さに漬け込まれただけなのです。

明智光秀は、それをどう乗り越えどう人間として強く成長して行くのか見物です。

 

こちらで最新ドラマ動画の見逃し視聴方法をまとめてます!

>>> ドラマ動画の見逃し配信やネタバレも紹介!

 

麒麟がくる 動画の14話のネタバレを紹介!

ドラマ『麒麟がくる』14話のネタバレを紹介していきます♪

  
—————————————-

道三は十兵衛に信長の顔が見えたら遠慮なく自分に教えろという。

 

信長の軍勢は大量の鉄砲隊を連れ、道三の前を通っていく。目を見張って驚く道三。

 

そして信長はなんと、鎧もまとわず馬に乗っている、道三たちが隠れている小屋を見ながら笑って通る信長。

  

道三は初めて信長の姿に困惑『あの男の正体が見えぬ。奇妙な男じゃ…』

 

すぐに聖徳寺に向かう道三たち。

   

聖徳寺で待つ道三だが、信長は一向に現れず、イライラする道三。

 

ようやく現れた信長は綺麗な着物に着替え、礼儀正しく一礼して入ってくる。

  

着替えに手間取り待たせてしまい申し訳ないと謝る。

 

馴れぬ着物を着て行けといったのは帰蝶で、道三が好みの色だという。

 

そして帰蝶は信長が道三を打ち取ってしまうのではないかと困っていたという。

 

それを聞いて道三は鉄砲隊の数をたずねどうやって打ち取れる?と聞く。

 

信長はすべて帰蝶に言われた通りにしたという。

 

道三は更に、信長がこの場に1人なのはおかしいというが、信長は戯けの自分には1人で十分だという。

  

そして二人の家来を呼び入れる。名乗ったのは佐々成政と前田利家。2人とも一騎当千の強者。

信長は父・信秀が織田家はさしたる家柄ではないが、成り上がりものの家だと、己であ新たに作り上げるしかない。そういう男が美濃にもいると。

 

信長『これからは戦も世の中もどんどん変わる。我らも変わらねば…。そう思われませぬか?』

 

道三は信長を『みごとな戯けじゃ』と評する。道三と信長は大笑い。

   

十兵衛はこの日の事を牧に嬉しそうに報告。道三が珍しく信長のことを褒めたという。
 

照子は帰蝶は十兵衛のことが昔からすきだったと話し、十兵衛は動揺する。

  

一方、東庵と駒は駿河にいる。あとひと月ここで働けば、あと十五貫稼げるという。駒は薬を買いに行く。

 

そこにいたの菊丸。話をしていると、藤吉郎が柄の悪い男二人にボコボコに。

 

それをみていた駒は藤吉郎の荷物を拾ってやる。すると駒に気付いた藤吉郎は、文字を読めるようになったといって嬉しそうに本を読んで見せる。

   

その頃、太原雪斎の治療をする東庵。

 

自分はあとどのくらい持つかと聞くが、東庵は占い師ではないから分からないと話す。

 

雪斎は東庵にお互い助け合おうといい、今川義元に頼んで自分のお抱えの医者にし、後2年生きのこらせて欲しいという。

 

雪斎は織田信長を打ち取るまで生きたいという。東庵はこれを聞いて『誠に奇妙なお坊さんですなぁ』と笑らう。

  

その後、今川軍は織田方の緒川城を攻略するため尾張に進軍。信長は助けを求められるが身動きが取れない状態。

 

これを知った道三は、信長の留守の間、名古屋城を守って欲しいと頼まれたこと光安に話す。

 

道三は信長を助けるため、援軍を送ることにしたと話す。

  

そこに高政が入ってきて信長を助け、今川と戦うのかと怒る。

 

同意できないという高政に昼寝していとというが、高政がうつけの信長を助けるのかと訪ねる。

 

道三は実際に信長をみて、信長を甘く見ると、みな信長にひれ伏すときが来るぞ、昔の自分をみるようだという。

 
高政に信長をそんなに気に入ったのですかと聞かれ、道三『ああ、気に入った…』

 

高政は十兵衛にも、信長のことをきく。十兵衛は下手に援軍を送ると、今川からや他の武将から睨まれるのではないかと答える。

  

これに道三は、敵は今川だ、信長が立ち向かおうとしてるのにほおっておけない。誰がなんと言おうと援軍を出すといって行ってしまう。

   

残された高政は誰がこの美濃を守ればいい?この国は潰れるぞという。すると稲葉は、高政が家督を継ぎ、政をとるべきだという。

 

高政は自分が家督を継げば、国集はついてくるかときき、十兵衛の意見も聞く。

 

すると十兵衛は、いずれ、高政が継ぐものだと思っていた、稲葉殿の言う通りかもしれないと答える。

   

天文23年1月。

 

織田軍の鉄砲隊が今川軍に向かって火を噴く。信長が初めて戦で鉄砲を使い、信長軍が勝利。この勝利の様子をみて微笑む十兵衛。

  

その後、高政は干し柿をもって深芳野の元を訪ねるが行方不明に。見つかった時にはすでに亡くなっていた。

 

悲しむ道三に高政は、ずっと父上を待っていたといい、道三は深芳野を持っていたという。

 

道三は高政に家督を継がせると深芳野に行ったと泣く。

  

それを聞いた高政は今すぐに自分に家督を譲ると誓えといって迫る。

 

道三は深芳野の顔を見て『よかろう。家督を、そなたに・・・』

—————————————-
  

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料トライアル期間 31日だけの利用なら0円!!

 

ドラマ 麒麟がくる 14話のネタバレはここまでになります!次回もお楽しみに~

 

麒麟がくる 動画の14話までの感想

30代 女性 :

麒麟がくる 動画の14話までの感想: いつもパートナーや父のことでキリキリしている帰蝶が、楽しそうに廊下を歩く場面が良かったです。

その笑顔になれた相手は誰かと思ったら、友達である駒だったのも、見ていて微笑ましかったです。

だけど、帰蝶が光秀の結婚を駒に知らせた時、前々回から光秀のことで悩んでいた駒に対し、とても打撃になってかわいそうだと思いました。

帰蝶が少々意地悪に見えてしまいましたが、帰蝶もまた、自分が結婚しているとはいえ、幼馴染の門出に複雑な気持ちだったのかなと思いました。

きっと、複雑な気持ちをお互い分かち合いたかったのだと思うし、帰蝶と駒と光秀の複雑な恋の三角関係にならずに良かったなと思いました。

 

20代 女性 :

麒麟がくる 動画の14話までの感想: とうとう明智光秀が嫁取りをし、明智家では、少なからず平穏な日々と幸せが訪れて嬉しく思います。

しかし、時は、移ろい織田家では、織田信秀が亡くなり、その跡目の座を信長と信勝が争う事になりそうな嫌な雰囲気が流れていました。

ただひとえに信長は、愛に飢えており、だから冷酷非道な真似をするのかなと予感させる感じでした。

帰蝶は、そんな信長を愛しいと思いながらも一大名としては、心もとないと感じているようでした。

ですが、帰蝶に支えられながらも信長本人も成長しているようでした。しかし、今後斎藤家も嵐の予感で帰蝶の平穏な日々は、壊れようとしてしていると感じました。

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

麒麟がくる 動画の14話のあらすじについても!

ドラマ『麒麟がくる』14話のあらすじの一部を紹介しています。

道三(本木雅弘)との会見の場に、おびただしい数の鉄砲隊を引き連れて現れる信長(染谷将太)。

 

正直者で先見の明があり、自分の若き日に似ている信長を道三は大いに気に入る。その姿に安堵(あんど)する光秀(長谷川博己)。

 

そんな折、太原雪斎(伊吹吾郎)に率いられた今川軍が、再び尾張に攻め入ってくる。

 

援軍を申し出てきた信長に道三は即座に応えるが、高政(伊藤英明)は、相談もなしに、美濃を危険な立場にさらすこの大事な判断を下した道三に憤りを隠せない。

麒麟がくる 公式サイト引用

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

こちらで最新ドラマ動画の見逃し視聴方法をまとめてます!

>>> ドラマ動画の見逃し配信やネタバレも紹介!

 

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。